この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

今こそ、幸福実現党が必要とされる時期

『今、幸福の科学は、幸福の科学学園の創設、六作目の映画「仏陀再誕」の公開、海外での大伝道、政党の旗揚げと、四つも新しいことにチャレンジしており、日本では、非常に勢いのある宗教団体であると言えます。
物事には、「天の時、地の利、人の和」が、やはり必要です。天上界から、「今がそのときだ」と告げられている以上、幸福の科学には、それに応える義務があると思います。
幸福実現党が必要とされる時期が、今、来ているのです。
それは、間もなく明らかになるはずです。
そういう意味では、ぜひとも、一議席でも多く獲得して、政党としてのかたちをつくり、当会の政策を実現できるようにしていきたいし、外国に対しても意見をもっと言えるような、強い後ろ盾としての勢力を持ちたいと考えています。』

-----「政治に勇気を」 第4章 勇気の試される時 より

ご訪問ありがとうございます。
「幸福実現党サポーターズ SNS」の仲間は、明るい未来のために頑張っていますね。
よし、私も登録するぞ~と思われた方、詳しい登録の内容はこちら。
私は如何にして幸福実現党党員となったか

今日、都内で幸福実現党の記者会見が行われ、夏の参院選の候補者の発表がありました。
47都道府県で参院選候補を擁立へ 幸福実現党 比例は3人 - MSN産経ニュース
宗教法人「幸福の科学」を母体に設立された幸福実現党は12日、今夏に実施される参院選の公認候補50人を発表した。内訳は比例代表3人と47都道府県の全選挙区に各1人。今後、比例代表などで著名人の追加もあるとしている。同党は昨年9月の衆院選に344人強を立候補させたが全員落選しており、参院選で悲願の議席獲得を目指す。
 比例代表に立候補する木村智重党首(51)は同日、都内で行われた記者会見で、「民主党による国難から国民を守るため、すべての選挙区に立候補を立てた」と語った。
 選挙公約として、(1)新しい「富国」(GDP世界一)(2)新しい「強兵」(日米同盟と防衛力の強化)(3)新しい「学問のすすめ」(公立高校の復権など)-を発表した。さらに、国政の効率化を目的に参院そのものの廃止を訴えて選挙活動を展開するとしている。


民主党政権の迷走ぶりは甚だしい。
もう見ていられませんね。
そして、小沢・鳩山氏の「政治とカネ」の問題においては、国民の納得する答えも得られません。
その上、日本国民のためではなく、外国人のために、外国人参政権法案を今国会に提出しようとしています。こんな政権には、もう任せていられません。

今こそ、幸福実現党が必要とされる時期になりましたね。
幸福実現党 参院選の候補者発表(PDF)
CIMG1350_convert_20100111220632.jpg

人気ブログランキングへ
幸福実現党、夏の参院選で50人擁立を発表 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
宗教法人「幸福の科学」(大川隆法総裁)を支持母体とする政治団体「幸福実現党」は12日、東京都内で記者会見し、夏の参院選で、全47選挙区に各1人、比例選に3人の計50人を擁立すると発表した。

昨年の夏は、「諸派」」扱いでしたね。
日本の国の危機を救うために立党した政党なのに、マスコミは沈黙でしたね。
でも、夏の衆院選のあとも、幸福実現党の候補者は地道な活動を続けています。
今回は、大手新聞社にも、ちゃんと報道していただけたみたいですね。
日本のことを本気で考えている政党だということが、おわかりになってきたのでしょうか。

幸福実現党は、天上界が全員一致で応援している
『今回の立党は、天上界の要請を受けてのものです。幸福の科学の五百人からなる支援霊団のなかで、「政党をつくってはいけない」と言った霊人は一人もいません。
全員が応援してくれています。「今こそ、政党をつくるべき時期である」と言っています。
支援霊団全員が揃って同じことを言う場合には、しばらくたってから見ると、「これ以外にはなかった。そのときやらなければ決してできなかった」と思うことがほとんどです。全員一致で「立党せよ」ということでした。』

    -----「政治に勇気を」 第4章 勇気の試される時 より

すごいですね。
天上界が全員一致で応援してくださっているんですね。
そして、応援団長は、私の尊敬する「坂本龍馬」さんなんですよね。
その龍馬さんの提言は、「国家の気概」のなかで紹介されていますね。
また、諸葛亮孔明さんの提言は、「政治に勇気を」のなかで紹介されています。
諸葛亮孔明さんは、勝海舟さんの過去世ですね。
龍馬さんと勝海舟さんは、いつも同じ時代に活躍されているんですね。
これもまた、いい意味での、「歴史は繰り返す」ですね。

幸福実現党の主要政策(2010年1月)
1 新・富国政策 (幸福実現党の経済成長戦略)
~ 力強い景気回復、新しい基幹産業、新しい雇用、新しい価値創造を支援します!
・規制緩和で企業のチャンスを増やし、「金融緩和」で資金繰りを支援します!
・相続税・贈与税・証券税制の廃止など大胆な減税政策により、
 自由に使えるお金の額を増やして個人消費を刺激し内需拡大を実現します。
・未来につながる公共投資と「未来(基幹)産業への投資」を増やして雇用を守り、
 新しい仕事を創ります!
・次の時代を担う、ロボット、新エネルギー、航空・宇宙産業に積極投資し、
 未来産業を育成します!

2 新・強兵政策 (幸福実現党の安全保障戦略)
~ 防衛権を明確にし、国民の生命・安全・財産を守ります!
・集団的自衛権の行使を禁じた政府解釈を見直し、日米同盟を強化します!
・中国の軍備拡張や日本に向けられている核ミサイルに対して、
 毅然たる防衛体制を築きます!
・北朝鮮の開発する核ミサイルに対して、抑止力を築きます!
・外国からの侵略によって「国民の生命・安全・財産が侵略されることは断固許さない」
 という気概を持ち、憲法9条を改正し、国の防衛権を定めます!

3 新・学問のすすめ政策 (幸福実現党の高度教育戦略) 
~ 付加価値の高い公教育で子供たちの未来を守ります!
・教員の福利に税金をつかうのではなく、教員の指導力アップに税金をつかいます!
・ゆとり教育」、「自虐史観」を撤廃し、誇りと自信をもって
 世界で活躍できる人材を育成します!
・いじめを隠したり、見て見ぬふりをする学校関係者を厳しく対処する
「いじめ防止法」を制定し、子供たちを守ります!
・公立学校の民営化も視野に入れ、子供の「学校を選ぶ自由」を広げ、
 様々な分野から優秀な人材(教員)を採用できる制度を整えます!


「夢のある国へ-幸福維新」という言葉に、
私の万感の思いが込められている。
この国の人々を国難から救い、
希望の未来へと導きたい。
それがすべてである。


幸福維新に、参加していただける方が、増えることを願っています。

「幸福維新に参加して、日本を夢のある国にするぞ ! 」と、強く思われた方、
 ↓ ぜひ、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示