この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

今のマスコミは本当に大事な仕事をしていない

『今のマスコミの仕事も、全然仕事になっとらん。マスコミが仕事をしていないので、宗教が、政党の仕事もマスコミの仕事も、今、両方やろうとしとるんだ。そういうこっちゃ。
これが今のあんたがたのあり方だろうし、宗教団体としてのメディア的な動きの意味は、こういうことやろ。「日本の国に正義を打ち立てたい」ということだな。ほかんところは、
政治からの圧力にもマスコミからの圧力にも弱いけども、怖くないところが日本に一つだけある。それが幸福の科学だ。なんにも怖あない。それは、ここだけだ。
いざとなったら、徹底的に戦いに入るので、それは、みんな、よう知っとる。
まあ、宗教ほど怖いものは、この世にはないんだ。うん。
人間には、かすかには信仰心があるからなあ。動物でない以上、かすかな畏れは、誰だって持っていて、「信じてない」と言うても、信仰心を持っとるんだ。だから、その辺について、あんたがたは、「いい記事を書いたら天国に行けるけど、悪い記事を書いたら地獄に行く。いい放送をかけたら天国に行くけど、悪い放送をかけたら地獄に行く。それを判定するんは、うちの総裁だ。これが基準じゃ。知らんかったか?知らんかったら、「太陽の法」から全部読め ! 」っちゅうて、言わないかん。まあ、この辺が分かっとらんし、本当にいちばん大事なニュースを流しとらん。これがいかんわなあ。』

   -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
   -----「龍馬降臨」 第1章 日本を根本からつくり直せ より

ご訪問ありがとうございます。
さて、先日お伝えしました、「脱藩ガールズ」の秋葉原街宣の動画を入手いたしました。
幸福実現党のやない筆勝総務会長とともに、秋葉原の若者たちに訴えかけた、「世直し」の
想いがこもった、熱いメッセージをお聞きくださいませ。

脱藩ガールズ3/13池袋、乙女ロード見参!

脱藩ガールズやない筆勝候補と秋葉原街宣!


元気がでましたね。
脱藩ガールズの4人のお嬢さん方の気概が伝わってまいりました。
そして、やない筆勝総務会長も、その破天荒な行動が注目されていますが、ほんとに明るい方ですね。みなさんの「世直し」の情熱は、きっと秋葉原の若者たちの心にも響いたのではないでしょうか。
これからも、頑張ってくださいませ~。応援しております。
さて、明るい話題をお届けしましたが、もう一つ、心が暖かくなるような報道をお届けします。

H0254_convert_20100204220549.jpg

人気ブログランキングへ
【橋下日記】(14日)「政治家よりはるかに偉い」自衛隊入隊予定者激励 - MSN産経
午前9時10分 開通を控えた第2京阪道路の門真市-枚方市間を自転車で走行する「大阪サイクルイベント」に参加し、“ママチャリ”で約10キロを完走。「来年は関西空港-WTC間の湾岸線を走るイベントを開きたい」
 午後2時 大阪市内で開かれた自衛隊入隊予定者激励会に出席。「一番尊敬される行為は自己犠牲。自分の命をかけて他人の命を守ることはなかなかできない。皆さんは政治家が決めたルールの中で動くことになるが、政治家よりもはるかに偉い。知事の仕事なんか、皆さんの仕事に比べたら鼻くそみたいなもの」とあいさつ。


ふふっ。我が大阪の橋下知事は、口は悪いですが、心のある方ですね。
「一番尊敬される行為は自己犠牲。自分の命をかけて他人の命を守ることはなかなかできない。皆さんは政治家が決めたルールの中で動くことになるが、政治家よりもはるかに偉い」
この言葉を贈られた自衛隊入隊予定者の方がたは、喜ばれたでしょうね。
そして、やる気がもっと出たでしょうね。
橋下知事、ほんと、人を生かすことのできる方ですね。
陸上自衛隊の中澤連隊長の発言に過剰反応し、更迭処分した北沢防衛大臣や、鳩山政権の政治家たちに聞かせたい言葉ですね。
でも、「自己犠牲・・そんな言葉知らない」と言われるかも知れませんね。
そして、「政治家が一番偉いんだ」と、きっと言われるんでしょうね・・。

