この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

軍事が分からない総理をアメリカは許さない

『今年のシナリオは、「米中のどっちを取るのか」という踏み絵が来ることと、その判断ができないというなら、次は、「米中が組むぞ」というのが来るということだ。
次の、五月期限の基地問題があるけれども、姑息な手段を使い、言い逃れをして生き延びようとするかもしれない。「政権のメンバーを替えました」と、なかだけでたらい回しをして生き延びようとするかもしれない。
参院選は逃げられないけど、うまくやれば次の衆院選は逃げられるからな。国内世論だけをうまく操作できれば、ぎりぎりまで引っ張って、ちょっとトップだけを入れ替えて生き延びようとするかもしれないけれども、たぶんアメリカは許さないよ。
根本的に、「アメリカとの条約のほうが、党の方針やマニフェストに優先する」っていうことを分からない人が日本の総理になることを、アメリカは許さないと思うよ。
そういう軍事同盟というか、軍事が絡む条約っていうのは、国内法に優先するんだよ。
そうしないと、国内法に縛られたんでは多国籍間での軍事行動なんて絶対にできないからね。
だから、アフガンの件では、けっこうカチンと来てるよ。給油を打ち切ったっていうのは、ゲリラを支援しているとしか思えない。「民生支援しますから」と言うが、その相手はゲリラだよ。「ゲリラが再就職するときに助ける」っていうんだろう?とんでもない話だ。
今、戦闘中の相手だ。敵だよ。それを、「戦争をやめ、兵隊をやめたときに、再就職しなきゃいけないから、そのお世話をします」と言っている。「こいつらは、何を考えているんだ」ということだ。再就職どころか、アメリカはもう殲滅したいぐらいだから、アメリカを攻撃したなんて許せないことだからな。
まあ、この辺が分かっていない。ぼんやりとして、何とも言えない雰囲気だな。鳩山の論旨は非常に明快なんだけど、やはり軍事が分かっていないんだよ。うん。
鳩山もね、オバマみたいにさ、「核兵器のボタン」が入っているアタッシュケースを持ち歩かされたら、いよいよ本気に感じてくるんだけどね。
「このボタンを押した段階で、本当に核ミサイルが飛ぶ」っていう緊張感は、誰がアメリカ大統領になってもあるわけだからね。本当に、地球の半分ぐらいを粉々にしてしまうからね。ええ。鳩山には、そういう緊張感がないからね。
怖いのは、マスコミに悪口を書かれることぐらいだからね。』

  -2010年3月12日 勝海舟の霊示
  ----- 「勝海舟の一刀両断 ! 」 第1章 侍精神を持って断行せよ より

ご訪問ありがとうございます。
寒い日が続いていましたが、今日は少しだけ暖かくなりましたね。

さて、また新しいサイトがオープンしましたね。
幸福実現党 ニュースエクスプレス
幸福実現党の東京の有志の党員の方たちが、運営されているみたいですね。
私も、ちょこちょこ行って勉強させてもらっているのですが、そのなかで、
ちょっと気になるコメントがあったので拾ってきました。
5月11日に行われたデモの記事に対するコメントでした。

1.おじさん Says:
2010 5 14 at 5:28 PM
当日、官邸前で警備していた警察官ですので、匿名をお許し下さい。
あなたがたの活動応援しています。参加している人の質が、よそのデモとは雲泥の差です。
主張も保守的な考えが多い警察官たちには納得できるものです。安保反対のデモはよくあるけど、安保堅持のデモは初めてでした。日本のために頑張って下さい。


嬉しいコメントですね。
警備をしながら応援してくださっていたんですね。
ほんとうに、ありがとうございます。

さてさて、おまけに、ニュースエクスプレスが、Twitter ロボットもつくっちゃったみたいですね。
hrp_newsexpress (hrp_newsexpress) on Twitter
自動で1時間毎にニュースエクスプレスの記事が、Twitter ワールドに配信されるんですね。
Twitterに登録されているみなさま、ぜひ、フォローをお願いいたします。

