この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

ほんとにやばいぞ日本 !!! 『民主党も自民党も人材難だし、マスコミは完全な鎖国状態』

『今のところ、現在の日本の政治に関しては、「未来性、展望がない。先行きが開けていない」というのが実情です。
「国難のときのリーダーシップを、どうすべきか」ということが課題ですし、「国を正しい方向に導けるかどうか」が問われています。

自民党も民主党も、もう、大して違わないですよね。今は、ほとんど同じです。
どちらも人材難ですよ。
人材難、思想難で、もう、ほとんど政党の体はなしていないですよ。
だから、何か情報を差し込まなくてはいけないと思う。来年、切り込みたいですね。

また、日本のマスコミは完全な鎖国状態です。「この情報統制状態は北朝鮮や中国と変わりませんよ。アジアの諸国を回っても、こんなことはありません。これは、おかしいですよ」ということを、私は言ってきていますが、やはり、ここを引っ繰り返さないと駄目です。

マスコミに対して、「あなたがたが裏で数多く取り決めているものを、はっきりオープンにしなさい。共産主義国ではあるまいし、きちんとオープンにしなさい。その取り決めの内容が正しいかどうか、国民に検証してもらう必要がある」と言いたいですね。

言論に対しては言論で戦うことが基本なので、小さい戦いかもしれないけれども、今回の対談のようなものを、一つひとつ打ち込んでいくことが大切であり、それが彼らを少しは動かすと考えています。』

    ---「国家社会主義への警鐘」 第5章 自由からの繁栄を目指そう より

0aecddb51ed8b089c7c43e3f134204e1_20120118231214.jpg

ご訪問ありがとうございます。
いや~、ほんとに、お久しぶりでございます。
気がつけば、既に2月4日、早いですね。
先月28日に母が無事退院しましたが、手術しようにも、
容態があまりよくないので、今は、訪問診療を頼み、自宅療養中なんですよね。

はい、意外に、この母の世話に時間を取られるんですよね。
だから、なかなか、パソコンに向かえないんですよね。(チャッカリ言い訳)
いや~、書きたくて、書きたくて、うずうずしてるんですけどね。(ほんまかいな・・)

それと、一日中トイレ徘徊する父の、2月のショートステイの予約が取れず、
ちょっと、途方に暮れていたのですが、日頃、両親が行ってるデイケアの、
老健施設の相談員の方から、「一時入所の空きが急に出たので、しばらく、
お父様をお預かりしましょうか」との申し出が・・。

うぉ~、渡りに船。
父には申し訳ないけど、母が落ち着くまでは、ちょっと、行ってきてちょうだいね。
徘徊するにしても、老健施設は広いから、運動にもなるし・・。
てな言い訳を、心のなかであれこれしながら、えいっ ! と父は一時入所。
(男だろ ! 泣くな ! って、家も忘れとるがね・・。)

あっ、老健施設は、老人ホームと違うので、永遠と入所はできないし、
洗濯は、自分たちでしないといけないんですよね。
って、今日取りに行った洗濯物には、紙おむつが混ざってて、洗濯機は大惨事・・。

母が退院して、病院通いが終わったと思いきや、今度は老健通い。
はぁ・・でもまあ、洗濯物を取りに行きがてら、
私のことも忘れてしまう父に、足繁く会いに行きたいと思う今日この頃です。
(苦しい私の心とは裏腹に、父は初日から妙に馴染んで、にこにこ徘徊を楽しんでいたとさ。)

さて、余談はこれぐらいにして、今日はまず、新刊書のご案内から。
□■□2012年2月9日(木)、全国書店にて緊急発刊予定!!『ネクスト・プレジデント』ニュート・ギングリッチへのスピリチュアル・インタヴュー□■□

H7018.jpg

■主な内容
緊急発刊 独占スクープ!
米大統領選の有力候補者、ギングリッチの守護霊インタヴューを敢行。
超大国アメリカを復活させる経済政策と外交方針、そして中国の軍拡と野望を阻止する「アジア戦略」が明らかになる!
ギングリッチ大統領の誕生で、「強いアメリカ」が復活する!


