この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

正義に反するものを許容するなかれ

『個性の違いは、いろいろあってよいものです。したがって、個性の違いを認めたり、あるいは、国家の違いを認めたりすることは、かまわないと思います。ただ、そのなかにも、個性の違いで話しが済むレベルのものと、そうでないものがあることを知らなくてはなりません。すなわち、「国の違いや伝統の違い、民族的な精神や宗教の違い」として、多様な価値観を許容してよいレベルのものと、「明らかに正義に反し、間違っている」と考えなければならないものとがあるのです。』
  ---「夢のある国へ 幸福維新」  誤てる「友愛」は国を滅ぼす より

ご訪問ありがとうございます。
「幸福実現党サポーターズ SNS」の仲間は、日本の未来を真剣に考えてますね~。
よし、私も一緒に考えるぞ~と思われた方、詳しい登録の内容はこちら。(お約束)
私は如何にして幸福実現党党員となったか

さて、今日もまた、「政治編」一本でお届けします。
政権発足3ケ月の鳩山内閣ですが、じんわりと支持率が下がりはじめましたね。
【内閣支持率】鳩山内閣、いろいろあり過ぎて、支持率急落
天皇陛下の会見の件、そして、小沢氏一行の訪中、そして、小沢氏の韓国での講義。
いや~、いろいろありましたね。
そして、それらの件に関しては、あらこちらから批判が噴出していますね。
【正論】初代内閣安全保障室長・佐々淳行 正視に耐えぬ現政権「朝貢の図」-MSN産経
天皇陛下の習近平中国国家副主席との「特例」会見が、「天皇の政治利用」につながるかどうかが論点である。筆者は、これは民主党の小沢一郎幹事長と鳩山由紀夫内閣の「天皇の政治利用」だと断ずる。羽毛田信吾宮内庁長官は、国家行政組織法で授権された国家公務員としての任務、すなわち、天皇陛下のご健康を気遣い、一視同仁、政治外交上の中立性を守るべき天皇をお守りする任務を遂行した人物で、記者会見で一党の幹事長に、怒りに任せて公然と辞表を出せといわれる筋合いはない。
天皇の特例会見問題で有識者らが小沢氏や首相官邸の対応を批判 - MSN産経ニュース
自民党の「天皇陛下の政治利用検証緊急特命委員会」(委員長・石破茂政調会長)は17日、党本部で会合を開いた。出席した有識者らは、天皇陛下と中国の習近平国家副主席との「特例会見」を働きかけた民主党の小沢一郎幹事長や首相官邸サイドを批判した。
大原康男国学院大教授(皇室制度史)は特例会見があった15日は宮中で「賢所御神楽(かしこどころみかぐら)の儀」の祭祀が行われたことを明らかにし、「(お出ましになった)天皇陛下がお心を安らかに保たれなければならない日だった」と語った。小沢氏が「30日ルール」を「法律ではない」と発言したことには「宮内庁は宮内庁法第2条に基づきルールを作った」と反論した。

小沢氏の言動、民主党などに批判殺到 - MSN産経ニュース
140人以上の国会議員を伴っての訪中や、天皇陛下と習近平・中国国家副主席との特例会見に対する発言など、最近露出が頻繁な民主党の小沢一郎幹事長に対しても批判の声が高まっている。民主党や産経新聞には「国民をばかにしている」など厳しい声が相次いだ。

う~ん。そりゃそうですよね。
天皇陛下を政治利用するなんて、ふつう、考えられませんね。
おまけに、ここ数日の間に、中国や韓国で信じられない言動、行動。
ありえないですね~。
それで、私ずっと考えていたんですよね。
日本の政治家は、日本の国益を考え、そして、日本人を幸福にするために、国民から選ばれ、政治を任されているんですよね。
なのに、日本の政治家でありながら、何故、そんなに、中国や、韓国、北朝鮮に有利になるようなことばかりされるのかな・・って。
ずっと、疑問だったんですよ。
そしたら、昨日、びっくりすることを教えてくれた人がいたんですよね。

人気ブログランキングへ
小沢氏の母親は韓国人(韓国済州島出身)だって聞いていたんですが、父親も北朝鮮
(満州派)の人だったんですね。なんという無知。
ほんと、知らなかったんですね。
でも、それを知って、やっとつじつまがあったんですね。
そりゃ、「外国人参政権法案を通常国会で現実にする」って、韓国で言質しますよね。
日本のために政治をされていたわけじゃなかったんですものね。

私は、「人間は、永遠の魂を持って、転生輪廻を繰り返して、いろいろな国に生まれ変わっている」と、思っていますので、差別の気持ちは持っていません。
現に、在日の友人は何人もいます。
だから、別にそのこと自体に何の違和感もありません。
ただ、この小沢氏の言動、行動は、明らかに間違っていますね。
日本人としての心を持っているならば、このような言動、行動はしないでしょう。
まあ、それについて行った多くの議員の方たちも、ちょっと信じられないですが・・。
民主党の支持団体が、韓国、北朝鮮というだけでなく、民主党の議員の方たちも、
日本人の心を持ってらっしゃらないのでしょうか・・。
祖国への思いが強いのであれば、祖国の政治家になればいいと思いますね。

「国の違いや伝統の違い、民族的な精神や宗教の違い」として、多様な価値観を許容してよいレベルのものと、「明らかに正義に反し、間違っている」と考えなければならないものとがある。
まさしく、ここだと思うのです。
ここは日本です。そして、私たちは日本人です。
中国や、韓国、北朝鮮ではありません。
明らかに、国が違うのです。
それを今の政権は、わかっていないのではないでしょうか。
日本人の心を持っていないのではないでしょうか。
日本人の心を持っていれば、日本人にとって、天皇陛下が、どのような存在であるかがわかると思うのです。
日本人であるならば、日本の国益を考えるべきなんです。
日本人であるならば、日本の政治家であるならば・・。

強まる小沢氏主導 空文化する「政府一元化」 - MSN産経ニュース
「財務省は予算編成を『急げ、急げ』と言っているが、国民の声をちゃんと聞いてやってくれ」首相官邸に民主党の小沢一郎幹事長の声が響いた瞬間、陳情とりまとめにすぎなかった文書が、来年度の予算編成の方向性を決める「最終判断の文書」に格上げされた。
首相官邸の大ホール。小沢氏ら24人を待っていたのは鳩山由紀夫首相、菅直人副総理・国家戦略担当相、藤井裕久財務相ら政府側12人。冒頭こそ和やかなムードだったが、小沢氏の怒りはすぐに明らかになった。

小沢と中共と外国人参政権 - 遠藤健太郎オフィシャルブログ
小沢幹事長の恐るべき遵法意識
民主党の小沢一郎幹事長は14日、永住外国人地方参政権付与法案について反対の立場の党所属議員にも、採決の際には賛成を求める考えを示唆しました。つまり「反対でも賛成せよ」ということです。


今の民主党議員のなかで、小沢氏に物申す気概のある政治家はいないのでしょうか。
このまま、小沢氏の独裁を許せば、この国は、日本ではなくなってしまいます。
手遅れになる前に、日本人である私たちが、声を上げていかねばならないのです。
「明らかに正義に反し、間違っている」と・・・。

明るい日本の未来のために、観客席で見ているだけではなく、共に声を上げてくださる方が、増えることを願っています。

「小沢・民主党政権は、間違っている」と、強く思われた方は、
 ↓ ぜひ、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示