「小沢王国」で民主系敗れる 岩手・久慈市長選 - MSN産経
岩手県久慈市長選は14日投開票が行われ、現職の山内隆文氏(58)が、元県職員、遠藤譲一氏(56)ら2人を破り再選を果たした。投票率は70・61%。
 敗れた新人の遠藤氏は、民主、社民両党の県組織の推薦を受け、特に民主は県連の総力をあげて支援。党籍を持つ達増拓也知事も選挙期間中、2回応援に入ったが、「政治とカネ」をめぐる民主党への不信や鳩山内閣の支持率低下などが響き、“小沢王国”といわれる岩手で、民主党の支援が実らなかった。
                   ◇
            開票終了

当 山内 隆文 無現 10562

  遠藤 譲一 無新 10509【民】【社】

  宮古 邦彦 無新   582


おお~、また、民主系が敗れたという報道ですね。
それも、小沢氏のお膝もとの岩手県の久慈市長選。
わずかな差ですが、民主・社民の推薦の候補者を破って、現職の山内氏が当選。
これは、「小沢王国崩壊」の幕開けですかね。

鳩山元総務相が離党届 園田氏は幹事長代理辞任 自民執行部にダメージ - MSN産経
自民党の鳩山邦夫元総務相は15日午後、執行部に対し離党届を提出した。園田博之幹事長代理もこの日、大島理森幹事長に役職辞任を申し出、了承された。2人はいずれも党の在り方を批判していた。閣僚経験者である鳩山氏の離党や執行部メンバーの園田氏の役職辞任で、党再生を目指す谷垣禎一総裁ら執行部のダメージは避けられない。鳩山氏は4月末からの連休前に新党結成を目指す意向を表明したばかりで、今後の動きが注目される。園田氏は、月刊誌に谷垣執行部批判の論文を載せた与謝野馨元財務相に同調する考えを表明し、新党結成も辞さない構えを示している。
 野党転落後、現職議員の離党者はこれで6人。衆院議員では初。


「小沢王国崩壊」の幕開けか・・と言っていましたら、今度は自民党。
鳩山邦夫氏が離党届を提出されたという報道がありましたね。
野党転落後、離党者はこれで6人だそうですね。
自民党は「党再生」を目指されていたのに、すごいダメージですね。
こちらも「内部崩壊」の幕開けですか?
自民党さん、もっと、頑張ってくださいよ~。

『そういう意味で、もう一段、やはり、スケールアップして、迫力と気迫を持ってやらないかんな。マスコミを潰すのは簡単だ。「いずれ、うちは政権を取ります。そのときは、マスコミ税を考えます」って言うたらええ。そりゃあ怖いやろ。叩きたあなるかもしらん。それでまた有名になるんだ。
「叩きたかったら、早いうちがええぞ。大きいなったら、もう潰せません。潰すなら今のうちです。だから、悪口書くんなら、ぜひ一面で書いてください」っちゅうて、書いてもろうたら、有名になるからなあ。
まあ、与党と一緒だな。政権党は悪口を書かれる。幸福実現党も悪口を書かれる。
「よっぽど大きい政党か」と、みな思うわなあ。だから、ほめてもらおうと思わんと、悪口を書いてもらってもかまわんのだ。しっかり挑発するとええ。わしゃあ、そう思うけどなあ。まあ、兵法ちょっと変えたほうがええな。彼らは、なんちゅうか、下手に出ると高飛車に来るからな。ちょっと考え方を変えたほうがええと思うな。』

   -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
   -----「龍馬降臨」 第1章 日本を根本からつくり直せ より

さて、今日は、「今のマスコミは本当に大事な仕事をしていない」というテーマを選ばせていただいたのですが、マスコミのなかでも、唯一気概を持たれている産経新聞が、また、他社の社説の検証をされていますね。