ニュート・ギングリッチ氏と言えば、アメリカ共和党の保守派の政治家で、
大統領候補ですが、このギングリッチ氏の守護霊のインタヴューが、
1月28日に行われ、その内容が、もう書籍になるんですね。

はい、この方が、大統領選に勝てば、「強いアメリカ」が復活するんですね。
ぜひ、中国の覇権主義に負けない強いアメリカになっていただきたい。
ギングリッチさん、頑張ってくださいね・・。
あっ、書籍は2月9日発刊です。
ぜひ、ご購読くださいませ。

さて、共和党と言えば、アメリカ共和党の顧問(アジア担当)になられた、
あえば広報本部長が、幸福実現TVのキャスターになられたんですよね。
こちらも、ぜひ、ご覧くださいませ・・。

★━━━本日2/2(木) 21:00~《新・幸福実現TVスタート!新キャスター:あえば直道広報本部長》【宗教と政治】生放送!(ユースト・ニコニコ配信 第47回)━━━★



「幸福実現TV」がリニューアル!! 新キャスターには、幸福実現党 あえば直道 広報本部長が就任します! あえば広報本部長からはアメリカ大統領選現地レポートも含め、随時、激動の国際情勢もお伝え致します!


いや~、あえばさん、相変わらず理路整然と語られていますが、
なんか、アメリカから帰られて、また一段と、たくましくなられましたよね・・。

さて、今日も少しニュースを拾ってみました。
民主党政権が誕生してから、大震災、津波、菅人災、未曾有の台風、大雨被害と、
災害続きの日本列島ですが、またまた、記録的な雪が降ってるみたいですね・・。

たまにポチお願いします。
    ↓          
人気ブログランキングへ

各地で記録的豪雪 除雪 車両も人手も不足 - MSN産経
戦後2番目の死者数を出した「平成18年豪雪」に迫る記録的豪雪となった今回の雪。新潟県妙高市では2月の最大積雪を更新、都市部の山形市内でも平年の3倍の積雪を記録している。過疎化が進む豪雪地帯では重労働の雪下ろし作業を担う人手不足が深刻だ。数百台の車が立ち往生した青森県では「想定外」の大雪に除雪作業が追いつかない。降り積もる雪とともに関係者の苦悩も深まっている。(一部転載)

【雪崩3人死亡】旅館側「開設以来、雪崩は一度もない」 雪崩想定の安全管理せず -MSN産経
秋田県仙北市の温泉旅館「玉川温泉」近くで1日夕に雪崩が発生し、岩盤浴をしていた男女3人が死亡した事故で、旅館を経営する湯瀬ホテルの工藤肇・玉川温泉営業所長(56)は2日、「昭和7年の開設以来、雪崩の発生は一度もない」とした上で、「結果として3人が犠牲になった。雪崩は想定外とはいえ、管理の面で注意すべきだったと思う。大変残念で、ご家族や関係者に申し訳ない」と謝罪した。(一部転載)

各地で記録的な豪雪、そして、想定外の雪崩。
既に、死者も出ているんですね・・。
こんだけ雪が降ったら、ほんとに大変ですね・・。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするととともに、
除雪作業が一刻も早く進むようにとお祈りいたします。

さて、除雪作業も追いつかないと悲鳴を上げられている方も多いなか、
13道県の市町村が、国に、除雪費支援の要望書を提出されたみたいですね・・。

国に除雪費支援を要望 13道県の市町村 - MSN産経
降雪地域の13道県内の市町村でつくる「全国雪対策連絡協議会」は2日、鹿内博会長(青森市長)らが国土交通省で津島恭一政務官と会い、記録的な豪雪で除雪費が増大しているとして財政支援を求める要望書を提出した。津島氏は「苦しみは分かっている」と述べ、前向きに検討する考えを示した。

 要望書は「既に除排雪費の予算が底を突いた市町村もあり、もはや対応できる限度を超えている」と強調。鹿内会長は記者団に「市民生活や経済活動に支障が出ないよう、国に対応をお願いしたい」と述べた。


