この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

「徳」のある政治家の輩出を

「明らかに徳のある政治家をつくり出していきたい」と考えています。
「愛のある政治」「友愛」などということを打ち上げている政党も、あることはあって、少し紛らわしいのですが、友愛そのものは、信仰がなくても成り立つものです。
そのため、言葉は悪いかもしれませんが、例えば、悪魔と友愛を結ぶことだって可能ですし、ギャングと友愛を結ぶことだって可能なのです。
その愛の考え方が単に同情や憐憫などといった程度のものであるならば、底が浅いと私は思います。」
     
        ------- 「政治の理想について」 より

「友愛社会」訴えたい 首相、所信で意気込み-MSN産経ニュースより 

所信表明で「友愛」?
ハトさんが訴える「友愛社会」ってなんなんだろう?

人気ブログランキングへ
一国の首相として、将来のビジョンも示せず、わけのわからない政策ばかり打ち出して、       誰に対する友愛か?
何に向かっての友愛か?
「心が国民に伝わるよう心掛けたい?」
心の前に、政治家として、一国の代表として、もっと夢のある政策を掲げて欲しいものだ。

「マニフェスト至上主義」と言われるほどに、マニフェストに固執しているかと思えば、          マニフェストに載っていない法案を提出しようとする。
前政権の赤字国債発行に対して、あれほど痛烈な批判を浴びせていたにも係わらず、        赤字国債を発行しようという動き。
マニフェストには「財源として、予算の組み替えと埋蔵金の活用」などと載せておきながら、      政権を立ち上げた途端、税収の落ち込みとかなんとかの言い訳で、すぐに公約を翻す。
故人献金問題で、「日本ではじめて現役で捜査を受けた総理大臣」と、言われている人の言葉が、果たして国民の心に伝わるのだろうか。
自分ひとりの身の「正しさ」も追求できないような人が、一国の首相として、国民に支持され続けるのか。

毎日ニュースを見るのが苦痛である。
しかし、目をつぶってはいけない。
しっかり今の政治を見極めて、しっかり追求していかなければならない。
政権交代を願った多くの国民の皆様が、「不安な政権」ではなく、「怖い政権」だということに早く気付いて下さることを願いながら・・・。

↓ 応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示