この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

日米同盟を崩すようなら、民主党政権を絶対に倒せ

『特に、沖縄の基地問題。これは大きいよ。
これで判断を間違えたら、この国は終わりだ。これ、絶対、阻止だ。今、日米同盟を崩したら、日本はもたないよ。絶対、駄目だ。
もし、あいまいな態度を取って、日米同盟が崩れるような判断をしたら、この民主党政権を絶対に倒さなきゃいけない。どんなことがあっても倒さなきゃいけない。絶対に倒しなさい。幸福実現党だけで倒せないんだったら、保守の勢力と組んでも構わないから、これは倒しなさい。
ここだけは絶対に守らないと、この国は終わる。もうすぐ終わってしまう。やられる。完全に中国にやられる。間違いなく、やられる。
「アメリカ弱し」といえども、アメリカはまだ超大国だから、日本が組んでるかぎり、日本が中国の支配下に入ることはない。
ただ、今、アメリカと切れたら、どうなるか。中国は、日米の関係を切りたくてしょうがないんだから、それを切るつもりで、作戦を立てて、やっている。
それが切れたときに、こんな国民世論では、あるいは、マスコミ世論では、日本の独自防衛なんて、できるはずはありません。
だから、絶対に植民地化されます。これは何としても阻止しなくてはならないので、鳩山が普天間問題でダッチロールするんだったら、徹底的に攻撃しなきゃ駄目です。
「辞めろ」と、「政治家を辞めるべきだ」と言い、撃って撃って撃ちまくって、撃ち落とせ。
小沢も、中国の属領になろうとするんだったら、撃ち落としなさい。これは、かつての恩師からの引退勧告だから、絶対、許さない。間違って、政治的な理念がもうなくなっている。うん。だめだな。』

   -2010年4月16日 金丸信の霊示
   ---  「民主党亡国論」第1章 小沢一郎への引退勧告 より

ご訪問ありがとうございます。
さて、今日、記事を書き進めていたら、嬉しいニュースが飛び込んできました。

時事ドットコム:大江参院議員、幸福実現党入りへ
大江康弘参院議員(無所属)は11日、参院議員会館で記者団に対し、宗教法人「幸福の科学」を支持母体とする政治団体の幸福実現党に入党する意向を明らかにした。同党としては初の現職国会議員となる。
 大江氏は「保守という理念が全く一緒だ。思想信条も政策的にもほぼ同じだという安心感もあり、決意した」と入党の理由を説明した。
 大江氏は改革クラブに所属していたが、舛添要一前厚生労働相の入党に伴う新党改革への衣替えに反発して離党。その後も「改革クラブ」を名乗り、自民党と統一会派を組んでいた。 
 自民党は11日、大江氏との統一会派を解消、参院事務局に会派変更届を提出した。これに伴う参院の新しい勢力分野は次の通り。
 民主・新緑風会・国民新・日本122▽自民71▽公明21▽共産7▽新党改革6▽社民・護憲連合5▽たちあがれ日本2▽無所属7▽欠員1。


大江さん、いらっしゃいませ~。嬉しいですね。
すごい決断をされましたね。
大江氏は、改革クラブに所属されていましたが、その改革クラブが新党改革に衣替え
したことに反発して離党され、無所属になられていたんですね。
そして、この方は、もともと、自由党にいらっしゃったんですね。
でも、「反小沢」の筆頭だったそうですね。

そして、その後、民主党に在籍していたときも、
「民主党には政権を任せられない、この党が政権をとったら一週間で日本は終わりである」と
民主党の政権担当能力に否定的見解を述べられていたとのことですね。
気骨のある方ですね。

なんとも、嬉しいニュースでしたね。
やはり、正しいことを訴え続けていれば、きっと、分かってくださる方が増えますよね。
これからも、頑張って応援させていただきます。

