この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

勇気を持って殻を破ろう

「人間は、少し頭が良くなると、優柔不断になったり、細かいことを気にしすぎたり、
自己規制をしたりしては、"できない理由"を実に整然と説明するようになる。
しかし、こんな能力を鍛えても、世の中の役には立たない。
新しいことを行い、それを発展させようと思ったら、できない理由ではなく、
「どうやったら、できるか」ということを、いつも考えることだ。
勇気を持って殻をやぶろう。そして、行動しよう。
できない理由を語るのではなく、「どうやったら、できるんだ」と、
いつも自分自身に問う、あなたであれ。」

 -----「勇気の法」 第2章 挫折に耐える力を(あたなに贈る言葉①) より

民主政権の第一・第二権力者の方の、恥かしい行ないばかりが報道されています。
民主党に投票された国民の方たちは、どのような思いでこれを見られているのでしょうか。
中川秀直氏、首相の政治資金詐欺追及 - MSN産経ニュース
「小沢幹事長側に1億円」 水谷建設の関係者供述 - 47NEWS
「小沢氏秘書が寄付強要」青木愛議員の元公設秘書が証言 - MSN産経ニュース
政治とカネ、政権直撃か 土地購入資金も不透明 小沢氏裏金疑惑 - MSN産経ニュース
「小沢氏側に5000万円」水谷建設元会長、ダム工事受注で裏金か - MSN産経ニュース
今後の検察の頑張りに、大いに期待しています。

さて、一昨日、国防関連の記事を書かせていただきましたが、結構、素通りされると思っておりましたら、意外にも、多くの拍手をいただきました。
すごく励みになりました。ありがとうございます。
私は、ブログを立ち上げる前から、拍手や、ランキングのクリックをさせていただいておりますが、その拍手やランキングの仕組みも、イマイチ分かっていなかったところがあり、最近になって、ようやく分かってまいりました。(遅い・・)

人気ブログランキングへ
皆さんが、何故、いっぱいの「ランキングバナー」を貼られているのかを考えてみますと、
やはり、ランキングが上がれば、多くの方が訪れて下さるようになり、多くの方に念いをお伝えすることが出来るようになるからなんですね。
でも、私は、なかなかバナーの貼り方が分からなくて、ちょっと時間がかかりました。
今後、もう少し勉強して、FC2以外のバナーにも挑戦したいと思っています。
また、「拍手」というバナーは、FC2ブログのみにあるみたいですが、この拍手をいただくと、「ああ、共感していただけたのかな・・」と、ほんとに嬉しくなります。
クリックして下さったみなさま、ほんとうにありがとうございます。

さて、今日は「勇気を持って殻を破ろう」というテーマを選ばせていただきました。
私は"新しいもの好き"なのですが、そこに至るまで、いろいろと考えてしまうという、
結構臆病な性格です。
総裁先生の言われる通り、「できない理由」を考えていたんだと思います。
「さあ、始めてみよう」と、思ってからが長いです。結局、考えすぎてやめてしまうこともしばしばで「考えていた時間は何だったのか?」と、自問自答しているときがよくあります。
でも、いざ始めてしまうと、それこそ「今まで考えていた時間は何だったの ?」というぐらいに、のめり込んでしまいます。
けれども、最近は、少し自分をコントロールできるようにもなってきました。

ブログ記事を書いていて、自分のペースをやっと掴んできたという感じがします。
ただ、ひとつ、やはり選ぶテーマに、まだ少し迷いがありました。
「日本の多くの人びとに、幸福の科学・幸福実現党を理解して欲しい。書籍を読まれない方に、総裁先生のお言葉を伝えたい。」という、当初の念いは変わりませんが、前々回で書かせていただいたように、「幸福実現党は政策が気に入ったから応援しているけど、支持母体の宗教を応援したつもりはない」と、言われる方が多いのではないかと思うからです。

私は、ブログのタイトルを決める時に、いろいろ考えました。考えた末にたどり着いたのが、「幸福の革命」という書籍でした。何故それにしようと思ったのか。それは、副題の
「心の力が未来を変える」という言葉が好きだったからです。
でも、最初は、第4章のタイトルの「未来への選択」にしようと思っていました。
タイトルを決めてから、「そうそう、もし同じタイトルの人がいたら紛らわしいな」と思い、
Googieで検索をかけてみました。
するとなんと~、S学会の会長の書籍がヒットしました。「なに~」と思い、思わずへこんでしまいました。(一瞬、それでいこうかなと思いましたが、臆病者なので・・)
そういういきさつがあって、結局書籍のタイトル通りにさせていただきました。
でも、今は、このタイトルにして良かったと思っています。

「幸福の革命」を起こそう
「世界を変えていきましょう。「幸福の革命」を起こしていきましょう。
幸福の革命を起こして、それをいったいだれが否定するというのでしょうか。
一人でも多くの人を幸福にする、そのための慈悲の実践行こそ、真なる宗教の使命であり、宗教が公のものであることの証明でもあるのです。
『これ以上、宗教に関する不毛な議論をさせてはならない』と私は考えています。
宗教は公のものです。公器です。
それは、人類を幸福にする結果によって実証されるのです。」

