この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

情報が変われば判断も変わるのがジャーナリスト。 日本のマスコミよ目覚めよ ! あっと驚く筑紫哲也の大回心 ! 前編 『「天安門事件よりずっと大きいもの」が迫っている』

『ちょうど、あの世に還ってからの時期と重なったので、君たちの言動等は見てました。
ほんとは、一度、大川さんと対談したかったんだけど、今の僕の感じから見ると、君たちの言ってることは全部当たるよ。当たると思うわ。

「中国に対して擁護的なことを言う」というのが戦後の左翼の流れであったし、実際、中国が、庇護されるというか、保護される立場に長らくあったことは事実なんだよ。中国が、「みんな貧しくて、発展が後れているのは、戦前の日本の軍事行動によって国土が荒廃したせいだ」と長らく信じてたのは事実だ。

でも、「実際は、国内政治が悪いためだった」ということが分かってきているし、今、こちらの世界からは、中国のなかで、ものすごい紛争が起きてるのが見えるんだよ。今、習近平になってから、特に強くなってきてるけども、アレルギーが吹き出している。

だから、言論統制をものすごくかけてきてるけど、今、中国自体には、経済の自由を追い求めた結果、情報の自由が進んできているところがあるし、留学して帰ってきてる人も
すごく多いからね。そのため、下と上の権力闘争が始まって、天安門事件より、もっともっと、ずっと大きいものが迫ってきている感じがする。

例えば、香港は、CNNのアジアの中継拠点になってるけども、CNNだって、香港で放送ができるかどうか、もうギリギリのところだからね。「中国の国内政治について報道したら、取り潰しにくるかもしれない」というような戦いだ。』
 

 -2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
 -「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 3.天界から見える「世界の動き」より

筑紫哲也(1935~2008)
日本のジャーナリスト、ニュースキャスター。大分県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞社に入社。政治部記者、沖縄特派員、ワシントン特派員、外報部次長、テレビ朝日「日曜夕刊 ! こちらデスク」のメインキャスター、「朝日ジャーナル」編集長、編集委員などを歴任。朝日新聞退社後は、TBS「筑紫哲也NEWS23」のメインキャスター、「週刊金曜日」編集委員などを務めた。


06171327_51be90478e1bb.jpg

ご訪問ありがとうございます。
いや~、「今後は、もう少し、早めに更新するよう努力致します。」
なんて、前回の記事の冒頭で言ったにも関わらず、またまた、
一カ月があっと言う間に過ぎて、7月になっちゃいました~。

6月は後半の仕事が届くのが遅れた上に、
月末に娘家族が帰って来て・・ごにょごにょ・・。
すみません。
いや、もう、ほんと、相変わらずのバタバタの毎日です。

あっ、そうそう、先日、母の病院を訪ねた時に、母が、
「川を渡らなあかんねん」って、何度も言うんですよね。
私、それを聞いて、思わず、寝たたきりの母が、川を渡るということは、
(もしかして、三途の川が見え始めているのかな・・)なんてことを、
不謹慎ながら思ったのですが、それを帰省していた娘に告げると、
「三途の川は、ほんまにあるで。私、脳の手術したときに見たもん」
って、そんなことを言い出したんですよね。
そして、その時に、「川の向こうで、おじちゃんが、手を振っていたんや」と。

でも、娘のおじいちゃん(私の父)は、今も健在なんですね。
だから、娘と、「もしかしたら、その川の向こうとは、この世側で、
まだ、逝っちゃ駄目だと、止めてくれたのかもしれんな・・」
と話していたのですが、もともと霊感も強く、いろんな体験をしている娘は、
きっちり、臨死体験もしていたんだな・・と、改めて知った今日この頃です。

はい、あの世の世界があるのは、疑いようのない真実です。
でも、まだまだ、目に見えない世界は、
頑として信じられないと言われる方が多い世の中。

そう、まだ信じられない方は、大川総裁が出される霊言を読んで、
魂の世界、あの世の世界は、ちゃんとあることを知ってください。
あの世の証明のために、信じられないほどの霊言が発刊されているのですから・・。

