この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

ゼロベースで国を根本からつくり直せ

『わしは、やはり、財政赤字と国家ビジョンのところの洗い直しは要ると思うな。結局は何かというと、まあ、"幕府"がもう駄目なんは分かったから、これ、もう一回つくり直したほうがええかもしらんなあ、全部な。倒産責任を取らしたほうがええかもしらんね。
だから、一回、これ、国家倒産したらええ。会社だってみんなそうだ。一回、倒産して、「国家更正法」をつくって、つくり替えないかん。国家が、今、破綻状態なんだから、これを会社に見立てて、全部ちょっとご破算にして、根本から変えるにはどうしたらいいか、どういうふうにつくり替えたら、スマートで機能するような国になるんかを、考えないかん。
そのためには、国会議員から高級役人からな、いったん辞表を書いてもろうて、全部ゼロベースでつくり直すぐらいやらないかんと思うな。
国家破産法というの、ちょっと恥かしいかい?国家破綻法、これも恥かしいかい?やはり国家再生法かい?ま、国家再生法だな。
それで、ゼロベースで、仕組みを、もう一回、考える。
「もし、なんにもなかったとして、新たに政府をつくるとしたら、どうするか」という観点からね。今あるやつを当然と思わないでな。
今ある役所の上に、国家戦略局なんか、また余分につくったり、消費者庁つくったり、いつもつくってばっかりじゃないか。こんなの「大きな政府」になるしかないじゃない。もう、いくらでも屋上屋を重ねている。こんなの、全部、もう一回、考え直したほうがええなあ。
だから、これは、いったん、国家再生法で全機能の再点検に入ったほうがええ。
予算の仕分けなんか、そんなの小さい小さい。
もっと、国のあり方そのものを、もう一回、仕分けたほうがええと思うな。』

  -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
  -----「龍馬降臨」 第1章 日本を根本からつくり直せ より

ご訪問ありがとうございます。
さて、毎日、頭がちょっと変になりそうな報道ばかりですが、ちょっと、嬉しい報道がありましたのでお届けいたします。

Dr中松、いきなりチベット仏教最高位に - 社会ニュース : nikkansports.com
発明家ドクター・中松氏(81)が9日までに、インドでチベット仏教最大宗派「ゲルク派」トップから「金剛大阿闍梨(あじゃり)」の位を授与されたことが分かった。同氏によると、チベット仏教指導者として最高ランクという。世界的な知名度などが評価され、いきなり“特別選任”された模様。同氏は「平成の弘法大師になる」と宣言。近々、都内に「中松寺(ちゅうしょうじ)」を設立し、創造や頭脳に御利益があるパワースポットにしたいという。
 中松氏によると、同氏は現地時間8日午前、インド・デリーの寺院で、チベット仏教ゲルク派のトップ(教主)である第102代ガンデン・ティパから「金剛大阿闍梨」に認定された。ティパから「『活仏(かつぶつ)』として仏教を日本に広めてほしい。そのため仏教界の最高位を授けます」という趣旨のことを言われたという。
 同氏によると、金剛大阿闍梨とはチベット仏教の指導者として最高ランクの位。ゲルク派側からは、日本人で同位を授与された人は過去いないと言われ、「空海(弘法大師)と同じステージだ」という説明を受けたという。いきなり仏教の“最高ランク”を授与された格好となった中松氏は「『平成の弘法大師』として世界平和や、犯罪をなくし、日本人を良い心にしていく活動をしたい」と、発明家ならぬ「宗教家」としての抱負を語った。
 ゲルク派は、チベット仏教ダライ・ラマ14世(74)が属する最大宗派。中松氏はこれまで、チベット仏教の修行をしたり、深く関係したことはなかった。約1カ月前、ガンデン・ティパ側から突然、授与の連絡がきたのが発端という。先方からは「日本に正しい仏教を広めてもらうために、日本を代表するような人に『金剛大阿闍梨』の認定をしたかった」という説明があったといい、発明家としての世界的な知名度や実績が高く評価され、中松氏が選ばれたようだ。中松氏は今回の認定を受け、東京都世田谷区にある自身の施設内もしくは敷地付近に「中松寺」という寺院を設立する計画。「ティパからもらった仏像を日本に持ち帰り、中松寺に供える。寺はお参りできるようにし、創造や頭脳、発明などに御利益があるパワースポットにしていきたい」と話した。日本のチベット仏教関係者は「日本人で過去、金剛大阿闍梨を授与された人がいたという話を聞いたことがない。一般的には、チベット仏教を深く修行しないと与えられにくいが、さまざまな業績やすごい地位がある人が与えられる可能性もゼロではない」と驚いた様子だった。

drnakamatsu.jpg

「インドでチベット仏教最大宗派「ゲルク派」トップから「金剛大阿闍梨(あじゃり)」の位を授与」
すごいですね~。ドクター中松氏。
発明家としての知名度だけではないんですね。
そして、中松氏は、幸福実現党の特別代表なんですよね。
幸福実現党も、世界的には、認められているという証なんでしょうかね。
幸福実現党|党役員・特別代表

