この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

アメリカに頼らず、国産の防衛兵器をつくれ

『パトリオット・ミサイルとか、アメリカから買っとるんだろ?それは国産じゃない。でも、「愛国一号」「愛国二号」って国産品をつくらんと、アメリカ製のが当たるやらどうやら、
そんなの分からんよ。やはり、自分の国を守りたい人がつくったもんが、よう当たるんだ。だから、アメリカが売ってくれるもんが、ほんまに当たるかどうか、それは分からん。
「当たらんかったか。じゃあ、こっちは当たるぞ」とか言って、次のを出してきたりしてな。商魂たくましゅうして、売上を伸ばそうとしてるかも分からん。向こうは、別に、当たるか
どうか、そんな気にしてないからね。特に、アメリっていうのは、戦争を仕掛けられるのが、ほんとうに好きだからね。
「自分から仕掛けたら悪人にされるから、他人からさせる」っていうのが、ものすごい好きだからなあ。
だから、アメリカから、そういう迎撃ミサイルなんか買ったら、アメリカは、撃ち落せないものを売りつけて、それから、「日本がやられた。これは大変だ。同盟国が、攻撃されて、
焼け野原になってしもうた。これはアメリカが戦わんといかん」と言って、国威発揚をして攻めに行く。
まあ、こちらのほうが、計画としては、アメリカが好きな計画だな。いつもこれだよ、あそこがやるのは。いつも、攻撃させといてから、それで、「正義はこちらにあり」と言って、
やる。だから、アメリカは、まず、日本への最初の一撃は当てさせる。これを撃ち落したら、もう何もせんでええもんねえ。軍事予算も取れないもんね。だから、知ってて当てさせるよ、きっと。ほんとは撃ち落せても、当てさせるよ。
この前もそうじゃないか。北朝鮮がミサイルを撃って、アメリカの太平洋艦隊は、あれを撃ち落すつもりでいたのに、オバマが「撃つな」と言うたんだろう?わしは知っとるよ。
あんたらが街宣で言うとったのを聴いとったんだ。』

   -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
   ----- 「龍馬降臨」 第1章 日本を根本からつくり直せ より

ご訪問ありがとうございます。
早いもので、5月もあと少しで終わりですね。
私は、今月は何かとバタバタ過ごしておりましたが、昨日、今月末期日の仕事も終えて、
今日は少し開放感に浸っております。

やはり、期日は守らなければ、あとあと憂いを残すことになりますからね。
あっ、そういえば、鳩山首相も、5月末には五月晴れにすると言われていましたね。
鳩山首相の言う「決着」とは、どういう意味なんでしょうかね・・。

さて、今日は久しぶりに「龍馬降臨」の書籍のなかからテーマを選んで見ました。
「龍馬降臨」と言えば、なんか新しいサイトが出来たみたいなのでご紹介させていただきます。

龍馬降臨
http://ryoma-kourin.com/

20100523_1606006_convert_20100528152645.gif

私は、幕末に活躍された方の中で、特に、龍馬さんと勝海舟さんが好きなんですね。
勝海舟さんのサイトもつくってくださったら嬉しいですね。
これは、私の個人的な願いですが、何はともあれ、「龍馬降臨」サイトを宜しくお願いします。