さて、今日もニュースを少し拾ってみました。
小沢氏の3回目の事情聴取が昨日行われたみたいですね。

img2010041612073352203100.jpg

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
小沢氏3回目の聴取 東京地検、「起訴相当」議決受け - MSN産経
民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は15日午後、東京第5検察審査会から「起訴相当」と議決された小沢氏に対して、3回目となる任意聴取を始めた。
 1月に2回に渡って行なわれた聴取と同様、検事から黙秘権を告げられて「被疑者」として事情聴取を受ける「被疑者聴取」となるもよう。ただ、小沢氏は虚偽記載への関与を全面否認するとみられる。
(一部転載)

【小沢氏再々聴取】4時間半… 何も語らず走り去る - MSN産経
小沢一郎氏の再聴取は、東京地検特捜部が入る検察庁舎から、日比谷公園をはさんで真向かいにある東京・内幸町の帝国ホテル東京で行われた。午後5時ごろから約4時間半。小沢氏側の弁護人は聴取終了後に小沢氏本人が直接説明することも示唆していたが、小沢氏は車でホテルを後にし報道陣の取材に応じないまま。弁護人も記者団に対し、「ノーコメント」と繰り返すのみだった。(一部転載)

小沢さんは、被疑者なんですね。
検事から黙秘権を告げられて、「被疑者」として事情聴取を受けらたんですね。
被疑者とは、犯罪の嫌疑を受けているもののことですね。

そして、犯罪の嫌疑を受けているもののことを、
マスコミ用語では「容疑者」と言われているそうですね。
民主党は、容疑者を幹事長に据えたままなんですね。
怖い政党ですよね。
検察には、なんとしても頑張っていただきたいですね。

さて、そんな「犯罪の嫌疑を受けている」小沢さんですが、その小沢さんのことで、
民主党の渡部さんが、何か首相に提言されているみたいですね。

小沢氏切れば支持率回復も 渡部氏、首相に“提言” - MSN産経
民主党の渡部恒三元衆院副議長は15日のテレビ東京の番組などで、政治資金問題で辞任論がくすぶる小沢一郎幹事長について「辞めてくれと言えるのは鳩山由紀夫首相しかいない。(小沢氏を辞任させれば)支持率が60%くらいになるかもしれない」と述べた。
 参院選で民主党が単独過半数に達しない場合の対応については「みんなの党や公明党がいる。大敗すれば話さなくてはならないだろう」と指摘、連携を模索すべきだとの考えを示した。


小沢一郎幹事長について「辞めてくれと言えるのは鳩山由紀夫首相しかいない。
(小沢氏を辞任させれば)支持率が60%くらいになるかもしれない」


小沢さんを辞めさせれば、支持率が60%くらいになるかもしれない?
う~ん。
めちゃくちゃ甘い考えですね。
まあ、悪役の小沢さんが辞めれば、そりゃ、国民は喜びますが、
だからと言って、民主党をそのまま支持するかと言えば、それはまた別問題ですね。

民主党政権が進める法案と、そして、国会における強行採決。
鳩山政権に国政を任せていたら、駄目だということは、
もう、多くの国民が気づいているのではないでしょうか。
国民は、いつまでも、バカではないと思いますよ。
国民をいつまでもなめたらいかんぜよ ! と言いたいですね。

さて、そんな小沢さんを辞めさせてくれと、首相に頼んでいる渡部さんですが、
大事なことを忘れていらっしゃるのではないでしょうかね。
頼まれている首相自体、とんでもない人ですからね。