【社説検証】朝鮮学校 産経のみ「無償化反対」 教育の中身不問の他紙 - MSN産経
「高校授業料の無償化」に関連して、朝鮮学校も無償化の対象に含めるかどうかの検討が続けられている。5紙がこの問題を社説に取り上げたが、「対象とすべきでない」と主張したのは産経ただ1紙で、他はすべて「無償化賛成」だった。
 この問題を考えるにあたっては、「朝鮮学校では実際にどのような教育が行われているか」が何より重要であることは、誰の目にも明らかだろう。
 朝日は「高校の教室には金日成、正日父子の肖像画があり、修学旅行は中国経由で平壌に出かける。独裁体制維持の手段である主体(チュチェ)思想も朝鮮史などの授業で触れられる」とかなり詳細に紹介したものの、そこから導き出した結論は「そうであっても、朝鮮学校で学ぶ生徒への支援の問題と、北朝鮮の異様な体制への対応を同一線上でとらえるのは、やはりおかしい」というものだった。
 産経は教室に肖像画が掲げられていることで「同胞教育の一端が明らかになった」とし、「拉致された日本人のことを考えると、国家テロを主導する独裁者を神聖視する教育は国民感情として受け入れられない」と明確に態度を表明した。
 読売は「朝鮮語や朝鮮史などのほか、数学や英語など高校と同じ教科も教えている」、毎日は「授業に朝鮮語を用い、朝鮮史など民族教育に特色があるが、数学、物理など教科学習は、基本的に日本の学習指導要領内容に沿う」と、あまりによく似た書きぶりでカリキュラムに問題のないことを強調する。
 しかし産経は「単なるカリキュラムの調査だけでなく、同胞教育の中身の精査が必要である」と指摘した。事実、朝鮮学校で使われている教科書では、「日本当局は『拉致問題』を極大化し…」と書くなど「拉致」への反省、謝罪も見られず、日本を敵視し日本社会での共生を否定するような内容も見られることが明らかになっている。
 「生徒たちは、日本に生まれ育った社会の構成員であり、将来もそうだ」(毎日)、「北朝鮮は独裁国家だが、在日朝鮮人の子どもたちはまったく別の社会で生きている」(東京)といった具合に、高邁(こうまい)な理念を説く社説も多かった。
それに対して産経は、計4回に及ぶ社説(主張)のすべてで、「生徒1人当たり12万円の就学支援金が支払われることになる。それは国民の税金だ」などと、無償化を支えるのは血税(公金)であるという「現実」に、むしろ目を向けた。
 朝鮮学校についての橋下徹・大阪府知事の発言を取り上げたのは産経と朝日だった。
 朝日は「北朝鮮という国は暴力団と一緒。暴力団とお付き合いのある学校に助成がいくのがいいのか」との知事発言に触れながら、「だが、今冬の全国高校ラグビー大会で、大阪代表として4強入りを果たしたのは、大阪朝鮮高級学校だった」と、スポーツでの活躍に話を飛躍させた。分かりにくい脈絡である。
 産経は「拉致問題とは切り離せない」との知事発言を紹介し、「朝鮮学校は全国に73校あるが、平成20年度だけで7億8000万円もの補助金が各自治体から支払われている。この原資も税金だ」と、自治体からの支出の妥当性に言及した。5日付「主張」は「大阪府以外の自治体も、朝鮮学校の教育の実態を改めて調査し直し、補助金のあり方を再検討すべきである」と締めくくられている。
 無償化の判断基準については「きちんと説明のつく内容にすべき」(読売)なのは当然ながら、「無償化」だけでなく、各自治体の「朝鮮学校支援」にまで視野を広げて論議することが必要なのではあるまいか。(清湖口敏)


鳩山政権の愚策、「高校授業料の無償化」で、「朝鮮学校」の取り扱いをめぐって問題になっていますが、その「朝鮮学校」の無償化に反対しているのは産経だけで、他の5紙は、「無償化賛成」だと言われていますね。
産経が言うように、「朝鮮学校では実際にどのような教育が行われているか」ということは、
今の日本にとっては、特に重要な問題です。