さて、今日も少しニュースを拾ってみました。
何故か、石原知事が、モーレツにお怒りになっていますね。

H0254_convert_20100204220549.jpg

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
全国知事会で石原知事激怒「こんな総理かなわん!」 - MSN産経
「こんな総理、かなわんわ…」。27日に東京都千代田区の都道府県会館で開催された全国知事会議に出席した石原慎太郎知事は、鳩山由紀夫首相の安全保障に関する認識にいらだちを隠さなかった。会議は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、政府が沖縄の負担軽減策の柱とした訓練の全国分散移転をめぐって開かれたが、鳩山首相は予想に違わずほぼ四面楚歌だった。
 石原知事をいらだたせたのは、意見交換の席上での鳩山首相の発言だった。
 石原知事は尖閣諸島防衛での米国の消極性を例示。その上で「日本の領土を守らないなら、何のため沖縄に膨大な基地を構えるのか。抑止力を現政府がアメリカに問いたださない限り、訓練分散を論じる足場がない」と糾弾した。
 また、「総理は外国人参政権の問題で、『日本列島は日本人のためだけのものではない』と述べたが衝撃だ」とも。
 これに対し、鳩山首相は「日中の間で衝突があったとき、アメリカは安保条約の立場で行動する。しかし(尖閣諸島の)帰属問題は日中当事者同士で議論して結論を出す、と私は理解をしている」と回答した。
 この言葉に、会議途中で退席した石原知事は怒り心頭の様子を隠さなかった。報道陣に、「日中間で尖閣諸島の帰属を協議しようって、こんなバカをいう総理大臣いるのか? 正式に(米国から)返還されたんだ。ばかな会合だよ。ナンセンス!」。
 意見交換ではこのほか、一部訓練の移転先候補の徳之島を抱える鹿児島県の伊藤祐一郎知事が「政府は全く分からない。今の状況は極めて厳しいと端的に伝えたい」と述べるなど、厳しい意見が相次いだ。
 鳩山首相は報道陣の問いかけに一瞥したのみで無言のまま会場を足早に後にした。
 石原知事、鳩山首相が去った後、会議は訓練分散への最終見解をめぐり紛糾。結局、政府から具体案が提示された際は「協力していく」という当初案を、「真摯に対応していく」と弱めた表明に止めることでまとまった。


鳩山首相は「日中の間で衝突があったとき、アメリカは安保条約の立場で行動する。
しかし(尖閣諸島の)帰属問題は日中当事者同士で議論して結論を出す、
と私は理解をしている」と回答した。

「日中間で尖閣諸島の帰属を協議しようって、こんなバカをいう総理大臣いるのか? 
正式に(米国から)返還されたんだ。ばかな会合だよ。ナンセンス!」。


尖閣諸島の帰属問題?
ええっと・・、尖閣諸島は日本の領土ですよね?
鳩山首相は、この日本の総理は、この尖閣諸島を日本の領土として、
認識されていないということですね。
尖閣諸島の帰属問題は、日中当事者同士で議論して結論を出す?

そりゃ、石原知事も怒りますわ。
いえ、石原知事だけではなく、日本国民も怒りますわ。
ほんとうに、どうしようもない首相ですね。

もう、この方のことは、あまり言いたくないのですが、ほんとに、
次から次へと幼稚な発言ばかりしてくれますよね。
だから世間では、鳩山幼稚園などと言われているんですね。
もう、早く、鳩山幼稚園は閉鎖して、国外移設していただきたいものですね。

さて、そんな鳩山幼稚園の園長(園児?)が、「米軍の海兵隊が抑止力になる」ということを
学ばれたおかげで、普天間飛行場の移設先が「辺野古」で日米合意がなされましたね。
そして、今日、日米共同声明文が発表されましたね。

日米共同声明全文 - 47NEWS(よんななニュース)
日米安全保障協議委員会(SCC)メンバーの岡田克也外相、北沢俊美防衛相、クリントン国務長官、ゲーツ国防長官が連名で28日、発表した共同声明全文は次の通り。