【主張】豪雪地帯の悲劇 国全体で支援の仕組みを - MSN産経

除排雪費の予算が底を突いた市町村もあるんですね。
だから、対応できる限度を超えているので、国に除雪費支援を要望。
ほんとに、大変ですよね。

それにしても、民主党政権になってから、自然災害、多いですよね。
まあ、災害と言えば、過去記事で、いろいろ書きましたが、
被害に遭われている方々は、ほんとにお辛いでしょうが、
天災は、天の災いとも書きますので、やっぱ、「天の警告」なのでしょうかね。
日本の神々も、民主党政権に、お怒りなのでしょうかね・・。

『二回の大震災は左翼政権への「天の警告」』 そして、台風12号は野田首相への天意 ! 2011.9/6記事。
人類に迫る危機と未来への希望-人類全体の心のあり方に対する天上界からの「警告」 2010.12/23記事。

左翼政権のときに、ましてや、危機管理能力のない政権のときに、
おまけに、経済成長も考えず、増税しか考えない政権のときに、
立て続けに起こる未曾有の震災や災害。

それでなくとも、日本の経済が落ちているのに、
それでなくとも、国民は疲弊しているのに、
それでも、これでもか、これでもかと続く天災。

大震災後に増税を決め、今、また、消費税増税を目論んでいる民主党政権。
でも、そんな政権を選んだのは、まぎれもなく、日本国民なんですよね。
とんでもない政権を選んだそのしわ寄せは、国民に来るから、
やっぱり、政党は、政治家は、ちゃんと見極めて、選ばないといけませんよね。

大川総裁や、高級諸霊の方々は、もう、ずっと前から、
警告を出され、国民を啓蒙されてきたんですよね。
でも、哀しいかな、多くの国民は、それに気付いてくださらないから、
気付くまで、未曾有の天災は、続くのかもしれませんね。
そして、民主党政権が続く限り、国民の苦しみも続きそうですね・・。

あっ、そう言えば、最近、富士山の噴火予想の報道が目立ちますね。
専門家が“富士山”噴火を警戒!28日朝“震度5弱”は予兆か - 政治・社会 - ZAKZAK
dms1201281433010-n1.jpg
東京・大手町からのぞむ富士山。
大地震に誘発され噴火が起これば、東京にも火山灰が降り注ぐ


[HRPニュースファイル171]富士山噴火や大地震の予兆が続く――“天罰”を招く民主党政権は即刻、退陣せよ!

はい、これに関しては、1月3日に行われた公開霊言で、ケインズさんが、
「"水攻め"の 次は、"火攻め"ではないかな」という予感がする
と言われていたんですよね・・。

津波の次は、火山噴火?
山の近くにいらっしゃる方は、避難の方法を、今から考えてくださいませ。

さて、ケインズさんと言えば、1月27日の公開霊言の内容が、
既に書籍化されていますが、日銀総裁守護霊の霊言も、同時発刊でしたね。
はい、私は、既に、しっかり読ませていただきました。

財務省に踊らされている日本政府や、何とかの一つ覚え風に「通貨の信認」や「インフレ・ファイター」を唱えている日銀を説得するには、ケインズ・クラスの大経済学者のご託宣を、「日本経済学の授業」としてお伝えするしかないだろう。

大恐慌が予想されているような緊急時には、ケインズほど有効な施策を考えられる経済学者はいないだろう。今の日本の政策当局に欠けているのは「発展」の思想である。山登りは、一たん下山を始めると、再び登山するのに、五倍、十倍の意志力とエネルギーを必要とする。
日本国の資産を公表せず、経済発展の構想を描けない財務省主導の増税論には説得力がない。また、3・11の大震災で無力感に打ちひしがれ、思考力を麻痺させられている従順な国民の良心にだまし打ちをかけ、長期増税を押しつけるなど、地獄の悪魔も尻尾を巻いて逃げ出す所業だ。

さらにマスコミをも懐柔し、増税しても「国会解散」に持ち込ませないように画策している様は、民主政治ならぬ、「悪徳代官談合政治」である。
今は、絶対に緊縮増税財政をやってはならない。主権者は国民なのだから、憲法に言う通り、役人はパプリック・サーヴァントとしておつかえすべきだ。

与党・民主党のマニフェストがすべて「ウソ」と証明された今、下野するのは当然だろう。国民を愚民視するんじゃない。
日本の生き筋は、環太平洋圏を含んだ、大経済発展である。そのためのヒントが本書である