橋本知事が言われたように、北朝鮮は、「不法国家」です。
そして、日本人の拉致問題も、未だ解決していません。
そして、昨年は、日本の上空に、ミサイルも発射しています。
こうした問題があるなかで、「朝鮮学校」の無償化は、実施すべきではありません。
にも関わらず、5紙の社説で「賛成」という見解が出ているんですね・・。
日本の殆どのマスコミは、やはり、日本の国のことは考えていないのでしょうか。
だからでしょうか、肝心なことはだんまりで、いつも国民には知らされません。
この国の報道関係者には、日本を愛するという気持ちがないのでしょうか・・。

日本のマスコミは、民主党を擁護し、「政権交代」の四文字で世論を煽り立て、民主党に政権を取らせてしまいました。そして、政権を取った民主党が推し進める政策は、どれもこれも、
日本の国益を損ねるようなものばかりです。
しかし、相変わらず、大多数のマスコミは、今尚、鳩山政権を擁護する姿勢をとっています。
鳩山政権と、マスコミは、「同じ穴の狢(ムジナ)」なんですね・・。
そして、そんな同じ穴の狢のNHKに対して、幸福実現党の黒川政調会長が、激しい突込みをされていますね。

3/14 NHK「龍馬伝」は階級闘争・格差批判のプロパガンダか-幸福実現党 政調会長 黒川白雲
ryoumakourin.jpg

私は、坂本龍馬先生を心から尊敬しており、毎週、『龍馬伝』を見ておりますが、ドラマとしては面白いと思いますが、いつも残念に思うことは『龍馬伝』が左傾化したNHKの階級闘争、格差批判といった左翼プロパガンダとして使われているのではないかという疑念です。
本日の『龍馬伝』も、「上士vs.下士」という構図で描かれていましたが、「明治維新」という「国難打破から近代国家へ」という国家の大パラダイムシフトを、単なる「上士vs.下士」という「階級闘争(階級間の恨み)」の枠組に矮小化し、明治維新が「共産主義革命」だったかのようなすり替えがなされているような気がしてなりません。岩崎弥太郎が、必要以上に貧乏で汚く描かれているのも、「貧困問題」を象徴させると共に、大財閥の創業者を貶める意図さえ感じられます。
『龍馬降臨』(幸福の科学出版)で、坂本龍馬霊は次のように述べ、『龍馬伝』の描き方にやや不快感を示されています。
でも、あの「龍馬伝」の岩崎弥太郎って、なんか、すごい悪人に描えがかれとるらしいじゃないか。ええやつやったぞ、もうちょっと(会場笑)。あれは間違っとる。そんなに悪い男でなかったぞ。岩崎弥太郎は、かわいい、ええやつやったぞ。
あれ、ちょっといかんな。間違っとる。資本家を憎んどる証拠だ、あれ。NHKは、もう、共産党に乗っ取られとるんとちゃうか。社民党か。まあ、知らんが、もうちょっとええ男やったぞ。
これまで民主党は格差批判キャンペーンを行い、「小泉改革によって生じた格差是正」を掲げて来ました。日本人の「格差=悪」という根強いステレオタイプな図式は、マルクス主義的な「階級闘争史観」と「時代劇」から生じているのではないでしょうか。
『龍馬伝』や『水戸黄門』等を見ていると、上士や代官、大商人、庄屋が出てくると、間違いなく「悪人」ですw
「金持ち=悪」「貧乏人=善」といった唯物論的な単純な見方が、日本伝統の「時代劇」とマルクス主義によって、日本人の心に澱のように積み重なり、「格差批判」に繋がっているように思います。
実際には、金持ちだろうと、そうでなかろうと、善人もいれば、悪人もいます。
鳩山首相の言動を見ていると、「ああ、この人は、本当に大企業を憎んでいるんだなあ」ということが分かります。
例えば、鳩山首相は、共産党の志位委員長と会談し、志位氏が「大企業の内部留保が日本経済の成長力を損なっている」と指摘したことに対して、鳩山首相が「内部留保に適正な課税を行うことも検討してみたい」と答えました。
鳩山首相からは、「大企業」の利益から、がっぽりと税金を奪い、国民にばらまきたいという「共産主義」的発想を感じます。
鳩山首相は、金持ちや大企業を憎んでいることが自明ですが、それは日本有数の「金持ち」である罪悪感から来ているのではないでしょうか(いわゆる「ボンボン左翼」)。
政治は「貧困」の解消に全力で取り組むべきですが、その解決手法は単純な「格差是正(所得の再分配)」ではなく、「経済成長・経済発展」であるべきです。
ここに幸福実現党の「経済成長主義」「繁栄主義」の考え方の根本があります。