 2010年5月28日、SCCの構成員たる閣僚は、日米安全保障条約の署名50周年に当たる本年、日米同盟が日本の防衛のみならず、アジア太平洋地域の平和、安全及び繁栄にとっても引き続き不可欠であることを再確認した。北東アジアにおける安全保障情勢の最近の展開により、日米同盟の意義が再確認された。この点に関し、米国は、日本の安全に対する米国の揺るぎない決意を再確認した。日本は、地域の平和及び安定に寄与するうえで積極的な役割を果たすとの決意を再確認した。さらに、沖縄を含む日本における米軍の堅固な前方のプレゼンスが、日本を防衛し、地域の安定を維持するために必要な抑止力と能力を提供することを認識した。SCCの構成員たる閣僚は、日米同盟を21世紀の新たな課題にふさわしいものとすることができるよう幅広い分野における安全保障協力を推進し、深化させていくことを決意した。
 閣僚は、沖縄を含む地元への影響を軽減するとの決意を再確認し、これによって日本における米軍の持続的なプレゼンスを確保していく。SCCの構成員たる閣僚は、同盟の変革と再編のプロセスの一環として、普天間飛行場を移設し、同飛行場を日本に返還するとの共通の決意を表明した。
 閣僚は、このSCC発表によって補完された、06年5月1日のSCC文書「再編実施のための日米ロードマップ」に記された再編案を着実に実施する決意を確認した。
 閣僚は、09年2月17日の在沖縄海兵隊のグアム移転に係る協定(グアム協定)に定められたように、第3海兵機動展開部隊(MEF)の要員約8千人及びその家族約9千人の沖縄から米領グアムヘの移転は、代替施設の完成に向けての具体的な進展にかかっていることを再確認した。グアムヘの移転は、嘉手納以南の大部分の施設の統合及び返還を実現するものである。
 このことを念頭に、両政府は、この普天間飛行場の移設計画が、安全性、運用上の所要、騒音による影響、環境面の考慮、地元への影響などの要素を適切に考慮しているものとなるよう、これを検証し、確認する意図を有する。
 両政府は、オーバーランを含み、護岸を除いて1800メートルの長さの滑走路を持つ代替施設をキャンプ・シュワブ辺野古崎地区及びこれに隣接する水域に設置する意図を確認した。
 普天間飛行場のできる限り速やかな返還を実現するために、閣僚は、代替施設の位置、配置及び工法に関する専門家による検討を速やかに(いかなる場合でも10年8月末日までに)完了させ、検証及び確認を次回のSCCまでに完了させることを決定した。
 両政府は、代替施設の環境影響評価手続き及び建設が著しい遅延がなく完了できることを確保するような方法で、代替施設を設置し、配置し、建設する意図を確認した。
 閣僚は、沖縄の人々が、米軍のプレゼンスに関連して過重な負担を負っており、その懸念にこたえることの重要性を認識し、また、共有された同盟の責任により衡平な分担が、同盟の持続的な発展に不可欠であることを認識した。上記の認識に基づき、閣僚は、代替施設に係る進展に従い、次の分野における具体的な措置が速やかにとられるよう指示した。

 【訓練移転】
 両政府は、二国間及び単独の訓練を含め、米軍の活動の沖縄県外への移転を拡充することを決意した。この関連で、適切な施設が整備されることを条件として、鹿児島県・徳之島の活用が検討される。日本本土の自衛隊の施設・区域も活用され得る。両政府は、また、グアムなど日本国外への訓練の移転を検討することを決意した。

 【環境】
 環境保全に対し共有された責任の観点から、閣僚は、日米両国がわれわれの基地及び環境に対して、「緑の同盟」のアプローチをとる可能性について議論するように事務当局に指示した。「緑の同盟」に関する日米の協力により、日本国内及びグアムにおいて整備中の米国の基地に再生可能エネルギーの技術を導入する方法を、在日米軍駐留経費負担(HNS)の一構成要素とすることを含め、検討することになる。閣僚は、環境関連事故の際の米軍施設・区域への合理的な立ち入り、返還前の環境調査のための米軍施設・区域への合理的な立入りを含む環境に関する合意を速やかに、かつ真剣に検討することを事務当局に指示した。

 【施設の共同使用】
 両政府は、二国間のより緊密な運用調整、相互運用性の改善及び地元とのより強固な関係に寄与するような米軍と自衛隊との間の施設の共同使用を拡大する機会を検討する意図を有する。

 【訓練区域】
 両政府は、(沖縄本島東の)ホテル・ホテル訓練区域の使用制限の一部解除を決定し、その他の措置についての協議を継続することを決意した。

 【グアム移転】
 両政府は、09年2月17日のグアム協定に従い、☆(ローマ数字3)MEFの要員約8千人及びその家族約9千人の沖縄からグアムヘの移転が着実に実施されることを確認した。このグアムヘの移転は、代替施設の完成に向けての日本政府による具体的な進展にかかっている。米側は、地元の懸念に配慮しつつ、抑止力を含む地域の安全保障全般の文脈において、沖縄に残留する☆(ローマ数字3)MEFの要員の部隊構成を検討する。

