この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

この国が良くなることのみを願っている

『ここは、教祖さまも、去年、立候補したけど、まあ、ありえないことだよ。宗教では、普通は、しない。絶対、してはいけないことだ。どこの宗教だって、ちょっと、しちゃいけないことをなさいましたけれども、それは、もう肚を括っておられたんだと思う。でも、ほかの宗教の人は、内心、「あの宗教の弟子は駄目だな。教組が立候補しなきゃいけないんじゃ、弟子は、全然、駄目じゃないか」って、たぶん言ってたと思うんだ。ただ、教組の心境は、たぶん吉田松陰と同じだったと思うね。「自分が出なければ、みんなが本気にしない」と思って出たんだろうし、「あとで骨を拾ってくれ」という気持ちもあったであろうと思う。
ほんとは、弟子の仕事だ。政治そのものは弟子の仕事なんだと思うな。』

  -2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
  -----「龍馬降臨」 第2章 幸福維新の志士よ、信念を持て より



ご訪問ありがとうございます。
あっと言う間に2月が終わり、今日から3月ですね。
早いですね。確定申告の期日も、もう半分過ぎてしまいました。
早く、自分の申告書も仕上げなければ・・・。うっうっ

さて、今日はまず最初に、新刊のご案内です。
次々と発刊される書籍。
ほんと、読むほうが追いつかないほどの速さですね。

introduction_to_the_laws_of_the_universe.jpg   exorcist_nyumon.jpg

すごい書籍が出るんですね~。
『「宇宙の法」入門 宇宙人とUFOの真実』
私は昔から、この地球だけに人類がいるとは思っていなかったので、この書籍は、
早く読んでみたいですね。
そして、『「エクソシスト入門」 実録・悪魔との対話』
ちょ、ちょっと読むのが怖い気がします・・。
でも、真実を知りたいので、しっかり読ませていただきます。

さてさて、また、政治のニュースを追いかけてみました。
なんか、政府が変な調査を思い立ったみたいですね。

人気ブログランキングへ
幸せが数字で分かるの? 政府が「幸福度調査」実施へ - MSN産経
鳩山由紀夫首相は28日、菅直人副総理・財務相、仙谷由人国家戦略担当相らと公邸で会い、6月をめどに決定する成長戦略の指標とするため国民の「幸福度」調査を実施することで一致した。早急に調査方法の調整を進め、3月前半にも着手したい考えだ。政府は昨年12月末に決定した成長戦略の基本方針では、従来型のGDP(国内総生産)を軸とした成長の在り方だけではなく、新たな価値観として、国民の「幸福度」を示す指標を開発し、その向上に取り組むと明記していた。
 仙谷氏は会談後、記者団に「実感として国民が何をどのように感じ、思っているのかを今の時点でどのように調査できるか(考えている)」と述べるにとどめ、どのような数字で国民の幸せを判定するのかの具体案は語らなかった。


「幸福度調査」ですか?
はあ~? って感じですね。
幸福度って、何のために、政府が国民の幸福度を測るのでしょうか。
経済成長戦略もなく、公共事業の偏った削減。
偏ったバラマキ政策である「子ども手当」「高校無償化」
そして、バラマキの財源のための増税政策。
民主党政権になって、何か良くなったことってあるんですかね。
「幸福度調査」をされて、国民は答えなきゃいけないんでしょうか。
ほんとに、幸福度が数字で分かるんでしょうかね・・。
鳩山首相、幸福の意味をもっと勉強してくださいね。
なんなら、お近くに、幸福の科学の精舎、正心館がありますから、一度出向いて、勉強されることをお勧めします。

さて、先日来から、紙面を賑わせている北教組ですが、家宅捜索などを受けたあとも、
「これまで同様運動を推進・強化するよう要請します」と、選挙運動の盛り上げを呼びかける
檄文が出されていたみたいですね。
そして、今日、その北教組の幹部4人が逮捕されたとの報道がありました。