久しぶりにうれしい報道でしたね。
ほんとに、今のご時勢、うれしい報道がなかなかありませんね・・。

H0254_convert_20100204220549.jpg

人気ブログランキングへ

高校無償化法案を衆院委で可決 朝鮮学校への支給の是非は4月以降に先送り - MSN産経
衆院文部科学委員会は12日昼、公立高で授業料を徴収せず、私立高生らに「就学支援金」を支給して負担を軽減する高校無償化法案を民主、公明、共産各党の賛成多数で可決した。16日に衆院通過の運び。川端達夫文部科学相は委員会で、対象に在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の指導下にある各種学校、朝鮮学校を対象に含めることの是非に関し、制度が始まる4月以降に判断を先送りする考えを示した。川端氏は「評価基準は国会の審議を踏まえるので、一部、4月に間に合わないことはあり得る」と語った。その上で、「(支給について)一つの参考にしながら議論しているのは、高校を卒業すれば大学の入学資格ができるかということだ」と述べ、卒業と同時に入学資格が得られない朝鮮学校を対象に含まない可能性を示唆した。これに関連し、平野博文官房長官は12日午前の記者会見で、高校無償化の対象を判断するため第三者機関を設置する可能性に関し、「そういうことも含めて文科相が法案審議をかんがみ、進めているのではないか」と述べた。文部科学委員会では、公明党が「低所得者への支援が不十分」として無償化法案の修正を要求したことを踏まえ、「法施行から3年後に、必要があると認められる時は見直しを行う」との規定を追加する修正を行った。同法案は、公立高を設置する地方自治体は授業料を原則として徴収せず、国が減収分を補(ほ)填(てん)する内容。私立高や国立高の場合、世帯の年収に応じ、生徒1人当たり年額約12万~24万円を高校側に一括支給する。

鳩山政権の「バラマキ」政策のひとつの「高校無償化」の法案が、衆院委で可決され、とうとう衆院通過になるみたいですね。
こんな法案を通して、どうするんですかね。
財政破綻の道、まっしぐらですね。
ただ、問題になっていた「朝鮮学校」への支給の是非は、4月以降に先送りされたみたいですね。でも、先送りにして、まだ、不毛な議論をするつもりなんですね・・。
そして、スキャンダルの宝庫の民主党に、またスキャンダルが発覚しましたね。
(芸能界か・・ )

民主また!“日教組のドン”輿石氏に土地スキャンダル - 政治・社会 - ZAKZAK
小沢一郎幹事長や鳩山由紀夫首相の「政治とカネ」問題や北教組からの裏金事件で揺れる民主党に、新たな問題が直撃した。今度は小沢氏側近で参院のドン、輿石東参院議員会長兼幹事長代行(山梨選挙区)に土地の不正使用問題が浮上したのだ。相次ぐスキャンダルの発覚に、民主党は危機感を強めている。
 輿石氏は神奈川県相模原市内にある敷地1298平方メートルの豪邸に住んでいるが、12日の毎日新聞朝刊によると、土地の6割が、農地の無断転用を禁じる農地法などに違反して車庫や舗装路に使われているという。敷地のうち313平方メートルが輿石氏名義、残る985平方メートルは農業従事者の義弟の名義だが、義弟名義の土地は1989年ごろ、実質的に輿石氏に譲渡され、輿石氏は同年ごろから大部分を庭や車庫、舗装路などに整備していた。
 しかし、義弟名義の土地のうち779平方メートルは農業振興地域整備法(農振法)に基づく農用地(農振農用地)の指定を受けており、宅地転用は違法となる。同市農業委員会が2009年10月、義弟に農地へ戻すよう行政指導したが、違法状態は是正されていない。
 農地法は農地の所有、貸借、転用には、農業委員会か知事の許可が必要と規定し、違反者が是正命令に従わない場合には3年以下の懲役または300万円以下の罰金。農業振興地域整備法では、農振農用地になると農地以外の利用は原則不可で、是正勧告や調停に従わない場合、違反者は1年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられる。実際、00年には水田を駐車場に転用した徳島県内の町議が略式起訴されたケースがある。
 民主党関係者は「市民団体らに告発でもされれば、捜査当局も動かざるを得ないのでは。小沢氏に続き、輿石氏にも土地問題とは…。しかも輿石氏は夏に改選だ。日教組のドンでもある。北教祖の裏金事件もあるだけに、参院選に向けてマイナス材料になる」と頭を抱えた。
 輿石氏は同紙の取材に「ごまかそうとしたわけじゃない。直せるところは直す」と説明しているというが…。