辞任は? 公約違反続々“無責任”鳩山「居座り」断言 - 政治・社会 - ZAKZAK
米軍普天間飛行場(沖縄県)移設問題の5月末決着を断念したにもかかわらず、“居座り”を決め込む鳩山由紀夫首相(63)。「最低でも県外」と豪語し、「職を賭す」覚悟はどこにいったのか。結局、期待感だけを煽った末に、空手形に終わりそうな首相の態度には、「公約違反」「無責任だ」などと猛批判が噴出。内閣支持率が10%台に急落する可能性も高まる中、果たして居座りは可能なのか-。
 「国民に約束した5月末までにできる限りのことをするが、すべてのことが果たせるかどうかだ。6月以降も必要があれば当然、努力はする」
 首相は13日、「断念」という表現を避けながら、5月末決着の先送りに初めて触れた。そして6月以降も首相として居座る意向を示したのだ。
 5月末決着まで残された時間は約2週間。沖縄や普天間の移設先として想定された鹿児島県・徳之島に加え、米国や連立与党内の合意を得るのが難しい普天間問題は、「もともと、期限を区切ってやるような課題ではない」(政治評論家の浅川博忠氏)。それだけに、永田町では以前から「5月決着」は厳しいとの見方が大勢だった。
 それでも首相はKY発言を連発した。
 「命がけで体当たりで行動し、必ず成果をあげる」(3月31日、党首討論)
 「5月末までに決着したい。協力を」(4月13日、オバマ米大統領に)
 極めつけは4月23日の参院本会議。
 「すべての政策に職を賭す覚悟で臨んでいる。普天間の移設先の問題も当然、含まれる」と大見えを切ったのだ。
 ところが、首相は今月4日、訪問先の沖縄で、昨年の総選挙直前に「最低でも県外」と述べた自らの発言について、「公約は選挙での民主党の考え方だ。党としての発言ではなく、私自身の党代表としての発言だ」と仰天発言。党の公約ではないとの認識を示した厚顔ぶりをみせた。
 さらに呆れることには、13日に事実上の決着断念を認めたが、その舌の根も乾かぬうちに、同日配信の首相のメールマガジンで「5月末決着に向けて私が先頭に立って誠心誠意努力してまいります」と軌道修正。14日朝には「5月末に決着する。米国、その前に沖縄、移設先にかかわる地域の方々に理解を頂く」と強がってみせたのだ。
 もはや“迷走”という言葉だけでは理解できない首相のトンデモぶりは、普天間移設問題だけではない。
 元公設第1秘書が執行猶予付きの有罪判決を受けた首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」などの収支報告書虚偽記入事件。首相はかつて「秘書の責任は政治家の責任」と語っていたが、結局、何も政治責任は取らないまま逃げ切った。
 政策面でも昨年の総選挙マニフェストで明記したガソリン税の暫定税率廃止は進まず、事実上維持に。高速道路料金無料化も断念するなど、「マニフェスト違反や『政治とカネ』の問題など首相の失政は積み重なっている」(井上義久・公明党幹事長)のだ。
 その一方で、政府・民主党内からは「首相」への責任論や退陣論はほとんど聞こえてこない。
 むしろ、前原誠司国土交通相が「5月末までにすべてが終わるかというと、そうではない」と、決着先送りを一足先に容認するなど、首相が断念をしやすいような環境づくりに徹してきたのだ。
 こうした状況を招いた首相について、政治評論家の森田実氏は「戦後最低の首相」とバッサリ切り捨てたうえで、こう厳しく批判する。
 「歴代首相はそれなりに大人だった。つまり自らの言動に責任を取り、責任をもって行動してきたが、鳩山首相は責任を取らない“幼児”だ。ただ、言い訳ばかり重ねて実に程度の低い政治を招いた」
 さらに、怒りの矛先は民主党にも向けられ、「こんなにひどい首相を小沢一郎幹事長は擁護し、党内も思考停止。みんなが“鳩山化”している。これに有権者は失望しているが、お灸を据えるためには、夏の参院選で民主党公認候補を1人も当選させないことだ」と言い切った。