「これまで同様、選挙運動の強化を」 北教組支部が組合員に“檄文” - MSN産経
民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=側が北海道教職員組合(北教組)側から総額1600万円の違法な選挙費用を受け取っていたとされる事件で、小林氏の選挙区にある北教組石狩支部が内部文書で、これまで同様に選挙運動を強めるよう組合員に呼びかけていたことが24日、分かった。教員の選挙活動は、教育公務員特例法などで原則禁じられている。内部文書は「北教組に対する選挙にかかわる捜査について」と題し、北教組本部に札幌地検の家宅捜索が入った15日付。石狩市や江別市など5市1町単位の組合の代表者の支会長あてに出された。文書では、石狩支部として「捜査の状況を見守り、北教組本部の説明を待って対応する」とした上で、「これまで同様運動を推進・強化するよう要請します」と選挙運動の盛り上げを呼びかけている。文書内容は、支会長から学校単位の組合の代表者、分会長の会議を通じて末端の組合員に伝えられた-という。文科省は選挙前に「教職員等の選挙運動の禁止等について」とする通知を出しているが、ほとんど徹底されていない。とりわけ、北教組は強固な組織力を使った、激しい選挙運動が繰り広げられることで知られる。

北教組幹部ら逮捕 民主議員陣営に1600万円の不正資金提供 - MSN産経
北海道教職員組合(北教組)が民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の陣営に不正な資金提供をした事件で、札幌地検は1日、政治資金規正法(企業・団体献金の禁止)違反の疑いで、北教組委員長代理、長田秀樹容疑者(50)=札幌市西区=ら4人を逮捕した。4人の逮捕容疑は、平成20年12月~昨年7月にかけ4回にわたり、計1600万円を小林氏側に提供するなどした疑い。
 長田容疑者は、小林氏が当選した昨年8月の衆院選で選対委員長を務めた。
 政治資金規正法は、企業や団体による政治家個人への献金を禁じている。札幌地検は2月、規正法違反容疑で北教組本部や長田容疑者の自宅などを家宅捜索していた。


北教組、日教組問題は、「駄目な教育に金をかけるのは、ただの無駄遣い」「宗教政党は、正論が言え、政策中心で動ける」の記事のなかでもお伝えさせていただきましたが、ほんとうに、この国の教育者の団体は、何故政治活動をしなければいけないのでしょうか。
私には、そこのところがまったく分かりません。
そして、そんな日本の先生が、子供たちに国家斉唱の指導をしないことに対して、大阪の橋本知事も疑問を投げかけられています。

やっぱり先生が国を滅ぼす? 「国歌斉唱は当たり前」橋下知事答弁 - MSN産経
大阪府の橋下徹知事は26日の府議会代表質問で、学習指導要領に基づく学校現場での国歌斉唱の指導について「子供たちが歌えないのは国として尋常じゃない。(「君が代」が)国歌として定められている以上、しっかりとみんなが起立して歌うことは当たり前」との見解を示した。 (一部転載)

「国家斉唱は当たり前」
橋本知事はそう言われていますが、今の日本の先生たちには、当たり前ではないんでしょうか。これも、私は理解できないんですよね。
日本国民として、国歌を歌うのは、しごく当たり前のことだと思っていますから・・。

北教組幹部逮捕「極めて遺憾」 官房長官、議員責任には言及せず - MSN産経
平野博文官房長官は1日午後の記者会見で、民主党の小林千代美衆院議員陣営に不正な資金を提供したとして北海道教職員組合(北教組)幹部らが逮捕されたことに関し「極めて遺憾だ」と述べた。小林氏の責任については「個別の事案なのでコメントは控える」と言及しなかった。川端達夫文部科学相は衆院予算委員会で、北教組の活動をめぐり「法令違反があれば、厳正に対処する」と強調した。

さて、今度は、北教組幹部の逮捕の報を受けて、平野官房長官が、小林議員の議員責任には言及されなかったという報道がありましたね。
「政治とカネ」「労組とカネ」
民主党の関わる「カネ」問題の追求は、いつも片手落ちです。
秘書が逮捕されても、小沢氏はお咎めなし。
多額の脱税をしていても、「知らなかった」と言って逃げる脱税王の鳩山氏。
そして、秘書時代の事件で逮捕されても、議員辞職をしない石川議員。
そして、北教組の幹部が逮捕されても、今回も民主党議員の小林氏への責任は言及せず。
すべての事件で、民主党の議員は、何の責任も負わずですか・・。
そして、その上、大臣である方のトンデモ発言。

