この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

民主主義の源流

「民主政が衆愚政に転化する契機は何でしょうか。理想を失って、個人が自分の欲得や利益のために奔走しはじめるときに、それは衆愚政という最も醜いものへと転化するのです。その危険がすでにアメリカには出ています。日本にも出はじめました。このようなものは本当の民主主義から離れているのです。
民主主義といものは、優れた人びとが、理想実現のもとに力を合わせてがんばってこそ、起業家精神や倫理的精神を持って理想社会を築かんとするときにこそ、最大の成果を上げることができます。しかし、各人が自分の欲得のために走っているときに、その多数の意見が全体の意見になるならば、まさしくこれは、独裁者に支配される全体主義の前兆とも言うべき大衆支配性の始まりとなるのです。民主主義体制をつくっている一人ひとりは、目覚め、理想に燃えた人たちでなくてはならないのです。」
    -----「人生の王道を語る」 第7章 黎明の時代 より

ご訪問ありがとうございます。
「幸福実現党サポーターズ SNS」の登録者数は、まだまだ増え続けております。
優しいメンバーの中で、けっこう癒されている私です。
癒されたい方、志を共に分かち合いたい方、ぜひ、登録をお願い致します。
詳しい登録の内容はこちら→私は如何にして幸福実現党党員となったか

さて、今日は政治一本で、今の私の「念い」を、綴らせていただきます。
歳のせいか、物忘れが激しくて、生活の大事な部分がボロボロと抜け落ちています。
(ボケたともいう)自身の現実の生活にも、しっかり目を向けながら、ぼちぼちと綴ってまいりま~す。
(今後とも、よろしくお願い致します。)

岡田外相が沖縄再訪問 「普天間」年内決着断念を伝達 - MSN産経ニュース
ルース米大使が日本側に激怒 岡田外相らの面前で大声張り上げる 普天間移設の年内決着断念で - MSN産経ニュース
【主張】普天間問題 年内決着へ再考が必要だ - MSN産経ニュース
鳩山首相は日米関係より政権維持を優先? 普天間移設問題の決着越年-MSN産経ニュース
米軍普天間飛行場の移設問題の決着が越年する情勢となったのは、鳩山由紀夫首相が日米同盟関係を損なっている普天間問題の早期決着よりも、当面の政権維持を優先したためだ。-中略、民主党幹部は3日、「献金疑惑があるから、普天間までかかわっていられないんだろう。それにしてもお母さんの話はつらいよね。首相は痩(や)せたんじゃないの」と語った。
私は如何にして幸福実現党党員となったかのmultithread1さんも、昨日のブログ記事
「米国に宣戦布告する鳩山政権の危険性」のなかで吼えられていますね~。

人気ブログランキングへ
歴史は繰り返すのか?
かつて、日本は米国に資源を断たれて戦争せざるを得ない状況に追い込まれた。
侵略をしようとした訳ではない。
日本国家の存亡に関わったためである。
まだアジアに対する植民地支配が迫る時代背景であったとも言える。
それに対抗しようとした日本だった。
しかし第二次世界大戦が終わって以来、日本は米国との歩調を合わせ、米国を目標に驚くほどの成長をしてきた。
自民党政権は敵対する事なく米国との安全保障関係を保つため多くの努力をしてきたのである。
それらを全てひっくり返そうとする、鳩山政権の外交。
まるで宣戦布告するかのようだ。
そして、迫りくる中国の覇権。
今なすべき事、そして国益とはなにか?
今が、その重大なターニングポイントなのだ。
決して歴史を繰り返してはならない。


いや~、私も、鳩山首相は日米関係より政権維持を優先?普天間移設問題の決着越年の記事を見て、怒りましたね~。
民主政が衆愚政に転化する契機は何でしょうか。理想を失って、個人が自分の欲得や利益のために奔走しはじめるときに、それは衆愚政という最も醜いものへと転化する。
まさしく、ここだと思います。自分の欲得や利益のために、政治をされたら、国民の安全は脅かされ続けます。
政権、政党、そして個人の欲得や利益ばかりを追求し続ける現政権。
国防、安全保障をないがしろにし、そして、唯一の頼みの綱である日米同盟にも、大きな不安を抱かせる昨今の政治に、不安を覚えているのは、私だけではないでしょう。

国民のみなさま、今、日本は大きな岐路に立たされています。
眠っている場合ではありません。
自分の欲得、利益ばかりを追求している時ではありません。
一人ひとりが、目覚め、理想に燃えて、この国を、明るい未来に導いてまいりましょう。
そして、独裁者に支配される全体主義の政治を阻止し、ほんとうの民主主義の国を作ってまいりましょう。

幸福実現党は、国民の安全を守るための国防を、政策に堂々と掲げております。
次期参院選にも、この国防を掲げ、日本国民のために、戦い続けてまいります。
国防を掲げる「幸福実現党」を支持者していただける方が、増えることを切に願います。

政権維持より、国民を守るために、日米関係の強化をせよ ! と思われる方は、
↓ ぜひ、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示