ということで、今日も書籍のご案内から。
いや~、この1カ月の間に、また10冊届きました。
そして、7月も、もう既に、何冊かの新刊書が出ていますね・・。

〔更新〕7月の発刊予定 | 幸福の科学出版公式サイト

06102053_51b5be5545a58.jpg  06111936_51b6fd956e26d.jpg  06171329_51be90a38150e.jpg  06201412_51c28f55b94ff.jpg

06171327_51be90478e1bb.jpg  06201413_51c28f8c9a264.jpg  06201601_51c2a8c43f8b9.jpg  06201602_51c2a906950c2.jpg

06281457_51cd25e33eba4.jpg  06221509_51c53f9b117cb.jpg  06291535_51ce803c805f0.jpg  06291549_51ce8375359e6.jpg

はい、あの世の世界を信じている方も、
信じられない方も、ぜひ、ご一読くださいませ・・。

さて、今日は、6月に発刊された「筑紫哲也の大回心」
のなかから、いくつかテーマを選んでみました。

人気ブログランキングへ 
『まったく予想しない展開であった。
数百回にわたる公開霊言で、私が明確に特定の人物を招霊しているのに、割り込んできて本一冊分の霊言をするというのは、ハプニングというよりは、予期せぬ霊界の「リアリティ」を見せつけられた思いだった。
質問者も、会場の聴衆も、おそらく同じ思いであったろう。

先週、田原総一朗氏の守護霊霊言のあと、「筑紫哲也さんが準備しているようだよ」と一言述べた。頭の片隅には置いていたが、今週の初めの月曜日には、私は「原爆投下は人類への罪か?」と題して、米国、トールマン大統領とF・ルーズベルト大統領の霊にそれぞれ戦争責任を問うた。驚くべき結果だった。

そして、水曜日(6月5日)に、中曽根泰弘元総理の守護霊を呼ぼうとした時、本書の幕が切って落とされたのだった。あとはとにかく読んでもらうしかない。』

     -「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- まえがき より

あの世に還って5年、左翼から大転向を遂げた筑紫哲也氏 - 大川隆法総裁 霊言レポート | ザ・リバティweb

6197_l.jpg

はい、大川総裁も、この筑紫哲也氏の割り込み霊言は、
予想しない展開で、驚くべき結果だったと言われていますね。
そして、あとはとにかく読んでもらうしかないと・・・。

はい、とにかく、読んでみました。
私の感想は、一言で言えば、超面白かったです。(スミマセン。不謹慎で・・。)

いや~、私も、20数年前から発刊されている霊言書籍を、
99%は読んでいると思いますが、(もう何冊出されているか覚えていないので、
100%と言い切れない。購入し忘れているかもしれないから・・。)
招霊もされていないのに、呼ばれた霊を押しのけて、
まったく違う霊が出てきたのには、ほんと、びっくりですね。

でも、割り込んででも、どうしても、今、生きている方たちに、
メッセージを送りたかったという、筑紫哲也霊の熱意は感じました。
この書籍は、多くの方に読んでいただきたいですね。
はい、特に、マスコミ関係の方には・・・。

さて、今日も、いくつかテーマを書き出してみましたが、
今回は、これもこれもと書いているうちに、テーマだけで、
いつもの倍近くの字数に到達してしまいましたので、
苦肉の策で、途中から、2つに分けてみました。
ということで、今日は、前編を書き綴ってみたいと思います。

筑紫哲也の順番を飛ばしたのは「ルール破り」?
綾織
-こんにちは。中曽根元首相の守護霊様でいらっしゃいますか。

違うんだな。
綾織
-ほ?!

君たちは、ルールを破った。
綾織
-はい?

ルールを破っただろう?
綾織
-ほう?「ルール」とは?

前にやった人(田原総一朗守護霊)が予言してたじゃないか。
綾織
-はいはい。

筑紫哲也を飛ばして、やっていいと思ってるの?用意してたのに。そういう差別はいけないよ。私のほうが最近の人だよ。
綾織
-え?筑紫哲也さんなのですか。

もう、「今日呼ばれる」と思って、私は待ってたんだ。(会場笑)。
指名が違うんだけど。あなたね。テレ朝ばっかり攻めたって駄目じゃないの?やはり、TBSをちゃんとやってくれなきゃいけないじゃないの。