     ---「もしケインズなら日本経済をどうするか」 まえがき より

H7017.jpg

それにしても頑固な人だ。秀才になるとは、頭が固くなることなのか。出世するとは、名誉心のために、庶民の心がわからなくなることなのか。

私は一般に宗教家として世に知られているが、『幸福実現党』という政党の創立者であり、事実上の理論的支柱である。
この国を救い、世界を幸福にするために、あえて、政治、経済、教育にも提言を続けている。

私もかつて、ニューヨークで、国際金融のプロとして、ウォール・ストリートで働く男だった。血が騒ぐ。学者と実務家の対決も本書の番外にはある。多くの読者の参考となりますことを。

   -「日銀総裁とのスピリチュアル対話」-「通貨の番人」の正体- あとがき より

H7016.jpg

ケインズさんと日銀の白川総裁守護霊の霊言は、ほんと、対照的でした。
日銀総裁の白川さんは、ほんとに、日本のことは考えていませんね。
ご自分の保身、日銀の存続のみを考えているんですね。
そして、日銀総裁でありながら、「国の経済を、しっかり冷え込ませることが大事」
なんて言ってるんですよね。
いや、もう、ほんと、有り得ない人ですよね。

それに比べて、ケインズさんは、日本経済のさらなる発展のために、
数多くの提言をされていましたね。
ああ、ケインズさんのような人が、今の政府に入れば、
日本経済の未来も、パーッと明るくなるでしょうね・・。

『例えば、あの財務大臣なんか、経済のことが何も分からないから、財務大臣にしてもらえるんでしょうね。
あの人は、とにかくNHKを統制するためだけにいるような感じなんでしょうか。それと、あとのマスコミには、「あなたがたにも大臣の枠が来るかもしれないよ」というかたちで、たぶん誘惑しているんでしょうね。
そのへんは上手だと思いますけどね。
われわれは言論で頑張りましょう。

当会は、宗教としては、あまり人気が出ないことも言ってはいるんだけど、やはり、マスコミはおかしいですよね。

うちが正論を吐いても、絶対に記事にはしないけれども、東日本大震災のあと、気仙沼あたりのお坊さんたちが、五人ぐらいでチームを組み、コーヒーやお茶を提供しながら、被災者たちの話を聞き、心のケアをしてやっていることが、きちんと記事に載っていましたよ。昨日だったか、そういう記事を読みました。
そういう、マクロに対して影響のないものは取り上げるんですね。』

対談者 立木党首。(立木党首の短い返答は削除。スミマセン)
    ---「国家社会主義への警鐘」 第5章 自由からの繁栄を目指そう より

さて、今日は、「国家社会主義への警鐘」のなかから、
『民主党も自民党も人材難だし、マスコミは完全な鎖国状態』というテーマを選んでみました。

大川総裁は、このなかで、現在の日本の政治は、
「未来性、展望がない。先行きが開けていない」というのが実情で、
「国難のときのリーダーシップを、どうすべきか」ということが課題あり、
「国を正しい方向に導けるかどうか」が問われていると言われていますね。

そして、自民党も民主党も、もう、大して違わない。
今は、ほとんど同じ、どちらも人材難だとも言われています。
人材難、思想難で、もう、ほとんど政党の体はなしていないと・・。

そして、日本のマスコミは完全な鎖国状態であり、
「この情報統制状態は北朝鮮や中国と変わりませんよ。
アジアの諸国を回っても、こんなことはありません。
これは、おかしいですよ」ということを、言ってきたけど、
やはり、ここを引っ繰り返さないと駄目だと言われていますね。

マスコミに対して、「あなたがたが裏で数多く取り決めているものを、
はっきりオープンにしなさい。共産主義国ではあるまいし、
きちんとオープンにしなさい。その取り決めの内容が正しいかどうか、
国民に検証してもらう必要がある」と言いたいと・・。

はい、 その通りですよね。
自民党も民主党も人材難、思想難で、ほとんど政党の体をなしていませんね。
本来、政党に集まっている方は、同じ思想、信条でなければおかしいですよね。

例えば、増税に関しても、自民党、民主党は、党内に、賛成派、反対派、両方いますよね。
原発にしても、反対派、推進派、両方いますよね。
TPP参加にしても、これまた、反対派、賛成派・・。

日本の二大政党は、ほんとに、もう、政党の体をなしていません。
党内の意見もバラバラなんて、本来、有り得ないですよね。
おまけに、党内に、左翼と保守が両方いるんですね。
もう、むちゃくちゃでござりますがな・・。(ふるっ!)

