この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

日本よ、国家たれ ! 日本人よ、早く武士道精神を取り戻せ ! 「従軍慰安婦の強制など「ありえない ! 」 『日本軍に所属した経験から出る「日本に対する真実の言葉」』

『あんなバカげた話をねえ、まともにする外国があるっていうことが、私は、本当に、心外というかねえ。まあ、良心のある、良識のある人の発言ができないのかと思って、本当に残念な思いでいっぱいですよ。

「二十万人もの人を強制連行し、軍に付属させて連れて回った。日本人は、アヘンの注射までして、少女暴行し続けた」なんていう・・・。
こういうことを言うやつは、日本刀でぶった斬ったほうがいいよ。あのねえ、許せんわ。
私は、日本軍に所属した者として言うけど、ありえないことですよ。こんなことは、断じてありえない。

いや、本当に、靖国に祀られている、あの・・・・、(涙ぐみながら)あなたがたの先祖に対して、「申し訳ない」と思わなきゃ駄目ですよ !
本当に !

お国のために、一生懸命、戦って、守った人たちです。
私たち台湾人も日本の統治下に置かれたけども、そのおかげで、台湾は、戦後、豊かで、安定的で、平和な国を享受することができましたよ。中国なんかに支配されてたら、大変だったと思いますよ。

台湾と北京政府との経済格差が、ものすごく開いたために、もう日本だけのせいにしていられなくなって、やっと、鄧小平以下、方針を変えたんでしょう?
だから、やってたことは日本のほうが正しいんですよ ! 』

-2014年2月13日 李登輝守護霊の霊言
「日本よ、国家たれ ! 元台湾総統 李登輝守護霊 魂のメッセージ」
     3.従軍慰安婦の強制など「ありえない ! 」 より

李登輝(1923~)
台湾(中華民国)の政治家、農業経済学者。元台湾総統。日本統治下の台湾に生まれ、京都帝国大学農学部に入学したが、学徒出陣で出征。終戦後は台湾大学農学部に編入学した。卒業後、アメリカのコーネル大学等に学び、博士号を取得。その後、政界に進出し、台北市長等を経て、台湾総統に就任。1996年には史上初の直接選挙での総統となった。日本語に堪能な親日家。『台湾の主張』『最高指導者の条件』等、日本での著作も多い。


02201352_53058a297c265.jpg


ご訪問ありがとうございます。
ほんと、お久しぶりでございます。
と・・、もう、このブログも忘れられているかもしれませんね・・。

いや~、すみません。
昨年11月に更新したあとに、母の容体が悪化しまして、
昏睡状態がしばらく続いて、そのまま息を引き取ったんですよね。
それで、ちょっと落ち着かない日々が続いて、年が明けたのですが、
年明け早々、ちょっと有り得ない事故に遭いまして、
肋骨やら腕やら足を痛めまして、通院の日々を過ごしておりました。

いや~、リハビリの先生からは、
「ジャッキー・チェンがアクション失敗しても、
こんなに何か所も怪我せぇへんわ~」と笑われるし、
家族からは、「毎年、毎年、よくそんな怪我ばっかしてるな~」
とあきれられるしで、ほんと、情けない限りです。
でも、「今回は、不可抗力や~。突進されて怪我したんやから、
仕方ないやろ~」と、反論しました・・。笑

まあ、でも、怪我をしても、仕事はほっぽれないし、
父もほっとけないし、孫の世話や家事を休むわけにもいかないし、
ちと辛い日々でした。
ということで、なかなか更新できなかったのですが、
痛みも少しマシになってきたので、やっと、
キーボードも両手で打てるようになってきました。

まあ、でも、あまり長い間打てないので、ぼちぼち、
そろりそろりまた書いていきたいと思います。
遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します。

さて、今日も書籍のご案内からはじめたいと思いますが、
え~、この4ケ月の間に、一体、何冊発刊されたのでしょうか・・。

人気ブログランキングへ

11191823_528b2e1c7af65.jpg  11081324_527c679a7ad19.jpg  11151725_5285da75c3248.jpg  11281314_5296c31a4c918.jpg  11291615_52983efcc15bd.jpg

12051138_529fe7312b3d6.jpg  12041621_529ed80f70184.jpg  12041611_529ed5a37013b.jpg  12092047_52a5adc2a8f40.jpg  12101447_52a6aae965bbb.jpg

12181616_52b14bcb40bbc.jpg  12041612_529ed5f407e30.jpg  12261115_52bb913461dc3.jpg  01071828_52cbc8be0c21e.jpg  12261126_52bb93f24bed4.jpg