綾織
-え?すみません。確認ですけれども、筑紫哲也さん、ご本人ですか。

そうですよ ! 待ってたんだ。もうずいぶん待ってんだよ ! 一週間を超えて待ってるんだよ ! この人(中曽根元総理の守護霊)でいいの?ほんとにやるの?やってもいいけどさあ、いや、僕は、君たちを応援しようと思って待ってたんだ
綾織
-応援するつもりなんですか。

そうなんですよ。テレ朝とは違って、応援する気でいたんだよ。
綾織
-ほお・・・・。
加藤-筑紫哲也さん・・・・。

間違いないです !
加藤
-ああ、そうですか。

はい。』
-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より

二週間ぐらい"呪文"をかけて出番を待っていた
『加藤
-しかし、今日は、中曽根元総理の・・・・。

出版が悪いんだ。出版がチョンボしたのを知ってるよ、僕。あれで失敗したんだろう?古館で。あんなチョンボするから、私が飛ぶんだよ ! (注。「バーチャル本音対決-TV朝日・古舘伊知郎守護霊VS.幸福実現党党首・矢内筆勝-」の発刊が事情により少し遅れたことを指している)
綾織
-いえいえ。チョンボかどうかは分かりません。

うーん。
加藤
-しかし、物事には順番がございますので・・・・。

君、一週間から二週間、待たされているんだからさあ、それはないんじゃないかな。
綾織
-はい。私たちも楽しみにしていました。

君らは当選したいだろう?
綾織
-はい。

当選したいだろう?中曽根さんじゃ当選しないよ(会場笑)。僕のほうじゃないと当選しないよ。まあ、時間が余ったら(中曽根元総理の守護霊に)回してあげるけど、今、私が粘って、へばりついてるからね。もう二週間ぐらいは"呪文"をかけてあるから、そんなに簡単に・・・・。』
-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より

「大川隆法の著作を読んでいた」という筑紫哲也
綾織
-ちょっとお伺いしたいのですが、なぜ、「ここに出たい」と思われたのでしょうか。

私ねえ、大川隆法さんのファンなのよ。
綾織
-ほお。そうですか。

うん。あんたら、分からなかったの?
綾織
-いや、これは初耳です。

ファンだったのにさあ、なんで呼んでくれないのよ。なんで敵ばかり呼ぶのよ。え?
綾織
-ファンというと、生前から、大川総裁の著作を読まれていたわけですか。

読んで、ファンだったんですよ。
綾織
-ほお。

だから、本多勝一さんと一緒にしないでよ。まあ、たまたま、同じ釜の飯を食ったことはあるけれども。
綾織
-そうですね。一緒に仕事をされていましたね。
-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より


今回、急いで出てきた理由
『あ、すまんねえ。全然、題名が変わっちゃって。時間が余れば、中曽根さん(守護霊)に回しますから。彼は長生きしてるから、まだまだ頑張るでしょう。まだ、五年や十年頑張ると思うから。
私はねえ、君たちを何とか勝たせなきゃいけないから、急いで出てきているんであって・・・・。

綾織
-ほお、ほお。

出版社長のゆっくりした仕事だと、私は、君らの次の衆院選に回されるからさあ。やはり、苦しいでしょう?連敗をそろそろ止めないとさ
綾織
-何とか頑張ろうとしています。

うん、絶対、テレ朝は応援しないから、こちらのほう(TBS)を応援に回さなきゃいけないので、私を出す必要があるんだ。』
-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より

はい、今回の筑紫哲也霊の霊言は、ほんとに、割り込み霊言で、
大川総裁でさえ、驚かれているので、司会の方にすれば、
出てきた霊が中曽根元首相の守護霊ではなく、筑紫哲也霊だったということで、
相当、この筑紫哲也霊に突っ込みをかけていらっしゃいますね。

まあ、筑紫哲也霊の言うように、確かに、田原総一朗守護霊の霊言で、
筑紫さんが準備してるって、言われていたんですよね・・。

『本人が死んだら、「田原総一朗本人」として出てくるからさ。
それから、筑紫哲也が準備してるようだよ。「俺も、当然、声がかかるんだろうなあ」って・・・。

司会
-どうしたらいいんでしょうか。(会場笑)