さて、今日も少しだけニュースを拾ってみました。
小沢さん、国民をなめたらあかんぜよ~。

H0267.jpg

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
【谷亮子出馬会見詳報4】谷氏「小沢先生の応援は、地球を覆うほどの愛」 - MSN産経
--谷氏は4月下旬に出馬を考えたというが、今の民主党は追い風とは言い切れないと思う。ためらいはなかったか。田村でも谷でもママでも金ということだったが、国会議員でも金(メダル級の実績を目指す)か
谷亮子氏「そうですね。まあ、本当に小沢先生(一郎幹事長)には本当に長い間、もう、田村亮子時代からずっと応援をしていただいておりまして、本当に、うん、地球を覆うほどの愛で、うん、がんばりたいなという気持ちです」
 (一部転載)

いや~、小沢さん。
参院選の候補者に、やわらちゃんを推してきましたね。
大阪の岡部まり、桂きん枝、池谷幸男、そして庄野真代。
そして、とどめが谷亮子ですか。
どれだけ芸能人や、スポーツ選手で票取りをしようというのですか。
ほんとに、政治をなめていますね。

というか、この方たちのほうが、今の民主党の議員よりマシなんでしょうかね。
まあ、そうですね。
今は、史上最悪の政権ですからね。
もう、誰を出しても驚かないですね。
国民のみなさん。
もう、騙されないでくださいね。

さてさて、国民を騙すと言えば、迷走中の普天間移設問題ですが、
やっぱり、5月末決着を断念されたみたいですね。

普天間移設最終案、5月決着を事実上断念 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、政府は10日に首相官邸で開いた関係閣僚会議で、移設の最終案を固めた。
 鳩山首相が掲げてきた「5月末決着」は、条件とする「移設先の地元、米国、与党すべての同意」を得られるメドが現時点で立たないとの認識をほぼ共有し、事実上断念した。
 首相が「職を賭して」、今月末までに必ず決める、と宣言してきた移設先は結局決まらなかったことになり、その政治責任が厳しく問われることは確実だ。
 会議は10日午前に1時間余り開かれ、首相と平野官房長官、北沢防衛相、岡田外相、前原沖縄相が出席。この場で、日米が2006年に合意した沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画を修正する案と、鹿児島県・徳之島へのヘリコプター部隊移転を軸とした案を政府の最終案とすることで基本的に合意した。
 さらに、沖縄の負担軽減策として、沖縄県内の他の米軍基地の訓練移転などを組み合わせ、今後も沖縄や米国などの理解を得る努力を続ける方針で一致した。
 首相は10日夕、「5月末に、移設先にかかわりのある国民の皆さん、アメリカの方々、連立与党の皆さんが『こういった方向で行こう』とまとまることを私は『合意』と呼んだ」と述べ、目指す決着は「方向」性の一致にとどめる、との考え方に軌道修正した。首相官邸で記者団に語った。
(一部転載)

合意とは、「こういった方向でいこう」とまとまること?
ふ~ん。
物は言いようですね。
でも、もう、言い訳はいいですわ。
鳩山首相の下では、地元も、アメリカも、与党内も、すべての合意は無理だと思いますね。
政治主導と言ってないで、もう、実務者協議におまかせしたらどうですかね。

首相、普天間・日米実務者協議「国益、世界平和のため」 - MSN産経
鳩山由紀夫首相は11日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、日米実務者協議が12日にワシントンで開かれることについて「アジアの今日的な状況の中で、日本の国益、さらには世界の平和と安定のためにしっかりと議論してもらう。これに尽きる」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

「アジアの今日的な状況の中で、日本の国益、さらには世界の平和と安定のために
しっかりと議論してもらう。これに尽きる」


はぁ~。
初めてじゃないですか?
鳩山首相の口から、「国益」って言葉が出たのは・・。
私の記憶違いですかね・・。
どこでお勉強されたのでしょうかね。

そういえば、先日、広島に総裁先生が行かれたとき、ホテルに鳩山首相の守護霊様が
訪ねて来られたと、総裁先生が言われていましたね。

「勝海舟の一刀両断!」講義より抜粋
広島に来て、ホテルに泊まったが、広島で泊まるのは好きではない。いろんな訪問者がきて困る。あそこは出た~、というところは泊まらない。特別な体質なので、やってくる。場所選びは難しい。前回、大丈夫だったとこに泊まったが、何かいるようだったので、正心法語をかけたら、反応してきた。何かな?と思ったら、「鳩山です。」と出てきた。「たいへん苦しいです。」と助けてくれといってきた。