仙谷大臣、学生時代の“窃盗”告白 薬局の「ケロちゃん」失敬 - MSN産経
仙谷由人国家戦略担当相は1日、ラジオ日本の番組に出演し、薬局などの店頭にあるカエルをモチーフにしたキャラクター看板を、東京大学在学中に持ち出して下宿先の部屋に飾ったエピソードを披露した。仙谷氏は番組のパーソナリティーからあだ名を聞かれ、「小さいころはチビ。(その後)兄弟からはボクと呼ばれていた。大学のころはケロヨンだった」と紹介した。聞かれもしないのに、学生時代のニックネームの由来について「(薬局の)看板を夜、酒を飲んだついでに失敬して下宿の部屋に飾ったから」と明かした。「失敬した」看板は、ケロヨンではなく、「コルゲンコーワ」などの薬品で知られる「興和」のキャラクター、「ケロちゃん」の前身の「店頭カエル」だったとみられる。この発言に慌てた番組のパーソナリティーが「一問一答でお願いします」と促すと、仙谷氏は「はい」と応じ話題を変えた。 (一部転載)

学生時代に「ケロちゃん」を盗んだと、ラジオで堂々と発言されちゃいましたね。
えっ?これって、国民に対する影響はないと思われているのでしょうか。
「悪いことをしても、大臣になれるんだ。」と、子供たちは思わないでしょうか。
まあ、この人の発言以前に、もう、悪い人が、いっぱい大臣になっていますがね・・。
そして、国民もそれに気づきはじめたようですね。

市長選で民主系また敗れる 石垣は中山氏 - MSN産経
任期満了に伴う沖縄県石垣市長選は28日投開票の結果、無所属新人の元市議、中山義隆氏(42)=自民、公明推薦=が、無所属現職の大浜長照氏(62)=民主、共産、社民、沖縄社大推薦=を破り初当選した。投票率は77・42%。長崎県知事選などに続き与野党対決を「自民系」が制した。民主党の「政治とカネ」問題の影響をうかがわせる結果となった。

先の長崎知事、町田市長に続いて、沖縄県の石垣市長選も民主系が敗れましたね。
まあ、当然と言えば、当然の結果ですね。
そして、沖縄県と言えば、沖縄の辺野古近辺に土地を買われていた小沢氏ですが、幸福実現党のあえば氏が、沖縄に行った際に、その土地を見に行かれたと、夕刊フジのコラムで書かれていましたね。

饗庭直道 いざ!幸福維新】「インサイダー取引」だ 小沢氏が普天間移設候補地近くに土地購入 - 政治・社会 - ZAKZAK
民主党幹事長の小沢一郎氏が数年前に、沖縄の米軍普天間基地の移設候補地の近くに、自分名義の土地を購入していたという事実が最近、明らかになった。いったい何のために…。不動産がらみの資金問題で疑惑の渦中にある小沢氏。その意図を探るべく、沖縄に立ち寄った際、この眼で確かめてみた。
 その場所は、宜野座村の、緑豊かな海岸前の丘の上だった。辺野古からは、車で15分ほどの場所である。ひとことで言えば、原野。「ハブに気をつけて」という現地の人のアドバイスに緊張しながら、竹やぶに覆われた周辺を分け入ると、やがてコバルト・ブルーの砂浜が眼前に表れた。広さにして約5200平方メートル。実に美しく、堂々たる立地だ。
 現地でリゾート開発業に携わる人が話す。
 「ここはプロの目からみれば最高のロケーションです。見事な夕陽も拝めるし、すぐ近くには第三セクターの手で、30億円かけたタラソ・セラピー(海水と海藻による美容療法)の豪華施設もあるんです。実際、自分が買おうとしたら、すでに小沢さんの手に渡った後で、とても悔しい思いをしました。彼はこの場所の価値が実によく分かっているんですよ」
 小沢氏がこの土地を購入したのは、当時の小泉内閣下で「普天間基地の移設場所を辺野古にする」という日米合意が交わされた05年10月末の直後(11月28日)。今のように、揉めることなく辺野古に建設されていれば、たちどころに一帯は有名になったはずである。しかも、予定地から9キロほど離れているため、飛行機の騒音も気にならない“絶妙な”位置にある、という。地価が一気に高騰すれば相当な高値で転売できることは大いに予想しうる。
 仮に投機目的で小沢氏が土地を購入していたとすれば、事前に極秘の行政情報を知りえた者だけが可能な、一種の「インサイダー取引」のようなものである。政治家としての職務倫理上も大問題であり、新たな法規制の対象とすべきではないか。
(幸福実現党広報本部長代理 饗庭直道)