01071828_52cbc8a262244.jpg  12261120_52bb92899fe1b.jpg  01211417_52de02e90ab84.jpg  01161305_52d75a881751a.jpg  01161309_52d75b8a940df.jpg

01301142_52e9bc1ddfe45.jpg  01241322_52e1eaa0945c2.jpg  01291650_52e8b2cb85f08.jpg  02011810_52ecb9fec601c.jpg  01302108_52ea40bd24d90.jpg

02041615_52f093a7050d1.jpg  02131953_52fca40f8e452.jpg 02141728_52fdd3b0c0aa5.jpg  02141736_52fdd59666287.jpg  02201352_53058a297c265.jpg

02201420_5305909339cb8.jpg

〔緊急発刊、続々!!!〕3月の発刊予定 | 幸福の科学出版公式サイト

02271150_530ea7f6e604b.jpg  02271157_530ea9acda6fc.jpg  03071555_53196d65dfe9c.jpg  03071559_53196e40a6b91.jpg

いや~、すごいですね。
4ケ月も経つと、すごいことになっていますね。
と、私は、ほぼ完読しましたが、最近は、
芸能人の方の守護霊霊言もあるので、けっこう、おもしろいんですよね。

あっ、NHK新会長籾井さんの守護霊の霊言も、
豪快でおもしろかったのですが、この方の過去世には驚きました。
豪放、豪胆な性格は、やはり、そのままのようです。
今後のNHK改革に、大いに期待したいですね。

「考え取り消していない」就任会見の発言で籾井NHK会長 - MSN産経
NHKの籾井勝人会長は27日の衆院総務委員会で、慰安婦問題などをめぐる就任会見での発言について「考えを取り消したわけではないが、申し上げたことは取り消した」と述べ、持論を変えたわけではないとの認識を示した。民主党の福田昭夫氏への答弁。(一部転載)

あと、過去世と言えば、櫻井よしこさんの過去世にも驚きましたが納得です。
「なぜ私は戦い続けられるのか」の意味がよく分かりましたね。

ああ、お伝えしたいことはいっぱいあるけど、
キリがないのでこのぐらいにしておきますね。
みなさまも、ぜひ、ご一読くださいませ・・・。

さて、今日は、
「日本よ、国家たれ ! 元台湾総統 李登輝守護霊 魂のメッセージ」
のなかから、少しだけテーマを選んでみました。

『元台湾総統李登輝さんの守護霊メッセージである。
その熱いメッセージを霊言している間、私自身も、不覚にも三度ほど泣きそうになった。日本人が忘れ去った武士道精神。日本から正式な国交は切られながらも、心はあくまでも日本人として生き続けている。韓国や中華人民共和国に強力なパンチを放ちつつも、日本人を鼓舞し続けている。

九十一歳にして、まだ「日本よ、国家たれ ! 」と魂の叫びを轟かす李登輝元総統の姿に、天下三分の計ならずして散った孔明と並び称された名軍師龐統(ホウトウ)や、塚原卜伝直伝の一の太刀を学んだ十三代足利将軍の剣豪ぶりを感じるのは、私一人ではないかもしれない。

惜しい人である。もっと世界的に活躍させてあげたかった。元社会党党首の村山首相にかわって、李登輝さんのほうに日本の総理になってほしかったぐらいだ。願わくは、台湾に頼りにされ続ける日本でありたいものだ。』

 -「日本よ、国家たれ ! 元台湾総統 李登輝守護霊 魂のメッセージ」
          まえがき より

はい、数ある書籍のなかから、復帰第一弾に、どれを選ぼうかと、
本来は、迷いに迷うところですが、今回は、迷わず、
「日本よ、国家たれ ! 」と、魂の叫びを轟かされた、
元台湾総統李登輝さんの守護霊の霊言を選ばせていただきました。

さて、大川総裁が、霊言の最中に、「不覚にも三度も泣きそうになった」
と言われていますが、私は、この書籍を読んでいる間、
もう、何度も何度も、涙を流しました。
ほんとに、熱い魂のメッセージでした。

あっ、李登輝さんの過去世は、まえがきのなかで、
大川総裁がすでに言われていますね。
三国志時代に、諸葛孔明と並ぶ名軍師として、
劉備玄徳に仕えた名軍師 龐統、そして、剣豪将軍との異名を持つ、
足利十三代将軍足利義輝、さらにもうお一人、
まえがきでは語られていませんが、ピューリタン(清教徒)
革命を起こした英国のオリバー・クロムウェルなんですね。