“居座り”を決め込む鳩山由紀夫首相(63)。
鳩山首相は責任を取らない“幼児”だ


○十何年生きてきて、いろんな首相を見てきましたが、こんな首相初めてですね。
おまけに、ここまで居座りを決め込まれたら、何か、空恐ろしいものを感じますね。

そして、軍事が分かっていない鳩山首相の発言で迷走を続ける普天間移設問題ですが、
日米外相、防衛省会談を5月の下旬に行われるとの報道がありましたね。

「普天間」日米外相、防衛相会談へ…5月下旬 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
政府は、沖縄県の米軍普天間飛行場移設に関する対処方針に米側の理解を得るため、今月下旬に外相会談、防衛相会談を個別に行う方針を固めた。
 一連の会談で、現行計画を修正する移設案を軸とした対処方針に大筋で同意を取り付け、月内に閣議了解する方針だ。
 滑走路の工法などについては継続協議としたい考えだ。
 外相会談は日本で、防衛相会談は米国で行われる見通しだ。クリントン国務長官は21日にも来日する方向となっている。また、北沢防衛相は15日、長野市内での会合で、「場合によっては米国に行き、ゲーツ国防長官と最終的な詰めをしなければならない」と述べ、訪米する意向を示した。
 政府はワシントンで12日(日本時間13日)に行われた日米実務者協議で、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画を修正して滑走路を建設する案と、鹿児島県・徳之島へのヘリコプター部隊移転などを組み合わせた最終案を米側に提示した。
 外相、防衛相会談で理解を得たうえで対処方針を閣議了解し、鳩山首相が約束した「5月末決着」の体裁を整えたい考えだ。


首相が約束した5月末決着。
けれども、迷走を続け、居座りを決め込んでいる当の首相は、
6月以降に先送りをするような発言をされていましたね。
もう、我慢の限界ですね。
首相は外して、実務者レベルで合意に導いていただきたいですね。

今日は、「軍事が分からない総理をアメリカは許さない」というテーマを選んでみました。
勝海舟さんの霊示の収録は、3月12日に行われましたが、その時点で海舟さんは、
5月期限の基地問題があるけれども、政権のメンバーだけ替えて
生き延びようとするかもしれないと言われています。

まさしく、今、そんな感じですね。
自民党政権だったら、もう、とっくに終わっていますね。
マスコミの攻撃も、自民党政権には執拗でしたね。
日本の政界もマスコミも、まったく自浄能力はないですね。
今はもう、末期症状ではないでしょうか。(最初から?)

そして、軍事が分からない人を総理と仰ぐ日本人ですが、そんな私たち日本人は、
世界に対しても責任を感じていないと、海舟さんは言及されていますね。

日本人は世界に対して責任を感じていない
『まあ、今の日本のマスコミが世界に発信できてない理由はね、世界に対して責任を
感じていないからだよ。だけど、マスコミだけではないかもしらん。日本人全体の問題だな。世界に対して責任を感じてないもの。
やはり、国内問題ばかりに相変わらず関心があって、マスコミもそればかりを追いかけている。「日本が外国に責任を持つ」なんて、そんなことは考えられないでいる。
先の戦争で敗北したことを、ある意味で悪用しているわな。
日本が戦争をしたとき、GDPは限りなくゼロに近かったと思うから、世界最低に近いレベルだったと思うけども、その後、ここまでの大国になったら、そりゃ当然、"体"の規模相応の責任は出てくるよ。
世界第二の大国になっていながら、国連の常任理事国にもしてもらえないんだろ?
これは、戦後体制そのものが変わっていないということだ。
世界第二の大国が常任理事国に入れない理由は何であるか。それは、基本的には
軍事力がないということだよね。軍事力の行使ができない。これが、世界の他の国から見て、「大国としての条件を満たしていない」ということだな。
だから、今、あんたがたが中国という国を見たら、「金儲けだけを一生懸命やっている。特に南部がお金儲けに奔走しているけれども、政治のほうは旧態依然とした全体主義だ」という感じに見えていると思うが、いや、日本もそうなんだよ。「一生懸命に金儲けだけには走っているけれども、肝心の頭の部分は働いとらん」と思われているわけだね。
「世界の正義とか、あるべき姿とか、世界で戦争が起きたり紛争が起きたりしたら、どうすべきかとか、何一つやらないじゃないですか。どう思っているんですか。例えば、
イランの核開発問題は、どうするんですか」ということだ。』

  -2010年3月12日 勝海舟の霊示
  ----- 「勝海舟の一刀両断 ! 」 第1章 侍精神を持って断行せよ より

世界第二の大国が常任理事国に入れない理由は何であるか。
それは、基本的には軍事力がないということだよね。軍事力の行使ができない。
これが、世界の他の国から見て、「大国としての条件を満たしていない」ということだな。