政党の体をなしていない日本の二大政党。
一度解党して、政策、思想、信条を統一した政党に一新して、
国のため、国民のために働く政党にしていただきたいですね。
はぁ・・私は、ずっと自民党を支持していたので、
自民党の方々には、もっともっと頑張っていただきたいんですよね。

さて、自民党も民主党も人材難、思想難で、ほんとに、
国民にとっては、泣きたくなるような日本の政治状況ですが、
日本のマスコミも鎖国状態で、ほんと、どうしようもありませんね。
特に、今は、民主党政権と癒着しているので、もう、末期症状ですね。

マスコミの使命って、何なのでしょうかね。
政府にくっついて、政府の言うことを、そのまま伝えていたら、
ほんと、中国や北朝鮮と同じですよね。

特に、幸福実現党に対する扱いは、ほんと、立党時から酷いものでした。
というか、まったく、無視を決め込んでいますね。
いくら正論を吐いても、いくら活動しても、まったく報道なし。
なのに、広告だけは、お金が入るので、ちゃっかり載せる。
ほんと、どうしようもないマスコミですよね。

あっ、先月、28日に行われたデモも、4000人ほどの人が集まったそうですが、
その報道も、まったくありませんでしたね。
左翼の、反原発デモなんかは、何百人単位でも、報道するのにね・・。

□■□【速報!!】「民主党・野田政権の即時退陣を求めるデモ 」(東京・大阪・名古屋) 開催報告!!□■□
数千人規模のデモを無視するマスコミ この国は中国か、それとも北朝鮮か? | ザ・リバティweb - 幸福の科学出版 | 幸福の科学・幸福実現党

そうそう、デモと言えば、3大都市圏に続いて、今度は、広島で開催されるみたいですね。
こちらも、ぜひ、ご参加くださいませ・・。
□■□2/11(土・祝)広島にて「民主党・野田政権の即時退陣を求めるデモ」開催のお知らせ□■□

民主党政権は、ほんとに、早く終わらせないといけませんね。
経済成長も考えず、増税しか思い付かない民主党に、この国を任せていたら、
日本の国力もどんどん衰退し、この国は守り抜けなくなりますよね。

まあ、野田内閣は、国を守る気が、さらさらないようなので、
素人防衛相を任命して、相も変わらず、集中攻撃されていますが、
いつまでも、こんな愚かな政治を許していてはいけませんよね・・。

“素人大臣”田中防衛相、日米「極秘事項」をうっかり暴露 - MSN産経
田中防衛相が20分失踪? 参院予算委員会中に 「風邪気味で」と弁解 党内からも「逃げたのでは」 - MSN産経
「行方不明」の田中防衛相はコーヒー飲んでた  - MSN産経

幸福実現党は、まだまだ、この日本においては認められていませんが、
心ある方は、どんどん集まられています。
そして、日本ではなく、アメリカにおいては、今、認められつつあります。

私は、幸福実現党が、日本の政治を変えてくれると信じています。
幸福実現党の政策が実施されれば、この国の経済は、きっと、息を吹き返し、
景気回復すれば、増税しなくても、税収はおのずと増えるでしょう。
幸福実現党の主要政策(2011年7月)

民主党では、この国は守れません。
いえ、守れないどころか、民主党が、この国を潰し続けています。
経済においても、外交においても、そして、国防においても、
民主党政権は、まったくのど素人政権です。

民主党・野田政権に、一刻も早く退陣していただくために、
私たち国民が、一致団結して、声を上げてまいりましょう。
そして、今度こそ、国民の生命・安全・財産を、
しっかり守ってくれる政党を選んでまいりましょう。

はい、私のお薦めは、もちろん、幸福実現党です。
幸福実現党を支持し、共に、この国を守り抜くために、
戦い続けてくださる方が増えることを願っています・・。
ありがとうございました。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
記事を読まれて、共感できる部分がありましたら、ポチッとお願いします。
    ↓          
人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示