今世だけでなく、過去にも活躍されて、
名前を残されているんですね。
ほんと、村山元首相に代わって、
日本の首相をしていただきたかったですね・・。
龐統 - Wikipedia
足利義輝 - Wikipedia

『さらに、今の香港だって、同じでしょう?
要するに、香港だって、「"ブルドック"が去って、"豚"がやってきた」と・・・、まあ、"豚"が中国人だよね。"ブルドック"が英国人だけども。つまり、「イギリス人(ブルドック)を追い出したら、北京政府の中国人(豚)がやってきた」ということだけども、それによって、(香港では)だんだん、「言論の自由」が狭められていて、「それをどうやって守るか」で、もう必死です。
「五十年間は、一国二制度を守る」っていってたけど、全然、守ろうとしないし、早くも浸食してきていて信用ならないので、香港も戦々恐々の状態ですよ。

日本軍、あるいは、日本政府が、われわれに教えたことは、「法治主義」だし、「法治国家」です。
しかし、北京政府がやっていることは、「人治主義」ですよ。法治主義じゃなくて人治主義。人治国家です。人が自由な裁量で、勝手なことをやる。そういう国家ですよ。殺し放題、粛清し放題、言論も統制し放題。

私らは、日本から悪いことをされた思いなんて、ありませんよ。
台湾の人たちだって、戦争に参加した人はいますけども、「使命感」を持ってましたよ。なんで、アメリカにフィリピンが支配されたり、オランダにインドネシアが支配されたり、フランスにベトナムが支配されたり、イギリスにインドが支配されたり、アジア人が、これだけ、白人たちに支配され、それを当然のことのようにやられて・・・。

中国も、日本の悪口を言ってるけども、中国だって、アヘン戦争に負けて以降、ヨーロッパ諸国の植民地状態になり、虫食い状態になってたのに、日本だけを、一生懸命、攻撃しているんでしょう?欧州の悪口は言ってないでしょう?
ああいう情けない自分たちの歴史に対してねえ、正しい歴史認識を持つべきですよ。』

-2014年2月13日 李登輝守護霊の霊言
「日本よ、国家たれ ! 元台湾総統 李登輝守護霊 魂のメッセージ」
     3.従軍慰安婦の強制など「ありえない ! 」 より

さて、最初に、『日本軍に所属した経験から出る「日本に対する真実の言葉」』
というテーマを選んでみましたが、李登輝さんは、日本軍に所属して、
戦争に参加されていたんですね。
だから、日本軍のことは、よくご存知なんですね。

そして、「私らは、日本から悪いことをされた思いなんてない」
と言われていますね。
フィリピンやインドネシア、そして、ベトナムやインド、
その他、多くのアジアの国が、欧米の植民地になって、
アジアの人々は、白人に支配されていたと。
そして、日本から、悪いことをされた思いなんてない。
日本からは、法治主義、法治国家を教えてもらったと。

そして、さらに、李登輝守護霊は、
「従軍慰安婦の強制など「ありえない ! 」
と、言い切られているんですね。

はい、これに関しては、多くの霊人たちが、
李登輝さんと同じことを言われていましたが、
その霊人のなかでも、日本軍人の東条英機さんも、
涙ながらに訴えられていましたね。

日本軍人のモラルの高さは、世界最高水準だった。
従軍慰安婦、南京大虐殺は絶対になかったと・・・。

誇り高き日本軍人 東条英機の魂の慟哭 !「従軍慰安婦」「南京大虐殺」は絶対になかった ! 日本政府は日本の誇りを取り戻せ ! 『日本軍人のモラルの高さは世界最高水準だった』 2013.6/3記事。

でも、そのありえない、なかったことを、
韓国や中国は、世界に向けて、発信しているんですよね。

はい、私、長いこと、記事を書くのをお休みしていましたが、
その間も、ニュースだけはチェックしていたのですが、
安倍首相の靖国参拝からあと、ほんと、日本叩きが過激になっていますね。
毎日、中国や韓国からの批判のニュースばかりで、情けないですね。

でも、この問題は、もう、棚上げにせず、もう、謝るなんてこともやめて、
白黒はっきりつけないと、日本は、非道な国だと、世界中に、
宣伝されてしまって、今以上に、日本は、貶められてしまいますね。