もう、五年もたってるんだから、そろそろ声がかかるんじゃないの?いや、もう準備してるよ。だから、次の(対談)候補者を用意しておいたほうがいい。』
  -2013年5月31日 田原総一朗霊示
  -「田原総一朗守護霊VS.幸福実現党ホープ-バトルか、それともチャレンジか?- より

06201412_51c28f55b94ff.jpg

はい、私、先に、田原さんのを読んで、そうか、
筑紫哲也さんも、準備してるのかと思っていたのですが、
まさか、呼ばれもしないのに出て来られるとは・・。
ほんと、びっくりでしたね。  

でも、ほんとにびっくりは、筑紫哲也さんが、生前、
大川総裁の著作を読まれていて、ファンだったと言われたことですね。
まあでも、大川総裁の著作を読まれている方、けっこう、
多いみたいだし、隠れ読者、隠れファン、多いようですね。
まあ、私に言わせれば、ファンだったら、生前に、名乗りを上げておけ~ですがね。
と・・それが出来なかったから、今回、慌てて出てこられたのでしょうがね・・。

それにしても、朝日系の左翼と思われる筑紫哲也氏が、
幸福実現党応援のために、割り込んでまで霊言したかったなんて、
ほんとに、信じられないですよね・・。

朝日新聞には「まぐれ」で入っただけで、本来は自由人
加藤
-そのファンというのは、どのあたりについてですか。

いや、私はねえ、本来、そんなガチガチのイデオロギーを持っている人間ではないんです。本来は自由人なんです。本来は自由人的な発想の持ち主なんです。
たまたま、職業上、朝日新聞には、まぐれで入っちゃったんで、しょうがないんだよ。本当は入るべきでなかったんですが・・・・。』

-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より

はい、そんな左翼と思われていた筑紫哲也さん。
本当は、朝日にはまぐれで入っただけで、ガチガチのイデオロギーを持った人間ではない。
本来は、自由人的な発想の持ち主だと言われていますね・・。

TBSに檄を飛ばし、矢内党首の援護射撃をしたい
『たまには、こんなこともあるさ。年に一回ぐらいは。
そうは言っても、俺は、ずーっと待ってたからさあ、しょうがないじゃないの?ちょっとぐらい、いいじゃん。時間が余ったら回すからさ、ちょっと待ってよ。
あの(出版)社長は、絶対、俺のを(次の)衆院選に回すから、信じてないんだ、俺。

ちょっと一言、TBSのほうに、檄を飛ばす必要があるからさ。テレ朝に攻撃されると、たまらねえだろう?俺、朝日新聞出身だけどねえ、党首(矢内筆勝)は朝日新聞出身だろう?撃ち落とされちゃかなわんから、俺、ちょっと、援護射撃してやろうとして待ってるんだけど、この友情信じてほしいんだよな。

加藤
-そうですか。

うん。俺、ちゃんと、「NEWS23」で、「大川隆法さん、出てきてください。出てきたら、このトロフィーあげます」って言った覚えがあるんだけど、誰も出て来なかったからさあ(注。1991年12月23日放送の同番組で、「今年のベスト10[ことば部門]が発表され、「幸福の科学」が第一位に輝いた。そのため、特製のトロフイーが当会に贈られることとなった)。君らの組織は、いったい、どうなってるんだよ。』
-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より

さて、筑紫哲也霊は、同じ朝日新聞出身の、矢内党首の援護射撃をしたいと。
その上、筑紫哲也さんは、生前、NEWS23で、大川総裁に、
出てきてくださいと、言ってたと言われていますね・・。
でも、ここにきても、司会の方や、質問者の方は、
左翼と思われていた筑紫哲也さんが、幸福実現党を応援したいなんて、
生前の考え方や発信していた内容から見て、違うんじゃないかと言われていますね。

古館氏守護霊の発言は許せない
加藤
-ややしつこいようで恐縮ですが、生前の筑紫さんのいろいろな考え方や、キャスターとして発信していた内容などを見ると、やはり、大川総裁が発信している考え方とは、少し距離があるというか、違うものを感じるのですが、本当にファンでいらっしゃったのですか。

朝日では、いちおう、外報部次長ぐらいまでは行ったかな。そういうこともあったし、週刊誌(「朝日ジャーナル」)のほうに飛ばされたり、あとはフリーになったり、また、テレビのほうに雇われたりしたこともあって、まあ、いろいろあったですけどね。