  -----「幸福の革命」 第4章 未来への選択 より

私は、ブログ記事を綴りながら、つくづく思いました。
総裁先生の書籍は、「学校では教えてくれないこと」が書かれています。
人生において、ほんとうに必要な言葉が並んでいます。
やはり私は、"ここのところ"をしっかりとお伝えしたいと思います。

ブログの副タイトルが、「景気回復・国の安全・未来ビジョンを掲げる、幸福実現党を応援します」だけだったから悩んでしまったんですね。
だから、それを変えれば、悩まずに済むのではないかという結論に達しました。
そして、幸福の科学が提唱する「人類幸福化運動」に参加しています。
↑ これをいれちゃいました。

「人類幸福化運動」が幸福の科学の出発点
「そもそも、「人類幸福化運動」が、幸福の科学の出発点における趣旨であり、この人類幸福化運動のなかには、当然ながら、この世において生きている人々が実際に幸福になるための活動を、含んでいなければならないのです。
私は、宗教家として説法をし、宗教活動のなかで幸福を具現化することも、かなり行ってはきましたが、残念ながら、現実に生きている数多くの人たちを救済し、幸福にしていくには、それだけではまだ十分ではないと考えます。必要条件ではあっても十分条件にはなりえていないと思うのです。
『宗教と政治の両面からアプローチをかけて初めて、幸福が具体化していくための必要十分条件が整うのだ』と私は考えています。」


「幸福実現」こそ、この政党のミッション
「幸福実現党」という党名どおり、もし幸福が実現しなかったら存在意義はありません。名前自体のなかにミッションがはっきりと入っているのです。
-中略
幸福実現党は、幸福の科学という宗教団体の信仰と教義に基づいた政党ではありますが、現時点では日本国内の政党であり、幸福実現ということに関して、日本人全員に門戸を開くつもりです。幸福実現という趣旨に賛同される方であるならば、あらゆる宗教に属する人たち、および、まだ宗教に目覚めていないひとたちとも、共に道を歩んでいきたいと考えています。」

  -----「政治の理想について」 第5章 幸福の具体化について より

幸福が具体化していくための必要十分条件は「幸福の科学」と「幸福実現党」の両面からアプローチをかけて初めて、整うということだと思います。
少し迷いのあった私も、今日からは迷わず、両面から記事を綴って行きたいと思います。

自身の心の殻はいくつもあります。
今回の件は、臆病な心が原因であったように思います。
(臆病な割には、結構激しい文章を書いてますが・・)
でも私は、これからも、「できない理由」ではなく、「どうやったら、できるんだ」と考えて、
ひとつひとつ、勇気を持って殻を破り続けたいと思います。

世の中には、殻に閉じこもっている方が、まだまだいらっしゃると思います。
どうか、勇気を持って殻を破り、一歩踏み出してみて下さい。
日本の国の人々の中に、世界中の人々の中に、「幸福です」と、言い切れる人が、
数多く増えることを願っています。

最後まで読んで下さって、ありがとうございます。
↓ ぜひ、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
幸福実現党サポーターズ SNS 開設
はっぴーらぶさん、いつもお世話になっております。
最近、更新がんばっておられますね。大変勉強になります。

11/22 いよいよ幸福実現党 再始動を祈念して、
幸福実現党サポーターズ SNSを開設いたしました。

http://hrp-supporters.sns.fc2.com/

(どなたかが開設されるかと思っていましたが、今のところ無いようですので開設いたします)
党員、支援者のための意見交換の場とし、皆様のご意見を交換する事により、智慧を出し行動し、より良い幸福実現党の活動支援を行う事を目的としたいと思います。

是非ご登録ください。また多くの方にご紹介いただければ幸いです。
(紹介での参加も可能です)

下記メールアドレスに、ご登録になりたいメールアドレスをお送りいただければ登録できます。
(FC2ユーザーはFC2でID登録しているメールアドレスがベスト)

登録メールアドレス:

hrpsup@gmail.com

追って確認用の登録メールを返送いたします。
FC 2サイトのため、FC 2ユーザーの方は新規登録なしでご参加いただけます。
FC2ユーザー以外の方はメール返信後、確認メールが届き簡単なFC2新規IDの登録が必要です。(どちらかと言うとFC2ユーザの比率が多いため、FC2を選択いたしました)
まず、一歩から進めていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

MultiThread1 -「私は如何にして幸福実現党党員となったか」より
http://d.hatena.ne.jp/multithread1/
2009/11/22(日) 23:37 | URL | MultiThread1 #n53L/O22[ 編集]
Re: ありがとうございました。
MultiThread1さん。
幸福実現党サポーターズ SNSの開設感謝致します。
さっそく登録させていただきました。
ありがとうございます。

私も、いつもMultiThread1さんの記事で勉強させていただいております。
いつもほんとにありがとうございます。
ご連絡ありがとうございました。
2009/11/23(月) 12:35 | URL | はっぴーらぶ #gG/wyNe6[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示