この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

若者の情熱を吸い上げる社会を

『ええか。企業を牛耳ることは、若いもんでできるんだ。そんなことは当然のことだ。
それの足りない部分は専門家で補佐すればいいんだな。それがいなけりゃ、参謀みたいなのを雇ってくればいい。そういうふうにして、やれるんだ。
だから、年寄りをもっと追放せい !
年寄りには年寄りなりの行き方がある。若いもんにどんどんやらせなさい。これはもう企業だけではない。役所だってそうだ。年寄りがいちばん偉くなるような時期じゃない。このような。天下国家、分かれ目のときだ。時代が変わっていくとき、「世界のなかの日本がどうなるか」というようなときは、七十歳、八十歳の人が大臣をやっているようなときじゃないんだ。そうだろう。政治家は、五十代、六十代で「若い」なんて言われているんだろう。間違っとるよ。こんなの。三十代で大臣をどんどん出しなさい。』

  --「坂本龍馬・勝海舟の霊言」 第1章 伸び伸びと生きよ 坂本龍馬の霊言 より

ご訪問ありがとうございます。
「幸福実現党サポーターズ SNS」の仲間は、まだまだ増え続けております。
よし、私も登録するぞ~と思われた方、詳しい登録の内容はこちら。
私は如何にして幸福実現党党員となったか

さて、お正月の三が日も、とうとう終わりですね。
みなさまは、どのようなお正月を過ごされましたでしょうか?
今日は、昨年の12月に幸福の科学出版から出版された、「坂本龍馬・勝海舟の霊言」のなかからテーマを選ばせていただきました。
この書籍は、1986年に潮文社から発行された「坂本龍馬の霊言」のなかから、新たに刊行された書籍ですね。この書籍は、私が幸福の科学に入るきっかけとなった記念すべき書籍です。今年は歴女の間で、「龍馬ブーム」が沸きあがる年だと言われています。
でも、私のブームは、ずっと前から続いています。
そして、幸福実現党の村上よしあき氏も、「龍馬伝」を楽しみにされていますね。
龍馬さん
人気ブログランキングへ
参院選7月11日投票 - 村上よしあきオフィシャルブログ
☆彡政治にNEW POWERを! 生まれ変わった維新の志士・村上よしあきは、天下国家のため、今日も働きます
通常国会の招集が1月18日の方向で調整中だそうで、もしそれが本当なら、夏に予定している参院選は、6月24日公示、7月11日投票だそうです。結構すぐです。
一部のマスコミの方々は、幸福実現党が昨年夏の衆院選で出馬したことを、単なる売名目的かなにかのように考えた人もいるようですが、すでにその後も、継続して日本全国で辻たちや集会を繰り返し、昨年10月には神奈川と静岡の補選でも候補を擁立しています。
「継続」した活動ということ自体が、国民の皆さまへの私たちからのメッセージだと思っています。そんな前回衆院選も、そしてこれからの活動も、私たちには、日本全国、共通していることがあります。それは「無私」であり、「本気」だということです。
そういえば天国の天使には、「あきらめる」天使は一人もいないそうです。
マザーテレサにしても、イエス・キリストにしても、人を救いたい思いには限界がなかったと思います。残念ながら私はそこまで高尚な人間とは到底言えませんが、志としては、政治家として、将来、現実に不幸をなくし、幸福な人を増やしたいという思いを、あきらめることなく、限りなく持てる人間となりたいと思います。無私で 本気で あきらめが悪い人
ひょっとしたら、常識的な人からは「大バカ」といわれるのかもしれません。
でも、今の時代、大バカがもっと必要かとも思います。
明日からいよいよ、NHKで「龍馬伝」スタートですね。楽しみです。


私は、宮城の村上さんが、何故かとても気になりますね。
まだ30代でお若い方なのですが、ユーモアがあり、そして何よりその情熱が凄いですね。
ばんばん情熱が伝わってくるんですね。

指導者には指導者の器がある
『試験の成績がいいだけで人の上に立てるわけがないだろう。こんなの常識だよ。
考えてもごらんなさいや。常識だよ、あなた。英語がたまたまできるとか、数学ができるとか、社会ができるとか、こんなことができるからといって、人の上に立てるかといえば、立てるわけがないんだよ。これは一つの方法、便法にしかすぎんのだ。
こんなのは人間をだましているよ。そんなもんじゃないんだ。
やっぱり、指導者ってのは、指導者の器というものがあるんだよ。それを測るものが分からなくなっているから、いま学歴でやっているだけで、試行錯誤だね、これも。』

 --「坂本龍馬・勝海舟の霊言」 第1章 伸び伸びと生きよ 坂本龍馬の霊言 より

龍馬さんも、天上界から檄をとばされています。
そう、私は昔から思っていたんですね。「何故日本の企業や政界は、こんなに年寄りが多いのだろうか」と。特に政界は年寄りが牛耳っていますね。一般の企業は、役員以外は定年がありますね。議員さんも、定年制にすればいいと思うんですね。そして、指導者としての器がある人を、もっと真剣に選ぶべきですね。今の政権の指導者は、もう見ていられませんね。
もっと、もっと新しい風を吹き込むべきだと思います。

龍馬さんは、今も天上界で、日本の行く末を案じておられますね。
そして、提言を続けておられますね。私たちは、明治維新で獅子奮迅の働きをされ、この日本の国の危機を救ってくださった皆様の志を無にしてはいけませんね。
だから、幕末の志士の方がたの志を受け継いで、もっと、もっとこの日本の国を良くしてゆかねばならないと思っています。
明るい日本の未来のために、共に活動してくださる方が、増えることを願っています。

「日本の政界は、幸福実現党の若者に任せろ !」と、強く思われた方、
   ↓ ぜひ、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示