私らはねえ、何ていうか、単に、一色に染め上げられて、まったく同じ行動だけをする人間ではない。いろんな人間が一つの旗の下に集まって、給料をもらってるかもしらんけど、古館みたいにねえ、「マスコミの正義とは何ですか」って訊かれて、「給料をもらうこと」って言うのは、絶対、許せないからね(前掲「バーチャル本音対決」参照)。
ああいうのは許せないよ。これは絶対、反論しとかないと・・・・。

綾織
-あなたは、どういう信条で仕事をされていたのですか。

マスコミは、やはり、そうは言っても、みんなの幸福のために戦わなきゃ駄目ですよ !
綾織
-はい。

あんなの、絶対、認められない。』
-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より

はい、生前の筑紫哲也さんの言動を考えれば、今回の変わり様は信じられませんね。
まあでも、私、今は、まったくテレビを見ませんが、当時は、
まだちょっとテレビを見ていたこともあり、
筑紫哲也さんのNEWS23は、たまに見ていたんですよね。
で、言動そのものより、この方の人柄というか、
発してる雰囲気は嫌いではなかったんですよね。

さて、そんな筑紫哲也霊は、マスコミは、みんなの幸福のために戦わなきゃ駄目だ。
「マスコミの正義とは何ですか」と訊かれて、
「給料をもらうこと」
と答えた古館は許せないと言われていますね。

「バーチャル本音対決-TV朝日・古館伊知郎VS.幸福実現党党首・矢内筆勝-」
はい、私も読みました。
確かに、マスコミの正義は、給料をもらうことと言われていました。
なんとも、情けない方です。

あっ、大川総裁も、まえがきのなかで、
古館氏には、理想がないと言われていましたね・・。

『私自身の率直な感想としては、この人は、本人も本文中で、「言葉の魔術師」を自負しているが、口の立ち方は天才的だ。ただし、政治思想は、本質的にノンポリであり、「やとわれマダム」的だと思う。国家論や組織論、法律論、人生論に「理想がない」のである。

しかし、安倍政権が、憲法改正して歴史に名を残せるかどうかは、TV朝日の主砲、古館氏の舌先三寸にかかっているような気がする。公人としての公開調査を受けるべき時だと思う。』

 -バーチャル本音対決-TV朝日・古館伊知郎VS.幸福実現党党首・矢内筆勝- 
            まえがき より(一部抜粋)

06201413_51c28f8c9a264.jpg

はい、大川総裁は、さらに、この古館氏の舌先三寸に、
今後の安倍政権の命運がかかっているとも言われていますね。

いや~、理想もない方の舌先三寸に、国家の命運が左右されるなんて、
ほんと、日本のマスコミは、とんでもないですよね。
まあ、だからこそ、大川総裁は、立て続けに、
朝日系の方たちの守護霊を呼び出して、公開調査をされているんですね。
まあ、今回の筑紫哲也霊は、まだ、お呼びではなかったですけど・・。笑

朝日の忠実な僕ではなかったから、地獄に落ちなかった?
加藤
-筑紫さんは、亡くなられて五年がたちますが、霊界では、どのようなところにおられて、どのようなお仕事をされていますか。

残念ながら、地獄じゃないんだよ。
綾織
-ほお ! (会場どよめき)

うん。残念だったなあ。まあ、朝日系は地獄が多いんだよ。一般に地獄が多い。それは君らの言うとおりだよ。だけど、俺、地獄じゃねえんだよ。
忠実な僕じゃなかったからね。』

-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より

さて、古館氏のことはさておき、筑紫哲也霊は、
意外や意外、地獄に落ちずに、天国に還られているようですね。
あっ、会場にもどよめきがあったということは、
多くの方は、筑紫哲也さんは、地獄だと思われていたようですね。
でも、何故、朝日系左翼と思われていた筑紫さんが、
天国に還られたのか、その謎は尽きないですよね・・。

「自由人が伸び伸びと生きられる世の中」を愛していた
『俺は、朝日系と思われてるかもしれないけども、全体主義みたいなのが嫌いなんだ。そういう生活や国は嫌いだなあ。
だから、左翼のポーズは取っていたかもしれないけど、実際は、自由人が伸び伸びと生きられる世の中を愛してたんでね。