 【嘉手納以南の施設・区域の返還の促進】
 両政府は、嘉手納以南の施設・区域の返還が、「再編実施のための日米のロードマップ」に従って着実に実施されることを確認した。加えて、両政府は、キャンプ瑞慶覧(キャンプ・フォスター)の「インダストリアル・コリドー」及び牧港補給地区(キャンプ・キンザー)の一部が早期返還における優先分野であることを決定した。

 【嘉手納の騒音軽減】
 両政府は、航空訓練移転プログラムの改善を含む沖縄県外における二国間及び単独の訓練の拡充、沖縄に関する特別行動委員会(SACO)の最終報告の着実な実施などの措置を通じた、嘉手納におけるさらなる騒音軽減への決意を確認した。

 【沖縄の自治体との意思疎通及び協力】
 両政府は、米軍のプレゼンスに関連する諸問題について、沖縄の自治体との意思疎通を強化する意図を確認した。両政府は、ITイニシアチブ、文化交流、教育プログラム、研究パートナーシップ等の分野における協力を探究することを決意した。
 安全保障協力を深化させるための努力の一部として、SCCの構成員たる閣僚は、地域の安全保障環境及び共通の戦略目標を推進するに当たっての日米同盟の役割に関する共通の理解を確保することの重要性を強調した。この目的のためSCCの構成員たる閣僚は、現在進行中の両国間の安全保障に係る対話を強化することを決意した。この安全保障に係る対話においては、伝統的な安全保障上の脅威に取り組むとともに、新たな協力分野にも焦点を当てる。


日米合意までの道のりは、ほんとうに長かったですね。
でも、まだ鳩山内閣のなかでは、閣僚間の合意はできていませんね。
おまけに、地元沖縄との合意も得ていませんね。

まあでも、仕方ありませんよね。
鳩山首相の二転三転した発言により、日本国中を巻き込んで迷走を続けたのですから、
そんなに簡単に合意はできないでしょうね・・。
そして、日本だけではなく、鳩山首相の迷走により、迷惑を蒙ったアメリカも、
鳩山政権には見切りをつけているみたいですね。(当然ですね)

米政府は共同声明をひとまず「歓迎」、鳩山政権には見切り - MSN産経
【ワシントン=佐々木類】米政府は、米軍普天間飛行場移設問題が、2006年に合意した沖縄県名護市辺野古沿岸部に移設するとした現行案に沿った形で決着したことを歓迎している。
 オバマ米大統領は27日夜、鳩山由紀夫首相との電話会談で、満足の意を表明した。
 これに先立ちジョーンズ米大統領補佐官(国家安全保障担当)はワシントン市内で記者会見し、普天間移設問題について「日米両政府は、アジア・太平洋地域諸国が満足できる解決を導き出す過程にあると確信している」と述べ、現行案に限りなく近い形で合意した日本政府の対応を評価した。
 ジョーンズ氏はまた、普天間飛行場に関して「戦略的に重要だ」と指摘すると同時に、沖縄本島中部の人口密集地から別の場所に移す必要性を強調した。
 米政府が日本政府の対応をひとまず歓迎する姿勢を見せたのは、米政府がこれまで「最善」として履行を求めてきた現行案へ日本政府が回帰したためだ。
 建設工法は先送りする形となったが、地元の反発などを踏まえ、最終的な決着の先送りはやむを得ないとの考えを日本側に伝えていた。
 米政府は、普天間移設とセットの沖縄駐留海兵隊のグアム移転をめぐり、関連予算を審議する議会側に「日本政府は5月末までに普天間問題の結論を出すと伝えてきている」とし、承認を求めてきた。このため、今回の合意について「従来の説明を変えずに済む」と安(あん)堵(ど)している。
 ただ、オバマ政権が、たび重なる決着時期の遅れから鳩山由紀夫首相の問題解決能力に早々に見切りをつけているのも確かで、米政府内外で「ポスト鳩山」への関心が高まっているのが実情だ。