「こんな本をいっぱい出され、困っている。どの本を読んでも責められているようだ。こんなセミナーも困る。たいてい、セミナーに参加している者がいて、あとで報告してくるので、まいっている。勘弁してくれ。許してくれ。それより、どうしたら沖縄の島民を説得できるか教えて欲しい。日本の国より、民主党を救済してくれと言われた。

物事の本質が見えないし、構想力がないので、勝手に口走って困っている。構想できていないから、胆力がないから、頭ばかり下げている。総理よりも徳之島の町長のほうが偉いらしい。そこまで、地位を下げたのは革命的業績かも。総理より、県民のほうが偉いってこと教えてもらった。海を埋め立てるか、桟橋方式でヘリポートを作るかもめているが、埋め立てなら沖縄県知事の許可がいるが、桟橋なら許可はいらないので、予算はかかるがそうしようとしている。民主主義の完成の姿と崩壊の姿が同時に見えている。

鳩山さんはしゃべるほどに墓穴を掘っている。幽霊でない守護霊がきたので、ヒントを1つ。なぜ、普天間移設問題がおきているか。世界一危険な基地だから。創造の法でものごとを逆転して考えることをいっている。基地を移転しないで、住民を移動したらいい。もともと、住民がいたわけではなく、基地ができてその周りに人が住むようになった。住民のかたには美しい海のほうに移転してもらえばいい。

最近、鳩山さんは抑止力という意味でアメリカの海兵隊が役にたつことがわかったらしい。抑止力であることがわかったのは、アメリカあたりで勉強してきたのかと思ったら、あなたの本を読んではじめてわかった、と言われた。こちらもずっこけてしまった。まあ、そういう人が総理をしているので、お助けしようがない。退陣を求められ、その後どうしたらいいか?と言われたが、どうしようもない。ちゃんと受け止めないといけない。一年前から言っていたのに、怪しくしかみていなかったのだから多少苦しんでもらうしかない。

2010・5・8(土)広島国際会議場にて

日本の国より、民主党のことを心配している鳩山さんの守護霊様。
だめじゃこりゃ・・ですね。
そして、そんな守護霊に守られている鳩山首相。
この方の発言のせいで、日本はまったく信用を失くしてしまいましたね。

アジアでもっとも信頼できる同盟国は韓国 米専門家 - MSN産経
【ワシントン=古森義久】米国大手研究機関「ヘリテージ財団」のアジア専門家のブルース・クリングナー上級研究員は日本での米軍基地問題を調査した結果として10日、日本政府内部では普天間基地移転問題に関して政策決定プロセスが機能しておらず、アジアでは韓国が最も信頼のできる米国の同盟国となった、などと述べた。
 同研究員は4月下旬に訪日し、東京と沖縄でそれぞれ4日を過ごして、普天間基地移転問題を主に、日本側の関係者多数と接触した。その際の考察の総括を10日の日本記者らとの会見で明らかにした。
(一部転載)

米国の同盟国のなかで、アジアでもっとも信頼できるのは、韓国だそうです。
日本・・終わってしまったのでしょうかね・・。

『もし、そこまでして独立したいと言うんだったら、日本を、核武装して、独自に中国と
対決できる国にしなさい。北朝鮮なんかにもなめられないような国にしなさい。
それだけの国軍をつくる力がないんだったら、日米同盟は絶対に死守すべきです。
そんなものは一秒で判断しなきゃ駄目です。
国が大きくなっていくなら、そういう時期もあっていいとは思うけど、今は駄目だな。
経済政策も、民主党は全然なってないよ。何もないじゃないか。
だから、左翼には国家の経営なんかできないんだよ。それを国民に気づいてもらえたら、この政権交代には意味がある。
村山政権の崩壊で社会党がなくなっちゃったよな。そういうかたちで、「左翼勢力は駄目だ」ということを天下に証明するための政権交代だったら、意味はあるかもしれないけれども、次には保守の復権が来なければいかん。わしは、そう思うな。うん。
引退勧告だ。』