「週刊金曜日」は大慌てしてるようだけどさあ、同じじゃないからね。言っとくけど(注。2013年5月15日、「週刊金曜日」の元編集長[現・編集委員]である本多勝一氏の守護霊霊言を収録し、「本田勝一の守護霊インタビュー」として発刊)。

俺は、古館なんかと違って、「良心」「正しい心」「みんなの幸福」というのをいつも考えていたよ。大した信念ではないかもしれないし、庶民の代表としての考えではあるけど、そういう良心に基づいて、「みんな幸福な世の中が来るといいなあ」と考えてた。

まあ、「戦争に反対している」というよりは、「世界の平和が実現するといい」という気持ちであって、君たちの言う、単なる「赤」の、左翼の平和論者とは違う面があったんじゃないかな。
-中略
うーん・・・。そんなに難しいことは言わないんだけど、「どうしたら、みんなにとって、いい流れをつくれるか」というか、「どっちに持っていったほうが、多くの人が幸福になれるか」ということは、いつも考えていたんでね。

反近代的な主張もあったように見えるかもしれないけど、基本的には、「一人ひとりが、自分の個性を発揮して、伸び伸び生きられるような世の中がいい」と思ってたんだよなあ。』

-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 2.割り込んで登場した筑紫哲也 より

はい、筑紫哲也さんは、左翼のポーズは取ってたけど、
本当は、自由人が伸び伸びと生きられる世の中を愛していた、
全体主義みたいなのは嫌いだと言われていますね。
そして、古館氏と違って、「良心」「正しい心」「みんなの幸福」をいつも考えていたと。
「一人ひとりが、自分の個性を発揮して、伸び伸び生きられるような世の中がいい」と。

はい、筑紫さんは、大川総裁の著書を読まれていたから、
自然に、そういうことを考えることができたのかもしれませんね。
幸福の科学の教えは、まず、「正しき心の探求」ですからね。
そして、大川総裁の願いは、すべての人類の幸福ですからね。

うーん、筑紫さん、やっぱり惜しいですね。
生前に、そのことを言われていたら、もっともっと、
多くの人を幸福にできたかもしれませんよね。
ほんと、惜しいですね。

人として、生きていくためには、お給料を貰わなければいけないけど、
やっぱ、勤めるところは選ばないといけませんね。
まぐれで朝日に入ったために、左翼のポーズ、取り続けるしかなかったのでしょうかね・・。
惜しい !

習近平は近年中にフィリピンとベトナムへ侵攻する
『それから、君らが当たると思うのは、習近平は、おそらく、彼の任期十年の間に、絶対にフィリピン侵攻とベトナム侵攻をやる。日本より先に、あっちに攻撃をかける。
綾織
-あっ、南のほうに出ますか。

ええ。あっちへ先に出る。
綾織
-ほおお。

日本よりあっちだ。日本はうるさいからね。日本のほうがアメリカが絡んで難しいので、こっちを牽制しながら、フィリピンとベトナムに対しては、絶対、近年中に攻撃をかけて、戦争が起きます。
綾織
-おお。

このとき、アメリカには助けてやる義務がないので、彼ら(フィリピンとベトナム)は今、急速に日本に接近しようとしている。「日本に盾になってもらいたい」という動きが、すごく出てきている。
香港や台湾あたりも、みんな、そうとう警戒に入ってきている。

つまり、「左翼のスタンス」っていうのは、戦後体制を維持した場合の考え方の一つであって、「戦後体制が変わってきたら、考え方を変えなければいけない」っていうことだな。

加藤
-私ども幸福実現党は、「中国の軍国主義、覇権主義は、世界にとって本当に脅威である」と訴えております。

これは、もうすぐ分かるよ。だから、まあ、尖閣や沖縄に脅威を与えてるかもしれないが、これはまだ本気でなくて、本当はフィリピンやベトナムに先に攻撃をかけるからね。』
-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 3.天界から見える「世界の動き」より

さて、次に、筑紫さんが天上界から見える「世界の動き」として、
まず、冒頭の『「天安門事件よりずっと大きいもの」が迫っている』と、
『習近平は近年中にフィリピンとベトナムに侵攻する』
という二つのテーマを選んでみましたが、どちらも中国問題ですね。