「一生懸命に金儲けだけには走っているけれども、肝心の頭の部分は働いとらん」
と思われている。


う~ん。
日本国民の一人として、耳が痛いですね。
ほんとうに、日本は、そんな感じですね。
世界に対して責任を感じていないから、占領下に制定された憲法もそのまま。
日本国内ばかり見ているから、世界のなかの日本という認識ができない。
そして、日本だけのことを考えているから、軍事のことも語らない。
ある意味、鎖国をしていた江戸時代と変わっていないのかもしれませんね。

さて、国内問題ばかりに関心がある日本ですが、お隣の国では、
相変わらず、物々しい雰囲気が漂っていますね。

時事ドットコム:北朝鮮艇、2度の境界線侵犯=韓国の警告射撃で撤退
 【ソウル時事】韓国合同参謀本部は16日、北朝鮮の警備艇が15日午後10時(日本時間同)すぎ、黄海上の軍事境界線に当たる北方限界線(NLL)を越え、韓国領海に侵入したことを明らかにした。警備艇は韓国側の警告射撃を受け、約30分後に北朝鮮側に戻った。
 さらに午後11時半ごろ、別の北朝鮮警備艇が同じ海域でNLLを侵犯。韓国側は再び警告射撃し、北朝鮮艇はまもなく北朝鮮側に帰った。
 3月下旬の韓国哨戒艦沈没事件以来、北朝鮮の艦艇がNLL侵犯したのは初めて。15日は韓国の慶州で日中韓外相会談が開かれており、北朝鮮が日中韓の連携の動きをけん制した可能性もある。


北朝鮮の警備艇が、北方限界線(ELL)を超えて、韓国領海に侵入したんですね。
それも、あろうことか二度も・・。
怖いですね。
そして、最近では、東シナ海の日本の排他的経済水域(EEZ)内を、
中国や台湾の調査船が航行するという報道もありましたね。
国際的なルールを守らない国が、日本のまわりにはいっぱいあるということですね。
日本国内のことばかり考えている時ではないですね。

さて、ルールを守らない北朝鮮の脅威に備えている韓国ですが、
この度、岡田外相が、そんな韓国との連携を確認したとの報道がありましたね。

時事ドットコム:哨戒艦事件、日韓連携を確認=岡田外相、竹島問題を提起
【慶州(韓国)時事】岡田克也外相は16日朝、韓国南東部の慶州で同国の柳明桓外交通商相と会談した。岡田外相は、北朝鮮の関与が疑われる韓国の哨戒艦沈没事件について、「韓国を支持し、必要な協力を惜しまない」と表明。日韓が米国とも歩調をそろえて対応する方針を確認した。
 一方、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)をめぐる問題で岡田外相は、「最近の動きについて、注意深く抑制してほしい」と述べ、周辺海域での地質調査など実効支配を強める韓国側をけん制。柳外交通商相は竹島に関する韓国の立場を説明した。両外相は、この問題が両国関係全般を損ねることがないよう努めることで一致した。
 哨戒艦事件で両外相は、韓国の軍民合同調査団による調査結果が20日に発表された後の対応についても協議。調査の結果次第では、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の再開は困難との立場を確認した。


岡田外相は、北朝鮮の関与が疑われる韓国の哨戒艦沈没事件について、
「韓国を支持し、必要な協力を惜しまない」と表明。
日韓が米国とも歩調をそろえて対応する方針を確認


最近、岡田外相の言動が、以前と変わられてきたように思いますが、
いい方に変わっていかれるのなら歓迎ですね。
鳩山政権のなかで、一人ぐらい、国外のことを考えられる人が欲しいですよね。
そりゃ、なんといっても、外務大臣ですからね~。

さて、最近、いろんなニュースがありましたので、なかなかご紹介できなかったのですが、
主要政策3本柱の動画の配信がありましたので、ぜひ、ご覧くださいませ。

主要政策3本柱


主要政策3本柱
【景気・雇用】成長なくして増税なし
【外交・安保】自分の国は自分で守る
【教育復活】自助努力の精神が道を開く


今必要なのは改革ではなく、新しい国づくり

「成長なくして増税なし」
 今日本に必要なのは成長戦略です。
 未来を拓く新しい産業を育て、失業問題も解決します。
「自分の国は自分で守る」
 これが世界の常識なのです。
「自助努力の精神が道を開く」
 自分の頭で考え自分の力で未来を切り拓く子どもたちを育てます。