次々と、出るわ、出るわ。
もう、突っ込むのも疲れますね。
ほんとに、こんな政治家ばかりなんですね。
やり切れませんね・・。

龍馬さんは、「国家再生法で全機能の再点検に入ったほうがええ。予算の仕分けなんか、そんなの小さい小さい。もっと、国のあり方そのものを、もう一回、仕分けたほうがええと思う」と言われていますが、ほんとうに、その通りだと思いますね。
この国の政治は、腐りすぎています。
そして、そんな国に対して、関西経済同友会も「国会議員3割削減、自らを仕分けしろ」
と提言されていますね。

自らを仕分けしろ「国会議員3割削減」経済同友会が提言 - 政治・社会 - ZAKZAK
関西経済同友会は、人口減少に対応し、スリムで効率的な行政を目指すため、国会議員の定数を現在より3割削減することや、都道府県を廃止して道州制への移行を急ぐべきだとする提言を発表した。提言では、人口が減少する中、豊かさを維持するために労働生産性を今後10年間で約3割向上させる必要があると指摘。行政の生産性向上も不可欠で、国会議員を削減し、その報酬削減分の一部を調査研究活動充実などに活用すべきだと主張している。また、地方議員の報酬をボランティア並みに削減することなども検討すべきとした。さらに道州制の導入で都道府県と国の出先機関での二重行政を解消することや、政策を提言する審議会は全廃し、政党や大学、民間がシンクタンクを設立し、そこに政策立案を委ねるよう求めている。

この提言はごもっともです。
いちばん仕分けされないといけないのは、「国会議員」だと思いますね。
そりゃ、国民も怒りますわ。
ろくでもない政策ばかりを出して、ろくでもない議論をして、そして、スキャンダルまみれ、
カネまみれ。
龍馬さんが言われるように、この国の国会議員は、いったん、全員辞表を出していただき、
全部、ゼロベースで、国をつくり直していただきたいものだと思います。

『ちょっと、今までの概念っちゅうか、ここ二百年ぐらい役に立った考え方を、そのまま使っているけど、もうそろそろ耐用年数が来とるから、もう一回、必要なものを考えたらええな。何が最終的に必要なのか。必要でないものは御破算にしなきゃいけない。
継続させている以上、御破算にできないので、やはり、いったん国家を再生したほうがええな。国家も「JAL認定」をするべきだ。国家もJALといっしょだと思って、再生させなければいけないね。それは面白いんじゃないかな。
もし、それができんのやったら、もう、しょうがないわ。それだけ頭悪いんやったら、しょうがない。日産を、カルロス・ゴーンだかなんだか知らんが、おっさんが来て立て直したように、どっかの外人呼んできて、「すんませんけど、十年間、時限立法で首相をやってもらいます。好きなようにやってください。外人の頭で、日本のおかしいと思うところを、
全部、変えてください」っちゅうて、一回やってもらわないかんわな。
だいど、まあ、「そこまでやるのは恥かしい」っちゅうんなら、あんたがたがやったらええ。なあ。』

  -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
  -----「龍馬降臨」 第1章 日本を根本からつくり直せ より

何が最終的に必要なのか。必要でないものは御破算にしなきゃいけない。
と、龍馬さんは言われています。
そして、それを幸福実現党にやるように言われています。
毎日、政治の報道を追いかけていると、ほんとうに、無駄が多いと思います。
そして、この国にとって必要な政策も掲げず、経済成長戦略もなく、ただ、「バラマキ政策」の
議論ばかり。
その上、その「バラマキ政策」は、日本人に対して考えられたものではなく、「外国人」のためのものだったんですね。
すべては、外国人の票集めの政策です。
頭のなかは、「選挙」の二文字しか、ないみたいですね。
日々、憤りは激しくなりますね・・。
そして、参院選候補の幸福実現党・加納有輝彦氏も、憤慨されていますね・・。