李登輝守護霊が言われているように、正しい歴史認識を持つのは、
中国や韓国、そして、アメリカもですよね。
さらには、自虐史観を持つ、日本人ですね。
そのなかでも、日本の政治家、マスコミ界の方たちですね。

日本人でありながら、自分の国を貶め続けておられる方たち。
この方たちには、今こそ、反省していただきたいものですね。

でも・・。
この慰安婦の強制連行をでっちあげた張本人。
当の朝日新聞は、反省の色なしですね。
というか、ちょっと、ありえないことをされていましたね。

【花田紀凱の週刊誌ウォッチング】(453)慰安婦問題で●●記事を書いた●●新聞って何だ!? - MSN産経
●●でつぶした週刊誌の新聞広告を久しぶりに見た。3月6日付の朝日新聞朝刊に掲載された『週刊文春』(3月13日号)の全5段広告。

 左柱のタイトルが「『慰安婦問題』A級戦犯●●新聞を断罪する」。『文春』を開いてみるまでもなく●●が朝日を指すことは誰でもわかる。

 一方『週刊新潮』(3月13日号)の広告でも大特集「ご無体な隣人『韓国』への返礼」の中の1本が「●●記事を書いた『朝日新聞』記者の韓国人義母『詐欺裁判』」。こちらも●●が「捏造(ねつぞう)」であることはすぐわかる。

(一部転載)

朝日新聞、自社批判の広告を黒塗り 新聞社の「良心」までも黒塗りしてはならない | ザ・リバティweb

20130306-2.jpg 20140306-1.jpg
読売新聞11面      朝日新聞8面

はい、週刊文春と週刊新潮の広告を、
朝日新聞が掲載しているのですが、
都合の悪いところは、黒塗りしてるんですね。
てか、黒塗りすると、読者は、余計に興味が湧いてきますよね。

都合が悪いんだったら、広告を載せなければいいのに、
そこはそれ、広告料が欲しかったんでしょうね。
いや~、ほんと、朝日新聞、恥も外聞もありませんね。
恥ずかしい新聞社ですよね。

いい加減、捏造を認め、日本を貶めた罪を悔い改め、
一面で、謝罪文を載せれば、まだ、救いがあるかもしれまね。
悔い改める時は今 ! ですよね・・。

と、悔い改めると言えば、韓国の大統領もですね。
世界中で、日本の悪口ばかり言いまわっていますが、
そんな外交ばかりしていると、相手国も、いい加減嫌気がさしますよね。

まあ、人の悪口ばかり言いまわってる近所のおばさんは、
いずれ、世間から受け入れられなくなりますよね。
そして、いずれ、自国からも、見捨てられる日が来るでしょうね・・。
「告げ口外交」は限界 朴政権、続く内外の板挟み - MSN産経

あっ、このおばさんの、じゃなくて、韓国大統領の霊言書籍。
発刊されてるんですよね。
いつもの霊言書籍より、分厚いんですよね。
二収録分、掲載されてるんですよね。

はい、私、これまた読んじゃいましたが、
正直、政治家の器ではありませんね。
日本から、お金を巻き上げることが、経済だと思ってるんですね。
自国を富ますという発想もなく、ただただ、慰安婦問題で、
日本を責め上げ、日本から3兆円、巻き上げることを考えてるんですね。

ふぅ・・なんとも、愚かな大統領ですよね。
韓国は、人材、いないのでしょうかね。
って、日本も偉そうに言えませんがね。
日本の元首相が、韓国に謝りに行ってましたものね。

李登輝さんのような人材、ほんと、いないでしょうかね。
そしたら、日本は、きっと、誇りある国に戻れますよね・・。

「天命」を受けて戦った日本は、毅然とした国家たれ
里村
-今、たいへん熱いお言葉を賜ったのですが、問題の根本は、先の大東亜戦争についての見方にあると思います。
これを、「日本人が、野蛮な心のままに、侵略を進めた戦争」と見るのか。まあ、こういう見方が日本国内、つまり、日本の政治家にも、マスコミにもございます。そうではなくて、やはり、「植民地を解放した戦い」と見るのか。
守護霊様は、どのようにご覧になりますでしょうか。

いや、私は、大きな天命があったと思いますよ。
うーん、天命を受けてやってたと思いますよ。
朝鮮半島の人たちは、日本を悪く言うけどさあ、日本の皇太子の妻になれるような立場の人を、朝鮮の元皇太子の妻として送っているんですからねえ。これは、奴隷扱いして、セックス・スレイブにするような国に対する態度であるわけないので。

