この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

" 眠れる志士 "たちへのメッセージ

「時代の流れは、こちら側にある」と思って、粘り強く頑張れ
『すでに維新の志士は入っている。本人自身の魂というより、「魂の兄弟」が多いけど。
明治維新のころに活躍して、若くして亡くなった人が、いっぱいいるので、魂の兄弟あたりが、今、生まれている。そういう人たちが現にいる。だから、今後、あなたがたが思っている以上の大きな力が出てくるよ。「今、自分らが持っている政治的な力は、このくらいかな」と思っているだろうけど、その百倍以上の力が必ず出てくると思うね。
今は、まだ、"はしり"だ。わしで言やあ、まだ、「土佐藩を脱藩しようかなあ」って思って、行動し始めるぐらい、まあ、こんなとこかな。土佐藩を脱藩して、四国の山中を駆け巡ってるあたりが、今だよ。まだ何者でもない。何をするかも分からん。そんな感じかな。
脱藩中。ほとんどの浪人は、そうじゃないかなあ。』

   -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
     -----「龍馬降臨」 第2章 幸福維新の志士よ、信念を持て より

ご訪問ありがとうございます。
さて、先日、「精神的に脱藩せよ」の記事のなかでもご紹介させていただきました、
「脱藩ガールズ」の街宣の動画をゲット致しましたので、ご紹介させていただきます。

脱藩ガールズ、渋谷に初見参!( 2/13(土)13:00)


脱藩ガールズ、秋葉原に初見参!( 2/13(土)15:00


ほんとに若いお嬢さんたちですね。
どんなことを話されているのかな・・と、ちょっと興味本位で聞いていましたが、聞いているうちに、胸が熱くなってしまいました。その気概、勇気に脱帽です。

H0254_convert_20100204220549.jpg

人気ブログランキングへ
『そういう状態が、今のあなたがたの状態だと思うんだな。
これから、方向性が固まってきて、恐るべきことが、「えっ、あの幕府が負けるのか」っていうようなことが起きてくる。「あの幕府が負けるなんて」っていうようなことが、これから起きる。もちろん、" 幕府側 " にいる人たちのなかにも、優秀な人は、いっぱいいる。
かつてもいた。江戸末期、幕府側にも、改革者もいれば、優秀な人も、いっぱいいた。
両側にいたわけだ。ただ、時代の流れは幕府側にはなかったよな。それと同じだ。
自民党だの民主党だのにも、優秀な人は、いっぱいいるけど、でも、「時代の流れは、そっちにはない」ということだ。時代の流れは、次の文明をつくる方向に動いているんであって、今、あなたがたの仲間である人たちが、次の時代をつくっていくんだ。』

   -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
   -----「龍馬降臨」 第2章 幸福維新の志士よ、信念を持て より

今日は、『" 眠れる志士 "たちへのメッセージ「時代の流れは、こちら側にある」と思って、粘り強く頑張れ』というテーマを選ばせていただきました。
龍馬さんの言われるように、次の時代をつくってゆく若者が、既に現れているんですね。
彼女たちの訴えは、渋谷・秋葉原の若者たちの心にも響いたのではないでしょうか。
信念を持ち、勇気を持って行動に表した「脱藩ガールズ」。
みなさ~ん。世間の批判や評価に惑わされず、信念を貫いてくださいませ。
今後も応援させていただきます。

2010021315370001.jpg  2010021315370000.jpg  2010021315360001.jpg

さて、「幸福維新せないかんぜよ」と、龍馬さんがいつも言われていますが、『「小沢政治」の
終焉こそ、維新の始まりだ』と、幸福実現党の武田しんいち候補が言われていますね。

2/16 Happiness Letter69〔「小沢政治」の終焉こそ、維新の始まり
皆さま、おはようございます!
民主党は昨日15日、逮捕、起訴され、離党届を提出した石川被告の離党を正式に了承しました。また、民主党は、石川被告を党規約と党倫理規則が定める「処分の対象」としないことも決定しました。この件について、福島県本部参院選挙区代表の武田しんいち氏よりメッセージをお届け致します。
☆゜・*:.。. .。.:*・゜
武田氏は地元福島県郡山市出身。「国防の志」に満ちて自衛隊に入隊し、空挺部隊で活躍されました。日本を「国民の生命・安全・財産を守り抜く」気概ある国家たらしめるため、日々、熱血的な活動を続けておられます。

