この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

精神的に脱藩せよ

『もっと若返らにゃいかん。やらなゃいかん。能力も発揮せんままに、ほとんど年取っていくんだ。こんなんじゃあいかん。特に、若いもんに言っとけ。「みんな脱藩しろ」ってな。
現代における脱藩だ。昔の藩が現代の管理社会だな。いまで言うと、組織社会が藩だな。既成の体制だ。この脱藩をやらなにゃいかん。脱藩をやっても、その人に実力さえあれば、人々はついてくる。要は、実力があるかどうかだ。脱藩しなさい。脱藩を。
ただし、脱藩が目的じゃないんだぜ。やることがはっきりできたときに脱藩するんじゃ。
脱藩してから何かをやるんじゃないわけだ。そういうわけだ。脱藩を勧めたけど、世の中に失業者が増えてはいかんから、この際、言っておくが、失業しろと言っているわけじゃないということだ。物理的な脱藩ではなくて、精神的な脱藩をやりなさいということだな。』

 --「坂本龍馬・勝海舟の霊言」 第1章 伸び伸びと生きよ-坂本龍馬の霊言 より

ご訪問ありがとうございます。
さて、龍馬さんが、「精神的に脱藩せよ」と言われていますが、なんと今日、「精神的に脱藩」された若い女の子たちで結成された「脱藩ガールズ」が、渋谷&秋葉原に初見参するという情報をキャッチしましたのでご紹介いたします。



坂本龍馬をはじめ、幕末、藩の垣根を越えて活躍した脱藩浪人たち のように、会社や学校の垣根を越えて集い、日本のためにモノを言 い、行動する熱いオンナのコたち。日本の未来を真剣に考えている 、それが脱藩ガールズ。2010年2月13日(土)渋谷&秋葉原 に脱藩ガールズ初見参。「好きです。世直しする人」

サイトのご紹介。
脱藩ガールズ   
■YouTube脱藩ガールズTV
■Stickam JAPAN! ビデオ

可愛い女の子たちですね~。
でも、この行動力は、すごいですね~。
「友愛じゃ、この国は守れません ! 」その通りですね。

龍馬さん

人気ブログランキングへ
『わしゃ、見とると、何か、ばかな集団に思えてしょうがないわ。もう会社では上にペコペコし、夜はまた会社の上役と一緒に飲んで、土日にはまたゴルフやって、同じ人間ばかりが四人五人とくっついて動いとるのを見ると、もう情けないわ。ばかじゃないかと思うな。こんなの、精神的に脱藩できていないということだ。
給料をもらうためには働かなにゃいかんが、会社を離れたら、もう、みな好きにしなさいよ。することがないんだよ。ほかに。だから、一緒に酒を飲んで、一緒に歌を歌って、
一緒にゴルフをして球を打っとるわけだ。あんな愚にもつかんことをやっとるわけだよ。ばかなのになりゃあ、毎週毎週、やっているわけだ、同じ者同士が。
何の進歩があるか、そんなもので。
もっと精神的に脱藩せよ。精神的に脱藩するためにゃ、高次の目標、目的が要るというわけだ。もっと天下国家を論じよだ。会社のなかでやっているときは、会社の人と議論するのもいい、仕事するのもいいが、会社を離れたら、もう会社の人間ではなくて、いろんな人と天下国家を論じるような世の中になれ。青年たちは特にそうでなくちゃならん。そう言っとけ。』

  --「坂本龍馬・勝海舟の霊言」 第1章 伸び伸びと生きよ-坂本龍馬の霊言 より

龍馬さんは、早くに土佐藩を脱藩して、この「日本の国」のために活動され、そして、まだ青年期にこの世を去られました。
けれども、その短い命を、この国のために、捧げ尽くされた方であったと思います。
そして、死して今なお、天上界から、この国の繁栄を願っておられます。
私はもう、青年期をとっくに過ぎた "おばはん" ではありますが、いつもこの龍馬さんの志の強さに感銘を受け、少しでも、この国のためにお役に立てる自分になりたいと思っています。

さて、幸福実現党のあえば広報本部長代理が、「脱藩ガールズ」とともに、合同街宣を行われるそうなので、ご紹介しておきます。
「脱藩ガールズ」と合同街宣 あえば直道のBLOG -幸福実現党
あえばハッピー!!のあえば直道です。
外は、雪が降っています。
今日は午後から、渋谷(1時~)と秋葉原(3時~)にて、先日、結成された「脱藩ガールズ」と一緒に街宣する予定です。
脱藩ガールズ (←クリックでジャンプできます)
今日の街宣に至る経緯をお話しますと、シンガポールにいる時に、わざわざ党本部から打診がありました。
「今度、脱藩ガールズと『バレンタイン街宣』をしてもらえませんか?」
とのこと。
私は「街宣自体は、やぶさかではないけど、『バレンタイン』街宣なんて、まるで『チョコくれ~!』街宣みたいで、恥ずかしくてイヤだな~。」とお断りしました。
しかし、帰国してから、再度、打診され、企画の趣旨としては、政治に関心のない、あるいは未来に不安を感じている若者にむけて「精神的脱藩」を呼びかけながら、政治や未来に希望を感じてもらうためなんだ、と説得され、お引き受けすることに。
すると、次なるご提案が…。
「ところで饗庭さんには、ぜひ、コスチュームも着て頂きたいという要望もありまして」
私 「は?」
「真っ白な軍服などは、いかがかと」
私 「…」
(そういえば、総務会長の矢内氏も最近は「暴れん坊将軍」の「いで立ち」で頑張っておられるのだから、私も何か着ないといけないのかしら…)などと悩んでいるうちに、周りがドンドン「それはいいね」と盛り上がっていき、私は、往年のリチャード・ギア(『愛と青春の旅立ち』ですか)を目指す羽目になりました。
しかし。
開催直前になって企画側から「かつての三島由紀夫みたいな自決イメージに映って、有権者から引かれてもマズイのでは?」という話になり、白い軍服コスチューム案は、残念ながら
「お蔵入り」となった次第です。
それでは今から、気をとりなおして(笑)、行ってまいります。   直道


給料をもらうためには働かなにゃいかんが、会社を離れたら、もう、みな好きにしなさいよ。
会社を離れたら、もう会社の人間ではなくて、いろんな人と天下国家を論じるような世の中になれ。


日本の青年たちが、高次の目標、目的を持ち、「脱藩ガールズ」のように、自ら行動を起こし、日本のために活動してくださることを願っています。
そして、壮年期に入ったひとたちも、もっと若返って、青年に負けないように頑張ってまいりましょう。

ブログをはじめて4ケ月が過ぎました。
いつも長文にお付き合いくださっているみなさま、ほんとうにありがとうございます。
今日は、「脱藩ガールズが、初見参 ! 」ということで、取り急ぎお伝えさせていただきました。
今日はこれからまた、報道を追いかけま~す。
ありがとうございました~。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示