米政府は、米軍普天間飛行場移設問題が、2006年に合意した沖縄県名護市辺野古沿岸部に移設するとした現行案に沿った形で決着したことを歓迎している。

オバマ政権が、たび重なる決着時期の遅れから鳩山由紀夫首相の問題解決能力に早々に見切りをつけているのも確かで、米政府内外で「ポスト鳩山」への関心が高まっているのが実情だ。


普天間移設問題は、結局、前政権がアメリカと合意した「現行案」とほぼ同じですね。
それだったら、最初から、この「現行案」で進めておけばいいものを、政局、選挙、
個人のプライドのために、前政権下において決められていたことを否定し続けたんですね。
でも、結局、他の案はすべて無理だったんですね。
そりゃ、アメリカも見切りをつけますよね。
まあ、日本国民ですら、とっくの昔に見切りをつけていますがね。

あっ、そうそう、アメリカは幸福実現党を認めてくれているんですよね。
日本の大手マスコミが、幸福実現党のことを殆ど無視しているなか、
「星条旗新聞」はもう二度も掲載してくれているんですよね。
この新聞は、アメリカ軍の準機関紙だそうですね。
嬉しいですね~。

さて、日米共同声明のことを書いているうちに、関西人として、
びっくりするような報道がありましたね。

日米共同声明で橋下知事「訓練移転先は関西を最優先に」 - MSN産経
日米共同声明について、大阪府の橋下徹知事は28日、府庁内で報道陣の質問に答え、「アメリカが方針を出したのであれば、地方は頑張らなくてはならない。今、基地を負担しているところに訓練先を移転するのは無理ではないか。関西が最優先だ」と述べた。
 橋下知事は27日に行われた全国知事会で、沖縄の負担軽減策が必要だと言及。28日も「大阪では何も負担をしておらず、安全のただ乗りの状態。沖縄の方には申し訳ない。沖縄の負担軽減についてはしっかりと話して行かなくてはならない」と語った。


米軍の訓練移転先は関西が優先だと、橋下知事が言われているみたいですね。
あはっ、またこの発言で、いろいろと非難を受けられるかもしれませんね。
まあ、私の個人的な意見とすれば、それもまた仕方がないと思いますね。

全国各地に米軍基地はありますね。
うちの地元だけやめてというのは、ほんとうに勝手な言い分ですね。
もし、関西に米軍基地が来ることになっても、私は反対はしませんね。
日本全国で、相応の負担はあってしかるべきだと思いますから・・。

『アメリカは、そういうとこだからな。だから、日本に、ある程度、被害が出るまでは反撃せんよ、きっと。すぐに反撃なんかしやしないよ。日本に重大な被害が出て、再起不能になる可能性が出て来て、「これは、同盟国として何とかしなきゃいけない」という国論が盛り上がってくるまでは、日本が血の海になり、火の海になるのを待ちますよ。
うん。彼らはね。
戦艦アリゾナがハワイの真珠湾に沈んどるけども、あんなん、攻撃されるのは最初から知ってて、待ち構えとったんだから。三千人ぐらい殺すつもりで、あれ、浮かべとったんだからね。
向こうの日曜日か何かの攻撃で、乗っとる必要なんかなかったんだよ。
もう、みんな退艦して、町へ行き、家に帰って、休んどったらええはずだ。そしたら、
誰も乗っとらん。それが、みんな乗っとった。おかしいじゃないか。
あれ、ほんとは被害を出すつもりで乗せとったんだよ。ほんとは作戦なんだ。ルーズベルトはちゃんと知っとったよ、日本の攻撃ぐらい。だから、三千人近く死んだとか言うとるけど、ちゃーんとみんな乗っとった、日曜日なのにな。ほんとは、ダンスパーティーをしたり、家族とドライブしとらないかん。それがアメリカだよ。なんで軍艦に乗っとるんだ。日本の奇襲があるとも知らんのに。ねえ。上は知ってたから乗せとったんだ。ほんとは。知ってて、やられるつもりで乗せとったんだ。やられるほうは、教わってなくてね、やらせるほうは、それを知っておった。ちゃーんと知っておった。計画もちゃんとできていた。
知らんわけがないよ。空母だけ逃がしとるもんな。攻撃してくるの、ちゃんと知っとったのよ。空母だけ隠してとったもんね。空母は惜しいからな。まあ、隠しとった。
アメリカは、そういう国だ。
だから、日本で甚大な被害を出すところまで、他国からの攻撃は絶対にやらせます。
第一撃をミサイルで落として、性能を誇示するようなことでは満足しないよ。日本の都市に被害が出るまで、絶対にやらせる。そういう国だ。そして、アメリカの力が必要とされるように、国論、あるいは世界の世論が盛り上がる方向に持っていく。
必ず、そうする。
だから、第一撃は防げない。第一撃を防ぎたかったら、「愛国一号」「愛国二号」って
いう、国産の迎撃ミサイルをつくらないかん。』