朝鮮の王族を、日本の皇室と同じ扱いにしているんですから、それは、やっぱり、欧米とは違いますよ。アメリカみたいに、アフリカ人を連れてきて、奴隷として何百年も使ったような国と、一緒じゃないですよ。
「日本人も同じようなことをしたんだろう」と思って、自分らの懺悔の心で、従軍慰安婦の碑を建てたりしているんだろうけど、とんでもないですよ。
だから、歴史認識が足りないのは、あちらのほうですよ。圧倒的に勉強が足りてないと思いますねえ。

朝鮮半島の人間は、やっぱり、ずるいわ。
自分らのやったことの悪事は全部隠して、日本にそれを押しつけようとしているし、今、日本だけでしょう? 悪口を言ったって反論もしてこないし、攻撃もしてこない国は。
アメリカだって攻撃するかもしれないし、中国だって、悪口を言えば反撃してきかねないですからねえ。北朝鮮だって、挑発されたら何をしてくるか分からない。

日本だけです。悪口を言ったら、総理大臣がペコペコして、あとで金をせびられるところは、ここしかないからね。
だから、私は、日本に、もっと毅然とした国家になってほしいですなあ。

中国におもねって・・・、まあ、中共と言うべきだね。
中共におもねって、あちらと国交回復したのはいいけども、まあ、台湾を国でないように見なしたり、私の入国を拒んだりするようなこともありましたが、やっぱり、このへん、独立した国家として、自立した判断を、キチッとしていただきたいですね。
もっと強くなってほしいですなあ。』

-2014年2月13日 李登輝守護霊の霊言
「日本よ、国家たれ ! 元台湾総統 李登輝守護霊 魂のメッセージ」
     3.従軍慰安婦の強制など「ありえない ! 」 より

はい、次に、『「天命」を受けて戦った日本は、毅然とした国家たれ』
というテーマを選んでみましたが、李登輝守護霊は、日本は、
大きな天命があったと思う、天命を受けて戦って、
アジアの多くの植民地を解放したんだと言われていますね。

そして、朝鮮半島の人は日本を悪く言うけれど、
日本は、他国民を奴隷として扱った欧米諸国と違って、
朝鮮の王族を、日本の皇室と同じ扱いにしていたと。
アフリカ人を連れてきて、奴隷として使ったアメリカと一緒ではない。
歴史認識が足りないのは、圧倒的に勉強が足りないのは、
アメリカや韓国のほうだと言われていますね。

さらに、朝鮮人はずるいとも言われていますね。
自分たちのやったことの悪事は隠して、
日本にそれを押しつけようとしていると。

そうですよね。
まあ、韓国も、先の大戦だけでなく、ベトナム戦争の時も、
いっぱい悪いことをしていますよね。
そして、アメリカも、民間人を空襲するわ、原爆を落とすわと、
超悪いことをいっぱいしていますよね。
また、中国は、戦後も、他国を侵略して、虐殺を重ね、
さらには、自国民すら、粛清、虐殺していますよね。

そんな国々が、他国のことを悪く言えるのでしょうかね。
他国のことより、まず、自国の歴史の反省をしていただきたいものですね。

まあ、そんな他国にとやかく言われて、今まで、
なかったことまで、ありえないことまで謝り続け、
まるで、日本が、本当に、そんな悪い国であったと思われてしまったのは、
ひとえに、日本の政治家たちが弱かったからですよね。
だから、李登輝守護霊は、強くなってほしい、
毅然とした国家になってほしいと言われているんですよね・・。

日本人よ、早く、「武士道」の精神を取り戻せ」
里村
-日本人、あるいは、日本の政治家がきちんと言い返せないことについては、どのように思われますか。

いやあ、もう、「武士道精神」が完全に失われていますね。
このねえ、「武士道」が七十年、失われている姿は、私も、悔しくて悔しくてしょうがないので、日本人に、早く日本人に戻ってほしい。安倍さんの「日本を取り戻す」じゃないけど、ちゃんと日本人に戻ってほしい。やっぱり、東洋の鑑なんだから、日本が。欧米に、唯一、立ち向かえた国は日本しかないんだからね。

アジアの希望だったんだ。日本人を見習えば、われわれはよかったんで、そんなに卑屈な人間に、絶対なってほしくない。
日本の左翼かリベラルか知らんけども、卑屈な国家運営や、外国に対して謝罪外交ばかりをするような日本人は、見たくない。
私たちが知っている日本人は、もっともっと立派だった。