一つは、中国国内の大事件の予想。
はい、中国では、あっちこっちで暴動が起きているようですが、
情報統制、言論統制されているため、ごく一部の報道しかされません。
その上、日本の多くの新聞社は、中国に不利な報道はしないですね。

でも、天上界からは、中国のなかで、ものすごい紛争が起きているのが見えるんですね。
だから、「天安門事件よりずっと大きいもの」が迫っていると言われているんですね。

まあ、他国に侵攻をかけるより先に、中国内部で紛争が起きて、
習近平体制を崩してくれたら、ほんと、それが一番いいのですが、
こればっかりは、そう思うようにはなりませんね。
だからこそ、日本は、早く、中国に対する防衛力をつけないと、
自国も守れないし、アジア諸国も守れないですよね。

さて、二つ目は、中国が侵攻をかけるのは、日本より、
フィリピンやベトナムが先だと言われていますが、
そうなったら、中国は、今よりさらにパワーアップして、
日本に侵攻をかける可能性がありますよね。

そういう意味では、やっぱり、今こそ、日本は、
政治家が一丸となって、中国に対する体制を築かなければいけませんよね。
はあ・・政局争いばっかしてるときではありませんね。
でも、今の日本の政治家には、ほんと、危機感がありませんよね。
そして、日本のマスコミも、ほんと、危機感、ありませんよね・・。

情報が変われば判断も変わるのがジャーナリスト
加藤
-失礼ですが、そのあたりのご認識は、生前からお持ちだったのでしょうか。

いや、死んでからだ。
加藤
-生前、そこまでは分からなかった?

無理、それは無理だわ。
加藤
-あの世に還ってから、もう一段高い視点でご覧になって・・・・。

日中逆転あたりから、はっきりしてきたんじゃないかな。
加藤
-ああ、GDPの逆転あたりからですね。

GDP逆転あたりからな。
ジャーナリストっていうのは、別に、死ぬまで同じことを言い続けるだけじゃなくて、情報が変われば判断も変わりますよ。
今、中国の国民は非常に弾圧されてます。もう爆発寸前ですよ。

そのため、今の中枢部は、イスラムのほうの革命運動みたいなのが中国に来るのを食い止めようとして、ものすごい強圧政治をやってるし、「外国に敵をつくって攻撃することで、それを黙らそう」と考えてる。
だから、君らの動きは、実に大事だと思う。』

-2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
-「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 3.天界から見える「世界の動き」より

さて、筑紫哲也霊は、『情報が変われば判断も変わるのがジャーナリスト』
と言われていますが、ご自身が生きていらっしゃったときは、
まだ、中国の脅威は分からなかったんですね。

まあ、筑紫さんが亡くなられたのは2008年。
まだまだ、中国の脅威は、分からなかったでしょうね。
でも、大川総裁は、2009年に、幸福実現党を立党する前から、
その著書で、中国や北朝鮮の脅威は、警告されていたんですよね。

でも、現実に、中国の脅威が見え始めたのは、
2010年9月の尖閣の、中国船激突事件からですよね。
生前に、分からなかったのは、仕方なかったのかもしれません。

でも、今、生きているジャーナリストは、
もう、中国の脅威、十分に感じとっているはずですよね。

筑紫哲也霊が言われているように、情報が変われば、
ジャーナリストも、判断を変えて欲しいものですね。
日中記者交換協定なんか破棄して、中国の実態、どんどん報道して欲しいですよね。
そしたら、日本国民の多くも、平和ボケから目覚めることができますね。

あっ、でも、中国を擁護し続けた朝日が、
1面で、「中国の脅威」を報じているみたいですね。

1面で「中国の脅威」を報じる 朝日新聞に変化のきざし | ザ・リバティweb

筑紫哲也霊は、生前、中国の脅威も感じず、
左翼のポーズを取り続けて、天上界に還られましたが、
還ってから、しまった ! と、きっと思われたのでしょう。
だからこそ、今回、中曽根元首相の守護霊を押しのけて、
割り込み霊言をされたのだと思います。