新しい国づくり
国民のみなさまが、「この国に生まれて良かった」と思える
新しい日本をつくってゆきます。


ほんとに、「この国に生まれて良かった」と思える国づくりをお願いします。

今日は、「軍事が分からない総理をアメリカは許さない」と、
「日本人は世界に対して責任を感じていない」というテーマに沿って綴ってまいりましたが、
軍事が分からない総理は、アメリカのみならず、日本国民も、これ以上許してはなりませんね。
そして、世界に責任を感じる国として、日本は生まれ変わらなければいけないですね。

そのためにも、鳩山首相にも、鳩山政権にも、お引取り願わねばなりません。
世界第二の大国と言われる日本が、その名に恥じないように、経済だけではなく、
軍事のほうにも力を注ぎ、日本の防衛だけではなく、他の国との軍事提携においても、
その責任を果たせるように、大国としての条件を満たさねばなりませんね。

幸福実現党は、既存の政党のなかで、唯一、国防と、安全保障政策を掲げています。
今、自国の防衛力さえ満足に整えていない日本が、世界に対しての責任を果たすためにも、
まず、自国の国防を考えるということは、必須条件だと思います。

幸福実現党を支持し、共に、声を上げてくださる方が増えることを願っています。
軍事が分かる総理を選び直し、世界に責任が持てる日本にしてまいりましょう。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
一人でも多くの方に日本の危機をお伝えしたいと思っています。
ぜひ、クリックお願いいたします。   
    ↓          
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
もしよろしければ拡散していただけませんか?☆
いつもブログ楽しみにしています☆

もしよろしければ、拡散していただけるとありがたい書き込みを見つけました。

「民主党の票が伸びれば日本は最悪の状態を迎える」というブログの5/16の書き込みです。
福島瑞穂は以前「産まない選択 子どもを持たない楽しさ」という本を出していたという内容が写真付きで出ています。福島瑞穂に少子化対策を担当させる民主党は矛盾しているという内容です。

他にもいろいろな書き込みがありました。

私は自分のホームページを持っていないので、こちらで拡散していただけるとありがたいです(^^)

2010/05/17(月) 12:50 | URL | 伊豆娘 #B.Hewjec[ 編集]
Re: もしよろしければ拡散していただけませんか?☆
伊豆娘さん、いらっしゃいませ~。
いつもありがとうございます~。v-421

さて、書き込み記事の拡散依頼をされておりますが、
私自身、いろいろな媒体からの拡散依頼と、
山のようにある情報を選ぶのに、四苦八苦しております。
拡散依頼に応えられないものも多々ありますので、
そこのところはご理解のほど、よろしくお願いいたします。v-436

情報を削っても、削っても、この文章の長さですわ・・。v-406

あと、ご自身のブログを持たれていないのであれば、
Twitterの登録をお勧めします。
リアルタイムで情報の拡散ができますよ~。
(登録されていたらすみません)

私は時間がないので、Twitterではあまりつぶやけませんが、
これはと思う情報はリツイートして拡散しています。v-218

拡散の方法はいろいろありますから、ぜひ、お試しくださいませ~。
ありがとうございました~。v-435
2010/05/17(月) 14:03 | URL | はっぴーらぶ #n/0B42F.[ 編集]
わかりました(^^)
お忙しいのに丁寧なお返事ありがとうございました(^^)

なんだかすみませんでした。気にしないで下さいね。

これからも勉強させていただきます☆
2010/05/17(月) 14:26 | URL | 伊豆娘 #B.Hewjec[ 編集]
Re: ごめんなさいね~。
伊豆娘さん、こんばんは~。

こちらこそ、融通が効かなくて、
ほんとうに、申し訳ありません。v-421

これからも、よろしくお願いいたしま~す。v-435
2010/05/17(月) 18:28 | URL | はっぴーらぶ #AOByr8/I[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示