まあ、戦争で負けることだってあるかもしれないけども、そんなのは、中国の歴史を見たって、勝ったり負けたりいっぱいしてるよ、国内の戦いでもね。国内にいろいろな国が乱立している時代もあって、勝ったり負けたりしてますけども、そんなことでねえ、国民の精神状態を全部、変えてしまっては駄目ですよ。自分らの歴史を否定しては駄目ですよ。』

  -2014年2月13日 李登輝守護霊の霊言
「日本よ、国家たれ ! 元台湾総統 李登輝守護霊 魂のメッセージ」
     3.従軍慰安婦の強制など「ありえない ! 」 より

さて、次に、『日本人よ、早く、「武士道」の精神を取り戻せ」』
というテーマを選んでみましたが、日本人、あるいは、
日本の政治家が、他国に何を言われても言い返せないのは、
「武士道精神」が、完全に失われたからだと言われていますね。

はい、ほんと、今の日本の政治家に、
武士道精神を持たれている方が、どれぐらいいるのでしょうか。
歴代の総理大臣を見ても、ほんと、弱弱しいですよね。
女の私から見ても、ほんと、もっと男らしくなりなさい !
と言いたくなるぐらいに、日和見で、勇気がなくて、責任も取れなくて、
ほんと、情けない限りです。

まあ、でも、今、安倍首相は、ここ最近の首相のなかでは、
まだ、頑張ってらっしゃるようなので、少し、期待しています。
でも、安倍首相には、「日本を取り戻す」じゃなくて、
早く、「日本の誇り」を取り戻していただきたいものです・・。

『「昔の日本人は立派だった」「あなた方の先祖は偉かった」と言って下さる外国の元・元首が生きておられるということ自体が奇跡のようだ。詐欺師まがいの元・売春婦の言葉と、この清廉にして剛毅な鉄血宰相の言葉のどちらを信じるかなど、迷う余地はない。

私の霊言集の中でも白眉の一冊ともいえる本書は、全政治家、全マスコミ人、政治を語る全ての人々にぜひとも読んで頂きたい。教育関係の人々にも読んで頂きたい。そして、夜、心が弱くなった時には、安倍首相にも繰り返し読んで頂きたい一書である。』

 -「日本よ、国家たれ ! 元台湾総統 李登輝守護霊 魂のメッセージ」
               あとがき より

さて、今日は、
「日本よ、国家たれ ! 元台湾総統 李登輝守護霊 魂のメッセージ」
をもとに、つらつらと綴ってまいりましたが、
当初、あまり書けないかな・・と思っていましたが、
書き上げてみると、結構な量になっていました。

はい、大川総裁も、この霊言は、数ある霊言書籍のなかでも、
白眉の一冊だと言われています。
そして、安倍首相の心が弱くなった時には、
繰り返し読んでいただきたいと言われています。

いや、実は、私も、昨年12月に母を亡くし、
そして、年明け早々事故にあって、ちょっと心が弱くなっていました。
そして、その間、30冊以上の書籍を読み、
何度か、記事を書こうとしましたが、結局、書き切れませんでした。

でも、この書籍を読んで、何度も泣いているうちに、
日本人でない李登輝さんが、日本を誇りに思い、
魂の叫びをされているのに、当の日本人の私が、
弱っている場合ではない ! と強く思いました。

今、アメリカの日系人の方も、立ち上がられています。
【グレンデール提訴】慰安婦像撤去へ立ち上がった日系人、「捏造された歴史の被害者にはならない」 - MSN産経

今まで、日本人は、何を言われても、ただ謝るか、
沈黙を続けるかしてきました。
でも、その結果が、韓国や中国を増長させてきました。

やはり、真実でないなら、きっちり、言い返すべきであり、
後世に禍根を残さないためにも、これから生まれてくる日本人のためにも、
そして、特に、日本を守って戦ってくださった方々のためにも、
今こそ、世界に向けて、真実の歴史観の発信をすべきときだと思います。

【太陽の昇る国へ】世界に向け、真実の歴史観の発信を - (サンケイビズ)

自分の国を誇りに思っている !
そんな日本人がもっともっと増えれば、
この国は、日本は、すばらしい国になるのではないでしょうか。

自分の国の歴史を否定せず、自虐史観を捨て、
正しい歴史認識を持つために、私たちも、
もっともっと勉強して、大いに発信してまいりましょう。

また、「東洋の鑑」と言われるような日本になるために・・・。
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示