   -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
   ----- 「龍馬降臨」 第1章 日本を根本からつくり直せ より

さて、今日は、「アメリカに頼らず、国産の防衛兵器をつくれ」
というテーマを選んでみました。
このなかで龍馬さんは、日本が他国から攻撃された時、アメリカは、
最初の一撃は当てさせると言われていますね。

アメリカは、まず、日本への最初の一撃は当てさせる。これを撃ち落したら、もう何もせんでええもんねえ。軍事予算も取れないもんね。だから、知ってて当てさせるよ、きっと。ほんとは撃ち落せても、当てさせるよ。

日本に重大な被害が出て、再起不能になる可能性が出て来て、「これは、同盟国として何とかしなきゃいけない」という国論が盛り上がってくるまでは、日本が血の海になり、火の海になるのを待ちますよ。うん。彼らはね。


龍馬さんの言われていることは、ほんとに一理ありますよね。
アメリカは、アメリカの国益で動いていますね。
いくら同盟国でも、日本のためだけには動いてはくれませんね。
おまけに、今、日本との信頼関係は、ほとんどないに等しいですね。
だから、日本は、アメリカだけに頼らずに、国産の防衛兵器をつくれと言われているんですね。

今、日本に防衛産業をつくらなければ、間に合わない
『鳩山さんに経済的な手腕がないことは地元が証明していますので、これは何か考え方を根本的に変える必要があると私は思うものです。
特に、今、緊急を要する問題として、幸福実現党では、北朝鮮のミサイルや核開発問題等を非常に重視して言っておりますけれども、この防衛問題と北海道の経済問題を組合すと、出てくる答えは、いったい何か。何かの答えは出てきます。
室蘭は鉄の町。苫小牧は石油備蓄の町。また、北海道には自衛隊の基地がたくさんある。そして、ロシアは、今、かつてのような仮想敵国ではなくなっている。
これから導き出される結論の一つは何であるか。今、どの党も、怖くて言えないけれども、しかし、いちばん大事なことを一つ申し上げる必要があると私は思うんです。
今、日本に防衛産業をつくらなければ、間に合いません。
これが、いちばん急ぐことなんです。
私は、それを、どこで言うべきかと考えておりましたけれども、やはり、北海道がいちばんいいのではないでしょうか。土地は広大ですし、今は産業が寂れております。鉄の町があり、港があり、石油コンビナートもあり、そして、自衛隊の基地もある。そういうことであれば、北海道で考えるのが、いちばん妥当なのではないかと思います。』
 
-2009年8月25日 室蘭にて 
 --「日本を夢の国に-2009街頭演説集④」 2.防衛産業の育成こそ急務 より

Image081.jpg

龍馬さんは、国産の防衛兵器をつくれと言われていますが、総裁先生も、昨年から、
日本に防衛産業をつくらなければ、間に合わないと訴えられていました。
この防衛産業は、国を守ると同時に、日本の経済の活性化にもつながりますね。
総裁先生は、すべてのことを見通した上で、いつも提言をしておられますね。