滝川クリステルの左傾化 もとい 福島瑞穂の極左化-幸福実現党 岐阜県本部 参議院選挙区代表 加納有輝彦
滝川クリステルがニュースキャスターとして活躍してた頃、滝川クリステルの顔は、左側から撮影されていたが、どうもその角度が日増しに大きくなっていたような印象があり、それをもって滝川クリステルの左傾化と見出しをうっていた雑誌があった。腹を抱えてとまではいかないが、笑った記憶がある。
 今回は、滝川クリステルではない。福島瑞穂女史の左傾化が、もともと左の人だが、その左ぶりが、国民にもろに影響を与える立場となったが故に、とても看過できないのである。
 福島瑞穂女史が、個人的に何を信条としようがかまわない。しかし、今は、特命担当大臣。国政に影響を与える立場となった。
 そもそもあのような時代錯誤的&可愛くない考えを持っている人は、おそらくというより確実に少数派であろうと思う。マイノリティーを大事にしようという観点とは別に、極端に偏った少数派の思想の持ち主一人が、しかも、国民から圧倒的に支持されていないゾンビ政党の代表として、国政に影響を与える立場に立っている。かえすがえす今の日本は不運に見舞われている。これは不運なのだ。宇宙人的無責任男・非常識首相が、一度死に絶えたゾンビ政党代表にまるで恋をしているかのように大事に大事に気を配っている。おお、こんな悲劇がかつてあっただろうか。その宇宙人とゾンビ党党首の上に、これまたかつてない悪相の売国奴幹事長が君臨している。おおお、これほどの悲劇が日本を襲おうとは・・・。
 福島女史は、日本のお墓が嫌いという。とくに何々家の墓というのが、大嫌いという。何々家という表現に「封建制のもと虐げられた悲しい性・女」を見ているのだろうか。私などは、○○家と見れば、喜びも悲しみも幾歳月ではないが、先祖から連綿と繋がってきた伝統、血、汗の歴史を偲び、瞑目する謙虚な気持ちになるのである。家庭とは、男と女が協力している姿である。どっちが偉い、偉くないと競争する、権利を主張する姿ではない。
 千葉景子・福島瑞穂両大臣(このコンビが同時期に大臣の座についていること自体、これまた日本にとって、大いなる不運である)が推進する夫婦別姓法案も、その大本にある思想は、この先祖代々の墓、○○家の墓に対して、敵意を抱く輩のものである。
 夫婦別姓は、夫婦別姓にとどまらない。親子別姓、兄弟別姓、祖父祖母孫別姓なのである。
家族をバラバラにする。そして事実彼女らは、戸籍を解体したいのである。今の日本は、戸と呼ばれる家族集団単位で国民を登録している。彼女らは、これを個単位での登録にしたいのである。
 夫婦別姓が、家族解体を目的としている所以である。
 ああ、これほどの不運に見舞われた祖国日本。
 読者のお一人から、メールを頂いた。
「憤死しない程度に頑張って・・・」
 了解いたしました。憤りすぎていっちゃわないように気をつけます。

Yukihiko-tuwiter_normal.jpg

憤りすぎていっちゃわないように気をつけます。
ほんとに、憤死したらだめですよ~。
幸福実現党に期待しているんですから~。
(私も、憤死しないように、ペースダウンします・・ )

今日は、「ゼロベースで国を根本からつくり直せ」というテーマでお送りしました。
龍馬さんが語られる内容は、壮大すぎて、ちょっとびっくりかもしれません。
けれども、言われていることは、的を獲ています。
今の政治は、もう、江戸末期に来ています。
徳川幕府と同じです。
今、国家を再生させなければ、日本は、ほんとうに二流国に成り下がってしまうでしょう。
そして、その国家が再生できるのは、しがらみのない政党、幸福実現党しかありません。
私も、目先の予算の仕分けより、国のあり方そのものの仕分けを望みます。

「大きな政府」に向かう鳩山政権にお引取り願い、日本政府を「小さな政府」につくりかえてくれる幸福実現党に期待しています。
幸福実現党を共に応援し、日本の再生に力を貸してくださる方が増えることを願っています。
日本を、希望の持てる国に変えてまいりましょう。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
よろしければ、クリックお願いいたします。   

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村へ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示