   -2010年4月16日 金丸信の霊示
   ---  「民主党亡国論」 第1章 小沢一郎への引退勧告 より

さて、今日は、「日米同盟を崩すようなら、民主党政権を絶対に倒せ」
というテーマを選んでみました。
小沢氏の恩師で、かつて自民党の影のドンと言われた金丸信さんの霊示です。

金丸信(1914~1996)
自民党の政治家。副総理などを歴任。経世会(竹下派)
会長や自民党副総裁も務めた。
小沢一郎氏を自民党幹事長に就任させるために動くなど、
小沢氏との関係は深い。
過去世は戦国大名の松永弾正久秀。


質問者
先生は、今、どんな世界にいらっしゃるのでしょうか。
先生の目には、どのような景色が見えているのでしょうか。

金丸信
ああ、景色ねえ。う~ん。
いや、君ねえ、誤解しちゃいけないよ。わしには信仰心があるんだよ。間違っちゃいけないよ。
唯物論者じゃないからね。わしは、信仰篤い人間で、国を思うこと、山よりも高く、海よりも深い人間だからね。
君、わしが地獄で迷っとると思うとるんだろう。そうは、いかんぞ(会場笑)。
そんなの引き出されてたまるか。そんなことはない。
ちゃんと、しかるべき薄暗闇んなかで生きとる(会場笑)。うん。


薄暗闇んなかで生きとる。
え~と、それは、天国ではないですよね。
やはり、ちょっと暗いところで反省中なんですかね。

まあでも、やはり、元政治家ですね。
日本の未来は、ちゃんと考えていらっしゃいますね。
そして、小沢氏に対しては、「引退勧告」をされていますね。
「いっちゃん、地元の水沢に帰れ」と恩師が引導を渡されていましたね・・。

金丸信さんは、東京佐川急便からの5億円のヤミ献金が発覚して、
検察に出頭を求められたのですが、その要請には応じず、結果、
略式起訴で、罰金命令を受けたんですね。
でも、この結果を受けて、検察は、国民から凄まじい批判を受けましたね。
でも、その後、結局、脱税容疑で逮捕されたんですね。

でも、この方は、捕まったときに、秘書や側近に罪を着せようとはしなかったんですね。
どこかのだれかさんとは、ちょっと違うんですね。
でも、薄暗闇に落ちていらっしゃるんですね。
鳩山さん、小沢さん。
そろそろ、引退されて、反省されたほうがいいんじゃないですかね。
このままだったら、死んだら、金丸信さんより、もっと暗いところに落ちてしまいますよ~。

さて、次は、先日、私の記事のなかでもご紹介させていただきましたが、
今日、東京・日比谷公園大音楽堂において、「普天間基地移設問題の即刻解決を求める」
デモ集会が開催されました。
そして、デモ集会後、最後は、国会議員に請願書を渡して、散会されたみたいですね。

私は、そのデモの模様を、ネットの生中継で見ておりましたが、
ほんとに、涙が出てしまいましたね。
日本の未来を憂う方がたが、雨のなかをデモ行進されている姿に、感動してしまいました。
ほんとうにみなさま、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

そして、このデモ集会の動画をまた探そうかなと思っておりましたら、なんと、
トキオさんが撮影されて、既にブログにアップされていました。はやっ !
金城氏 日比谷で 思いのたけを 叫ぶ-未来を我らに 幸福実現党応援宣言

金城氏 日比谷野音で 咆哮す。 これが真正保守の真髄である。.wmv


市民団体のみなさま、沖縄から馳せ参じてくださった
沖縄県民のみなさまの勇気に心より敬意を表します。
東京にお住まいのみなさま、マスコミ各社のみなさま
本日は、沖縄の有志が結集したということを
どうか正しく伝えていただきたいと思います

沖縄に集中する米軍基地の負担のこと以上に
国家の安全保障を認識している沖縄県民がここにいます
どうか、このことを知っていただきたい
日米が対等な同盟関係を持てるようにするためには
まず、日米お互いが合意した約束を守ることが大切である

沖縄近海で、頻繁に軍事活動を行っている
中国に対する最大の抑止力として
アメリカの海兵隊は必要であると考えます

(一部抜粋)