小沢氏が、沖縄の辺野古から車で15分ほどのところに土地を買ったのは、「普天間基地の移設場所を辺野古にする」と、日米合意が交わされた05年10月末の直後であり、小沢氏が投機目的で土地を購入していたとすれば、事前に行政情報を知りえたものだけが可能な、一種の「インサイダー取引」のようなものであると、あえば氏は言われています。
そう考えて当然だと、私も思いますね。
移設場所として選ばれたところから、車で15分。
そして、いまだに、その土地は、そのまま手付かずの原野のまま、ただ、置いてあるんですよね。何のために買われたのでしょうかね。老後に別荘でも立てるつもりだったのでしょうか。
基地から車で15分の近さに・・。

『「松下幸之助の霊言」も売れると思うけど、最近の人だからな。わしのほうが、古い分だけ値打ちがあるんだよ。ワインと一緒だ。古いもんには値打ちがある。「ちょっとだけ古い分、神様に近い」っちゅうことだ。だから、こっちも、しっかり売ってくれ。わしの本が何部売れるかは、何票入るかと、だいたい一緒だと思うたらええ。
もし○万部しか売れなかったら、それは、もう、党首以下、討ち死にだろうな。
そんなわけにいかんだろう。しっかり頑張って、やってくれ。
しっかり、わしの考えを世に広げてくれ。恥かしいこと、やってないよ。
常に、「正しいことをやろう」と心掛けているよ。わしらは、あんたがたが、いくら賽銭をくれたって、懐には入らなのだから。でも、ほかに指導するとこもないんだよ。
わしらは、この国が良くなることのみを願っているし、決して外国の植民地なんかにはさせない。また、「世界のリーダーに必ずなってみせる」という、強い最後の一押しをする。世界第二の大国にまでなって、これから没落していこうとしている国を、もう一回、支えに出てきているんだから、その心を汲んで、何とか頑張っていただきたい。うん。』

-2010年1月6日 坂本龍馬の霊示
   -----「龍馬降臨」 第2章 幸福維新の志士よ、信念を持て より

龍馬さんは、「この国がよくなることのみを願っている」と言われています。
民主党の議員の方たちは、そして、日教組、北教組の教職員の方たちは、「この国がよくなること」を、願われていないのでしょうか。
毎日のニュースを見て、ほんとうにやりきれない思いでいっぱいです。
何故、日本の政治家が、何故、教えるという立場にある方がたが、本来の職務を全うせず、
自身の利益、団体の利益ばかりを追い求めているのでしょうか。
どうして、国益を考えられないのでしょうか。
ほんとうに、悲しいことですね。
聖職と呼ばれている職業ですが、もはや、神聖な職業ではなくなっているんですね。
それどころか、悪をはびこらせている状況ですね。

龍馬さんは、25年ぶりにまた、霊示を降ろされました。
そして、今の日本の政治に対して、助言をされています。
天上界に還られたら、指導霊という形で、陰ながら指導されるのが本来の形であると思います。けれども、この度、あえて霊言という形で、またその霊示を世に問われています。
何故なのでしょうか。
おそらくそれは、龍馬さんが、直接出てこなければならないほどに、この日本の政治が腐敗し、日本の行く末に、危機感を持たれたからではないでしょうか。
そして、霊というものを信じず、宗教というものを拒み、この世の価値観で生きられている人々が多くなったため、このままでいれば、この国の没落が見えているから、あえて、霊言を降ろして、世に問われているのではないでしょうか。

また、昨年の衆院選に、総裁先生が出馬されたことに対しても、ありえないことだと言われています。確かに、ありえないことですね。
でも、そのありえないことを、何故、総裁先生がされたのでしょうか。
「弟子が駄目だ」とも龍馬さんは言われていますが、(駄目な弟子の一人です。すみません)やはり、この国の危機を、国難を、見過ごすことが、お出来にならなかったからなのですね。
すべては、「この国がよくなることのみを願っている」ということなんですね・・。

【ハピテレ2月号 幸福実現党の主要政策】

幸福実現党は、この国がよくなることのみを願い、「正しいことをやろう」とされる龍馬応援団長の指導を受けて、日々活動を続けています。
幸福実現党を支持し、「この国を没落へと導く民主党政権」と戦ってくださる方が増えることを願っています。
力を合わせて、この国をよくしてまいりましょう。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
よろしければ、クリックお願いいたします。   

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示