筑紫哲也霊は、まだまだ、今のマスコミの方々に、
伝えたいことが、山ほどあるようです。
『「公正中立」でないマスコミ報道が招く国家危機への心配』があるようです。

さて、次回は、このテーマから、再開したいと思います。
そして、あまり日をあけずに、更新したいと思い・・・・ます・・。

続きは、次回記事までお待ちくださいませ・・・。
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
No title
筑紫哲也霊を読み終えたところですよー。
ラブ師匠は限りなく100に近い99%を読破しているとはこれまたすごい。
自宅に届く制度を利用しているんだ。
こないだ会った知人もそういってて、でもそんなに読めるの?
と聞いたら、霊言だったら一晩で読めると。
働きながら。
すごいなあ!と思いました(笑)
でも筑紫さんのは三晩で読めました、早かった。(笑)
適当に選んで購入してくるので、次が田原総一朗さんです。
こちらも出だし快調♪(笑)
寝くじったら寝られなくなるので、切り上げ方がむずかしいところかな(ホンマか)
でわでわ~。
2013/07/04(木) 13:03 | URL | mercy #62/4nzbo[ 編集]
Re: No title
mercyお姉さん、いらっしゃいませ~。
お久しぶりでございます~。

そうそう、書籍、自動的に届くのは、ほんと便利です。
買い忘れもないし、走りまわらなくて済むから。
でも、一度に4冊ぐらい届くときがあるので、
机の上に積み上がらないうちに、読破しています。

はい、私、読むのが速いので、一晩に4冊ぐらい大丈夫なんです。
これ、私の唯一の特技かも・・笑

それにしても、今の霊言ペースは、ほんと凄いですが、
筑紫哲也氏、田原総一朗氏、古館伊知郎氏は、
三人読み比べると、個性の違いもハッキリ出てるし、
何より、確かに、古館氏は、言葉を操る天災、
いや、天才かもしれないけど、理想がないのがよく分かりますね。

まあ、田原氏は、本来、分かってらっしゃるようですが、
それでも、筑紫氏と違って、まだ、肉体を持って、
この世で生きていらっしゃるので、ちょっと、
難しいものがあるかもしれませんね。

でも、影響力のあるジャーナリストが、
判断を変えて、国益に適う発言をしてくれれば、
この国も、少しは変わっていくと思います。

大川総裁の書籍を読んで、一人でも多くの方が、
目覚めてくれればいいですね。
そのためにも、お互い、忙しい身だけど、
ぼちぼち発信してまいりましょう。v-91

あっ、今年こそ、一度、お会いしたいですね。
ちょっと時間が出来たら、また、連絡させていただきます。
って・・いつのことやら・・・。笑
ありがとうございました~。v-436
2013/07/04(木) 21:46 | URL | はっぴーらぶ #n/0B42F.[ 編集]
うぇ~~一晩に四冊・・・・
師匠。降参。
明日の3時は京阪の寝屋川市駅参上。森さん応援してくるね。
会えないかな・・
2013/07/05(金) 18:19 | URL | mercy #62/4nzbo[ 編集]
Re: うぇ~~一晩に四冊・・・・
mercyさん、こんばんは~。

って、明日の3時は大講演会開演では・・。

てか、先々月、昨年に引き続いて足の指の手術をして、
傷の処置のために、毎日通院してるんだけど、
一カ月半過ぎた今も痛みがなくならなくて、
どうやら、手術は失敗のようで、今は、靴が履けないんですよね。
だから、遠出できないのよね・・・残念・・。
(チャリで寝屋川にはいけないし・・笑)

ちゃんと歩けるようになったら、今度是非お会いしましょう。
森さんの応援、私の分もよろしくお願いします~。v-436
2013/07/05(金) 22:16 | URL | はっぴーらぶ #-[ 編集]
No title
了解!
現地でも拝聴できるんですよ♪

足の、痛いの痛いの飛んでけ~~~(念力弱いけど・・・か弱いので)
2013/07/05(金) 23:05 | URL | mercy #62/4nzbo[ 編集]
Re: No title
そうか !
寝屋川で拝聴できるのか・・。
(頭、まわらなかった・・)
行ってらっしゃーい。v-422 

はい。
痛いの痛いの早く治します。
ありがとうございました~。v-436
と・・か弱い?・・・・・笑
2013/07/05(金) 23:37 | URL | はっぴーらぶ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示