この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

国難のもとは政治家の心の乱れにあり

国を救うのも宗教の使命
『「国の乱れ』というものは、国を治める者の「心の乱れ」から起きています。戦争も、結局は、人間の持っているマイナスの感情、怒りや憎しみ等の破壊感情から起きています。「政治家など、統治する側にあるすべての者が、心を正しく保たなければ、国が乱れ、争いのもとになってくる」ということが言えるのです。現在の日本においては、「『政治と宗教は分離すべきである』という考え方が、現代的であり、合理的、科学的である」と思われがちですが、私は必ずしもそうは思いません。
やはり、「国を統治する側の人たちの心が正しくなければいけない」と思っています。正しい心でもって、政(まつりごと)としての政治を行わなければ、日蓮が警告した内憂外患ではありませんが、国は乱れ、さらに、いろいろな困難が来るのではないかと思います。』
  
        -----「政治に勇気を」 第5章 未来への道 より

ご訪問ありがとうございます。
「幸福実現党サポーターズ SNS」の仲間は、日本の国のことを真剣に考えてますね~~。
よし、私も一緒に考えるぞ~と思われた方、詳しい登録の内容はこちら。(お約束)
私は如何にして幸福実現党党員となったか

さて、今日もまた、「政治編」一本でお届けします。
先日の記事でも取り上げさせていただきましたが、天皇陛下と中国の副主席との会見問題は、大きな波紋を呼んでいます。
安倍元首相「中国に取り下げ要請を」 天皇陛下との会見設定 - MSN産経ニュース
自民党の安倍晋三元首相は14日朝、鳩山由紀夫首相が天皇陛下と中国の習近平国家副主席との特例的措置による会見を指示したことについて、「国益ではなく自分たちのために今まで守ってきたルールを破った。天皇陛下を政治利用したと断じざるを得ない。今からでも遅くないので、中国側に取り下げてもらうよう要請すべきだ」と述べた。

けれども、この問題に対して、鳩山首相は、「間違っていない」と断言されていますね~。
「間違ってない」と鳩山首相 陛下と中国副主席の会見問題に - MSN産経ニュース
また、小沢氏に到っては、さらに、天皇陛下のご訪韓を「結構なこと」として、政治利用するという考え方を明らかにされています。
小沢氏、天皇陛下ご訪韓「結構なこと」 韓国は謝罪期待、政治利用に論議も - MSN産経ニュース
韓国訪問中の民主党の小沢一郎幹事長は12日午後、ソウル市内のホテルで記者団に対し、天皇陛下のご訪韓について「韓国の皆さんが受け入れ、歓迎してくださるなら結構なことだ」と語った。天皇陛下のご訪韓をめぐって日本政府は、過去の歴史問題に政治利用されることへの懸念や警備上の不安などから、「環境が整わない」として断ってきた経緯がある。日本国内には天皇ご訪韓の反対論も根強い。

最近の、このおふた方の言動、行動は、もう誰の目からみても明らかになってまいりましたね。完全に、中国、韓国、北朝鮮拠りです。
そして、以前より問題になっております、「外国人参政権法案」を通常国会で現実にするということを、小沢氏は韓国に言質されてしまいました。
外国人参政権法案で小沢氏「通常国会で現実に」韓国に言質、党内に反発も- MSN産経ニュース

日本国民が納得していないこの法案を、先に韓国で言質してしまうこの小沢氏。
この方は、もはや、日本国民のことを考えられていませんね。
一体、何を思って政治家になられたのでしょうか。
今、小沢氏が進む方向を見るにつけ、不安が増してゆくのは私だけではないでしょう。

人気ブログランキングへ
参政権の問題につきましては、民主党から除名処分を受けた土屋氏も言及されています。
首都を守る警察官諸君「武士の一分」-■今日の”つっちー”■
この国は売国奴、国賊が支配をしている。小沢一郎は、ソウルに行って、「外国人参政権は来年の通常国会で通す」と明言している。更に、数百人の議員、支援者などを連れての朝貢外交。アメリカとの国と国との約束は反故同然にしておいて、我が国にミサイルを数百発向けている「仮想敵国」。条約が成立しているのに、「なん癖」を付けてまるで、チンピラのように我が国から金銭を引き出す仮想敵国に、「参政権」を約束しているのだ。
結果はどうなるか。北京やソウルは国家規模で日本に移住者を送る。特に北京はそうだ。となると、その「参政権」を持ったシナ人は本国からの指令に基づいて行動する「準工作員」と言える。つまり、日本の政治を今度は「直接」操作しようと言うのだ。北京オリンピック時の長野の例を見てみれば、その意図は簡単に分かる。
簡単に分かるものを、敢えて実行し、「国益を損なう」者を国賊、売国奴と呼称する。


いや~、心安らかに、幸福に暮らしたいですね。それは、国民としての願いですね。
でも、今の政治を見ていますと、ほんとに私たちに明るい未来はあるのか・・と不安に陥りますね。もし、日本国が、中国の属国になってしまったら、もう言論の自由はなくなりますね~。そして、今の民主党のやり方、(いえ、すべて小沢氏のやり方でしょうか)を見ていますと、もう、その言論の不自由の兆候は出始めていますね。