金城さんの熱い叫びをお届けしました。
「米軍出て行け」という左翼勢力に、多くの沖縄県民の方たちは、
言論を封じ込められているとも言われていましたね。
これからも、このようなデモの場において、真実の声を発していただきたいと思います。
そして、マスコミのみなさま~、真実の報道をよろしくお願いいたします。

あっ、そうそう、真実の報道と言えば、4月25日に行われた「県内移設反対」の
9万人の沖縄県民大会ですが、やっぱり、9万人もいなかったそうですね。
1万2千人弱 !
マスコミは、こぞって報道していましたね。
捏造は、やっぱ、左翼とマスコミの得意芸なんですね。
沖縄県民大会「9万人」に疑問も、県警把握せず : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
でも、今回、読売さんは、ちゃんと修正をかけてきましたね。
あっでも、産経さんは翌日に、ちゃんと修正報道されていましたね。

さて、金丸信さんは、「日米同盟を崩すようなら、民主党政権を絶対に倒せ」と、
訴えておられますが、幸福実現党は、そのために立党されました。
幸福実現党が立党して1年が経ちました。
もう1年、いえ、まだ1年でしょうか。

幸福実現党は、もちろん、日米同盟堅持を訴えています。
そして、民主党政権を潰すべく、日々、活動を続けています。
今日のデモ集会において、そのデモの最後に、国会議員に国会請願が行なわれました。
そして、その請願を受け取ってくださったのが、大江議員であったと知りました。
大江議員は、その請願を受け取ったあとに、幸福実現党への入党を発表されました。

ooe_yasuhiro.jpg

大江氏は「保守という理念が全く一緒だ。思想信条も政策的にもほぼ同じだという
安心感もあり、決意した」と入党の理由を説明されています。


「継続は力なり」
正しいことを訴え続けていれば、きっと、大江氏のような方が、
どんどん集結してくださるのではないでしょうか。

幸福実現党は、日米同盟堅持を訴え続けています。
幸福実現党を支持し、共に、声を上げてくださる方が増えることを願っています。
左翼政党にはお引取り願い、保守政党復権の道を、共に歩んでまいりましょう。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
一人でも多くの方に日本の危機をお伝えしたいと思っています。
ぜひ、クリックお願いいたします。   
    ↓          
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
No title
こんにちは。
日米同盟は絶対に大事ですね。しかし、小生は対等な付き合いでいきたい。とはいっても実力の差は明らかですから、それは今のところ無理だとしても、日本が独立し主権国家になってから、しっかり日米同盟を確立したい、そう思います。中国のような唯物共産独裁国家とは同盟を結べませんね。
2010/05/12(水) 14:41 | URL | うたのすけ #J8bl0gKU[ 編集]
Re: No title
うたのすけさん、いらっしゃいませ~。

日米同盟は絶対に大事ですね。しかし、小生は対等な付き合いでいきたい。
    ↑
うたのすけさんの言われるとおりだと思います。
私も、卑屈な外交でなく、ほんとうに対等な付き合いをしていただきたいと思います。
けれども、戦後、日本は、甘えに甘えてきましたね。
自国の防衛を真剣に考えず、ただただ守られてきましたね。
これから、アメリカより、中国のほうが軍事的にも伸びてくる可能性が高いですね。

日本は、今、「半主権国家」ですからね。
ほんとうの主権国家になって、どの国とも対等なお付き合いができるような国に、
なって欲しいですね。
そのためにも、国民一人ひとりの意識を変えなければなりませんね。
道は果てしなく遠いですが、お互い、頑張って訴えてまいりましょう。v-218

ありがとうございました~。v-421
2010/05/12(水) 15:53 | URL | はっぴーらぶ #AOByr8/I[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

谷亮子氏

「長嶋さんから背中押された」 中畑氏が立候補表明 ‎10 時間前‎ 都内で記者会見した中畑氏は、長嶋茂雄元巨人監督に何度か相談したと明かし、「『政界で大いに羽ばたいてこい』と背中をたたかれた」と語った。 中畑氏は、民主党から比例区で立
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示