さて、国産の防衛兵器が必要、防衛産業をつくらなければ間に合わないと言われている日本ですが、お隣の朝鮮半島の情勢は、ますます緊迫してきましたね。

南北、軍事衝突の懸念高まる 対決姿勢エスカレート - MSN産経
【ソウル=水沼啓子】朝鮮半島情勢は27日、北朝鮮が非武装地帯(DMZ)に対空砲を搬入したことが明らかになり、韓国は対潜水艦訓練を実施するなど、偶発的な軍事衝突への懸念が高まっている。
 北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部は27日、黄海上などでの南北間の偶発的な衝突防止のための合意を「無効化する」との通告文を、朝鮮中央通信を通じて発表した。南北協力に関する軍事的保障措置を全面撤回し、開城工業団地への陸路通行遮断の検討に入り、韓国軍の心理戦には警告通り「無慈悲に」対応する-としている。
 韓国メディアによると、北朝鮮軍は25日に、DMZ内にある北朝鮮側の監視所に対空砲を搬入、設置した。14.5ミリ機関砲4門を束ねたもので、DMZ内への重火器類の搬入は、朝鮮戦争の休戦協定に違反する。
 対空砲の配備は、韓国哨戒艦撃沈事件に対する制裁の一つとして韓国側が、DMZ周辺で拡声器を使った対北宣伝放送などの心理戦を再開すると発表したことへの対抗措置とみられる。北朝鮮が対空砲などで韓国側の拡声器を破壊した場合、韓国側も自衛権を発動し反撃する可能性も排除できない。
一方、韓国海軍は27日、黄海上で韓国側海域に侵入した北朝鮮の潜水艦を探知、攻撃することを想定した訓練を実施した。対潜水艦訓練は事件以降、初めて。日本海側の北朝鮮の海軍基地から出航した小型潜水艦4隻については、2隻は帰還していることが確認された。韓国軍は残り2隻の動向を追っている。
 また、米韓軍当局は26日、北朝鮮による挑発の可能性が高まっているとし、北朝鮮軍に対する情報監視レベルを1段階引き上げた。監視レベルは5段階で、今回「国益に著しい脅威が及ぶ兆候がある」とする「2」となった。これによって米国の偵察衛星による監視などが強化された。
 韓国政府は早ければ来週中にも、国連安全保障理事会に問題を提起する方針だ。安保理の行方は、対北朝鮮制裁に慎重な中国の出方が鍵を握っている。このため韓国政府は、28日からの温家宝首相の訪韓や、29、30の両日に韓国・済州島で開かれる日中韓3カ国首脳会談を通じ、中国側に連携と協調を強く働きかける。


北朝鮮が非武装地帯(DMZ)に対空砲を搬入したことが明らかになり、韓国は対潜水艦訓練を実施するなど、偶発的な軍事衝突への懸念が高まっている。

日本は、対岸の火事をのんびり眺めている場合ではありませんね。
対岸の火事ではなく、お隣の火事なんですね。
いつ、飛び火してくるかわからない状況ですね。

今、日本が早急にせねばならないことは、防衛産業をつくり、国産の防衛兵器をつくって、
防衛力の強化をすることですね。
アメリカ頼みばかりしていないで、やはり、「自分の国は自分で守る」
という方針を立てていただきたいですね。

「北朝鮮問題について」 幸福実現党 総裁 大川隆法 (今現在は、名誉総裁)

2009年07月28日

北朝鮮、ミサイル発射の深層【『金正日守護霊の霊言』CM】


北朝鮮の問題については、総裁先生は、昨年からずっと訴えて来られました。
幸福の科学という教団の不利も考えず、ただひたすら、この日本の危機を、
見過ごすことができず、総裁先生は、幸福実現党を立党されました。
教団の利益だけを考えておられたら、政党をつくるなどということは、
決してされなかったのではないでしょうか。

既成政党は、自党の利益のためだけに存在しています。
この国の安全保障の問題に、真剣に声を上げている政党は、ほとんど見当たりません。

幸福実現党は、日本の未来を見据えての政策を掲げています。
幸福実現党を支持してくださる方が増えることを願っています。
日本の防衛力の強化の必要性を、共に訴えてまいりましょう。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
一人でも多くの方に日本の危機をお伝えしたいと思っています。
ぜひ、応援クリックお願いします。
    ↓          
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示