不当処分[除名処分]に関する声明 -■今日の”つっちー”■
12月5日、開催された、民主党都連常任幹事会で、私の「除名処分」が決定された
民主党都連の常識を疑う-■今日の”つっちー”■
法廷闘争が始まってどうなるか楽しみにしている。菅直人の名前で来ているので、当人、それと大河原雅子には被告人尋問をお願したい。当然そうなるだろうが、「私、そんな難しいことわかんない」では済みませんよ。大河原さん。以前、書いたがこれは私の政治生命を賭けた闘争だ。だまっていれば、議長の席もあったのを放棄して不正を摘発した。私の集中力、執念を軽く見ているからこういう始末になる。学生時代以来、集中力、執念、努力、工夫は負けたことがない。存分な戦いぶりを皆さんにご覧に入れよう !
これは闘争だ。それも、祖国を守る闘争だ。ハッキリ言えば命など鴻毛のごとし。
革命法案は、「どんな」代償を払っても阻止する。私は、言ったことは実行して来た


そうですね、ずっと民主党から離党勧告を受けていた土屋氏は、とうとう除名処分にされていますね~。でも、土屋氏はそんなことには負けずに、言わねばならないことを言い続けておられますね。ほんとうに、「気概ある政治家」の一人ですね。

今、この国の未来を、明るい日本の未来を、真剣に考えて政治をされている方がどれだけいるのでしょうか。今の政治家の方々は、小沢氏の顔色を伺いながら、過ごされています。そして、もはや、第一権力者となったこの小沢氏の心の中に、私たち日本国民を守る気持ちが果たしてあるのでしょうか。

私は、この小沢氏は、ただ、選挙を有利にするために、自身の権力を増大させるために、そして、中国や、韓国、北朝鮮から何らかの見返りをもらうために政治をされているように見えて仕方がありません。現に、民主党は韓国、北朝鮮関係の団体から支持をされています。すべて、自身のために政治をされているように思えます。
果たして、政治家とはなんなのでしょうか。
政治は誰のために行うべきものなのでしょうか。
それは、すべて、「国民の幸福」のために行われてこそ、本当の政治と言えるのではないでしょうか。

政治家の心の乱れにより、国益を損ね、国民は不幸のどん底に落とされてしまいます。
私が思うに、鳩山氏は、「ぼんぼんの理想主義のただのばか」とお見受けしました。
しかし、小沢氏に関しては、もはや戦慄を覚えます。
この方は、「自分の利益のためなら、手段を選ばない現実主義者」です。
この日本国を窮地に陥れても、自身の利益を優先しようとする怖い方です。
もうすでに、その独裁はあちらこちらに見えてまいりました。
【新・民主党解剖】第2部 覇者の憂鬱(4)議員縛る「無言の圧力」- MSN産経ニュース
【新・民主党解剖】第2部 覇者の憂鬱(6)「首相は小沢が決める」- MSN産経ニュース
小沢は今、「参院選に全神経を集中している」(周辺)。決戦を前に、小沢は自ら作り上げた3党の共闘路線にヒビを入れる言動を封印している。

私は、以前の記事において、何度も書かせていただきましたが、本来の政治が正しく行われていれば、幸福実現党の立党はなかったでしょう。
危機の時代をむかえた今、宗教政党だから怖いとか、カルトだとか批判する前に、現実を、そして、真実をよく見極めていただきたいと思っています。
この国の明るい未来のために、一人でも多くの方が立ち上がり、共に、戦ってくださる方が増えることを切に願います。

「小沢氏の独裁を断固として阻止するぞ ! 」と強く思われた方は、
 ↓ ぜひ、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
No title
同感ですが、有権者の半分以上の人達は(おばさんたち)は、ネットのこういう議論を見ていません。そういう人達に広めるような方法を講じてください。
2009/12/16(水) 22:54 | URL | うたのすけ #J8bl0gKU[ 編集]
ありか゛とうございました。
うたのすけさん、こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。
>有権者の半分以上の人達は(おばさんたち)は、ネットのこういう議論を見ていません。そ>ういう人達に広めるような方法を講じてください。

貴重なご意見ありがとうございます。
ほんとうにそうだと思います。
テレビも新聞も、報道が偏っているため、それだけを見ている方たちは、
本当のことを知らされていませんね。
情報はやはりネットが一番ですね。
幸福実現党の本部も、そのことはわかっているんですね。
だから、ネットを利用しない実現党のおばさまやおじさまたちは、
外をまわって、各家庭にポスティングさせてもらったり、辻立ちをしたりして、
チラシを配らせていただいています。でも全戸にはゆきわたりませんね。
だから、実現党本部もいろいろと構想を練っていると聞いております。

うたのすけさん。
ほんとうに貴重なご意見、ありがとうございました。v-421
2009/12/16(水) 23:18 | URL | はっぴーらぶ #gG/wyNe6[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示