☆゜・*:.。. .。.:*・゜
【武田しんいち氏寄稿】
石川知裕議員の進退(議員辞職・離党)が注目を集めていましたが、結局、「民主党は離党するが、議員は辞めない」こととなりました。
石川被告は2月10日の保釈直後の会見では「離党」を否定していましたが、その意向が一夜にして、ひっくり返った背景には、小沢氏や民主党の「党利党略」に基づく強いプレッシャーがあったものと思われます。公職選挙法では、3月15日までに現職議員が辞職または失職すると「4月13日告示、同25日投開票」の補選が行われます。もし、石川氏が3月15日までに議員辞職すると4月に補選となり、地元十勝では、故・中川昭一氏の弔い合戦となって、どう考えても民主党に不利です。「参院選の前哨戦」と位置づけられるこの選挙での敗退を避けたい民主党としては、石川氏に議員辞職してもらっては困るということでしょう。
しかし、もしも、石川議員が民主党にとどまった場合、民主党は国会やマスコミ、世論から厳しく追求されるでしょうし、民主党内の分裂も更に深まり、小沢幹事長の使用者責任も、当然、問題にされるでしょう。石川被告が「離党はするが、議員は辞めない」ことで、民主党や小沢氏へのダメージを最小限にし、事件の幕引きを図ろうとしているのです。いわゆる「とかげのシッポ切り」です。
しかし、国民は、そんなことで、ごまかされませんよ!
全く、「国民を馬鹿にするのもいい加減にしろ!!」と言いたくなります!
これでは、鳩山首相にも小沢幹事長にも「良心も倫理観のかけらもない」と言わざるを得ません。今回の一連の石川氏の進退をめぐっての民主党の動きは「党利党略」のみで、参議院選に向けて選挙対策しか考えていないことを隠そうとすらしていません。
今の民主党政権は「国益にかなう政治」ではなく、民主党の「選挙対策のための政治」を行っていることを暴露してきました。
もはや民主党は、あくなき利権と集票を追及する「小沢政治」そのものとなっています。
「小沢政治」は戦後政治の「利権」と「集票」システムの権化であり、「小沢政治」の終焉こそが、戦後日本政治の「浄化」と「建て直し」をもたらします。
私達、幸福実現党は「小沢政治」を終わらせ、新しい政治の未来を切り拓いて参ります。
武田 しんいち
しんいちが行く!

民主党政権は、「国益にかなう政治」ではなく、「選挙のための政治」を行っていることを暴露
してきたと言われていますね。
その通りですね。民主党の議員は、選挙のことしか眼中にありません。
武田氏の言われるように、「小沢政治」を終わらせてこそ、政治の浄化と建て直しができるのですね。

『そして、この世的にも、大川隆法という人が、「普通の新興宗教の教祖として一生を終え、それで終わった」というようなことにはならないような活動を、必ずするはずだと、
わしは思ってる。世間は、まだ、評判の良い宗教程度にしか見ていないかもしれないけど、実は、「もっと使命は大きい」ということだね。それが、これからの十年で明らかになってくるはずだ。だから、まあ、「自分には、明治のころに十分に活躍した過去世がない」と思ってるような人もいっぱいいるかもしらんけど、「斬り殺された口だ」と思っといたら間違いないよ。今回は、すぐには殺されないだろう。まあ、ブタ箱行きぐらいはあったとしても、殺されはしないだろうから、粘り強く頑張ることだな。強く信念を持ってやっているところには道はできるし、人も必ずついてくる。勇気のある人が、やはり要るんだ。先頭を切る人は、そんなに多くはない。そういう人は変わりもんに見える。だけど、信念を持ってやることだな。』

   -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
   -----「龍馬降臨」 第2章 幸福維新の志士よ、信念を持て より

まだまだ霊的なことを信じられない人が多い日本ですが、時代や文明は、いつも天上界の高級緒霊の念いによって、つくり変えられてきたんですね。
そして、大川隆法総裁の、幸福実現党の使命の大きさが、これからの十年で明らかになってくるとも言われています。
また、明治維新で、早々に斬り殺された人たちが、今の時代に数多く生まれてきていると龍馬さんは言われています。
私は、どうも昔から、幕末の時代に惹かれていますので、もしかしたら、「斬り殺された口」の方たちと、「ご縁があった口」ではないかと思っています。

私たちは、今、時代の変わり目に生まれてきています。
龍馬さんは、"眠れる志士"たちにメッセージを送っておられます。
「脱藩ガールズ」の、か弱き乙女たちが、先陣を切って動き出しています。
遅れをとらぬように、勇気を出して、信念を持って行動してまいりましょう。

自分たちの国は、自分たちで良くしていかねばなりませんね。
時代の流れは、こちら側にあります。
粘り強く、頑張ってまいりましょう。
幸福維新せないかんぜよ !

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示