明治維新が「共産主義革命」だったかのようなすり替えがなされている?
え?明治維新は、黒船騒ぎ、攘夷論から始まって、諸外国から日本を守るためになされた
革命ですよね。
それが、NHKの関係者には、共産主義革命のように映っているんですか。
真実を知らずに、この「龍馬伝」を見られている方は、きっと洗脳されてしまうんでしょうね。
怖いですね。
だから、私は、NHKは嫌いなんですよ。
あっ、NHKだけではないんですが、特にNHKですね。
だって、受信料を取るんですよ。
大事な仕事をしていないのに・・捏造ばかりしているのに・・。

マスコミが仕事をしていないので、宗教が、政党の仕事もマスコミの仕事も、今、両方やろうとしとるんだ。そういうこっちゃ。これが今のあんたがたのあり方だろうし、宗教団体としてのメディア的な動きの意味は、こういうことやろ。「日本の国に正義を打ち立てたい」ということだな

龍馬さんが言われるように、マスコミが大事な仕事をしていないので、その大事な仕事をするために幸福実現党を立党し、そして、大事なことを伝えるために全国に候補者を立てられました。また、多くの候補者の方がたは、日々、執筆活動を続け、メディア的な動きをされています。その上、利権に絡む支持団体も持たず、政治からの圧力にも、マスコミからの圧力にも屈しません。

昨年の衆院選では、まったくマスコミに取り上げられていなかった政党ですが、幸福実現党の訴えてきたことが現実化してくるなかで、鳩山政権の怖さに気づき、産経新聞は、幸福実現党の木村党首や、あえば広報本部長代理のコラムの掲載などをしてくださるようになりました。
けれども、まだまだ、殆どのマスコミは、鳩山政権を擁護し続けております。

日本の将来を、この国の繁栄を望む政党、マスコミは、今は殆どありません。
このままでは、ほんとうに日本は、共産勢力に乗っ取られてしまいます。
「日本の国に正義を打ち立てたい」
幸福実現党の候補者は、ただ一筋に、正義を貫くために活動を続けております。
利権や、しがらみなど、一切無用の政党です。
多くの理解者が増えることを切に願います。
そして、愛する日本のために、共に戦ってくださる方が集われることを望んでいます。
日本の政界、そしてマスコミの闇を祓い、日本の繁栄を築いてまいりましょう。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
よろしければ、クリックお願いいたします。   

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村へ
関連記事
コメント
いつもありがとうございます!
よくまとめてあって、すごく参考になりますね!
脱藩ガールズとやない筆勝さんもがんばってますね。^^
私のブログで紹介させてください!
幸福実現党の素晴らしさをお伝えしていきましょう!
がんばりましょうね♪
2010/03/16(火) 15:51 | URL | エンジェル #OuzrVbIE[ 編集]
Re: こちらこそ、ありがとうございます!
エンジェルさん、いらっしゃいませ~。

「脱藩ガールズ」ややない筆勝さんに負けないよう、
私たちも頑張ってお伝えしてまいりましょう。v-91

ありがとうございました~。v-421
2010/03/16(火) 18:27 | URL | はっぴーらぶ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示