この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

太陽の法 - 天変地異は世界的な規模で生ずる

そして黄金の時代へ
『私たちの現代文明にいたるまでのここ百万年近くの文明史をふりかえってみると、いくつかの共通点があることにきがつきます。その共通点とは、つぎにあげる五点です。
一 文明には、必ず栄枯盛衰がある。
二 神(あるいは仏)は、必ず各文明に、偉大な光の大指導霊を出した。
三 文明が最盛期を迎え、最後の光が輝いているころ、魔が競い立ち、暗い想念エネ
  ルギーの雲に人類がおおわれるようになると、地軸の変化とか、大陸の陥没という大
  異変が必ず起きている。
四 新しい文明は、古い文明の流れを受けつぎながらも、必ず異なった価値尺度を求め
  る。
五 しかし、どのような文明であろうとも、人間が魂の修行のために転生輪廻の過程で
  必要な修行の場であったという事実にはかわりはない。
これらの五つの共通項をながめながら、現代文明を考えてみると、現在、すなわち、二十世紀の後半は、ムー文明の終わりころ、アトランティス文明のおわりのころと酷似しているといえます。』 
-1994年6月
        ----- 「太陽の法」 第5章 黄金の時代 より

ご訪問ありがとうございます。
ハイチ地震に続き、昨日チリ地震が発生しました。
ハイチ地震、死者21万人超 - MSN産経
【チリ大地震】死者300人超 M5超余震50回以上発生 - MSN産経
ロイター通信によると、27日、南米チリを襲った大地震で、同国防災当局は死者が300人を超えることを明らかにした。同国沖合約650キロの太平洋上にあるファン・フェルナンデス諸島では大津波が押し寄せ、少なくとも4人が死亡、13人が行方不明という。
 現地のメディアによると、震源地に近い第2の都市、コンセプシオンでは家屋やビルなどが倒壊し、中に閉じこめられた人の救出作業が行われている。道路には亀裂が入り、何台もの車が横転しているほか、沿岸の街では、港に停泊していた船舶が津波の影響で陸地に打ち上げられた。また、震源地近くの刑務所から、少なくとも269人の受刑者が脱獄しているという。AP通信によると、マグニチュード(M)5を超える余震が50回以上、発生。バチェレ大統領がヘリコプターで、被災地に入り、被災地を視察。これに先立ち、国民向けにテレビ演説し、大統領は「政府は正常化に向け全力を尽くす。チリよ、がんばろう」と呼びかけた。


ハイチ地震、チリ地震で亡くなられた方々の、ご冥福をお祈りします。
さて、ハイチ・チリと相次ぐ地震が起きている現状を見て、私は、改めて、「太陽の法」の書籍を開いてみました。
そして、総裁先生の予言が、現実になってきたのだなと、つくづく感じました・・。

H0188.jpg

人気ブログランキングへ
『その理由として、科学万能に時代がかたむいてきて、唯物思考が蔓延していること、人心が乱れ、社会悪が肥大化していること、世を迷わすような宗教家が出て来ている一方で、心ある宗教指導者も、世界各地に出て来ていることなどがあげられます。
過去の文明がたどった結果と現代文明の現状を見ると、これからのちのことも、どうやらはっきりしそうです。つまり、現代の文明は、一大陸といわず、世界各地にひろがる文明であるがゆえに、天変地異が起きるとするならば、世界的な規模で生ずるはずだといえます。しかも、それは、ここ数十年のうちに起きるという見通しが強いのです。
右に述べたことをふまえて、予言者のごとく語ることは簡単です。なぜならば、私には、今後、地球上に生ずる大災害や人類の運命が予測できるからです。しかし、私は、これだけはいっておきたいのです。すなわち、たとえどのような大混乱が起ころうとも、それは、この世のおわりではないということです。かつての文明にもそうした事態はあり、世のおわりかと思われたこともありましたが、人類は、必ずまた、新しい希望の楽園を、そして、光に満ちた文明を築いてきたのです。人間には転生輪廻があるように、人類全体として見た場合の文明にも、転生輪廻があります。生と死があるということです。
つまり、地球の文明は循環文明なのです。「ひとつのおわりは、ひとつのはじまりである」と、この言葉を、しっかりと知っていただきたいと思います。』 
-1994年6月             ----- 「太陽の法」 第5章 黄金の時代 より

チリの大地震で発生した津波の第一波がポリネシアに到達、そして、日本にも到達しました。
【チリ大地震】津波第1波がポリネシアに - MSN産経
パリ発のロイター通信によると、チリで起きた巨大地震により発生した津波の第1波が27日朝(日本時間28日未明)南太平洋のフランス領ポリネシアのタヒチ島などに到達した。地元当局によると、タヒチに到達した津波は36センチだった。(共同)
【大津波警報】青森~宮城に大津波警報、太平洋沿岸全域に津波警報 気象庁発表 - MSN産経
南米チリで発生した地震で、気象庁は28日午前9時33分、青森県太平洋沿岸と岩手県、宮城県に対し、高いところで3メートル以上の津波が予想される大津波警報を、そのほかの太平洋沿岸全域などに津波警報を出した。 気象庁は、警報が出た地域の沿岸では直ちに安全な地域へ避難するなど、厳重に警戒するよう呼び掛けている。
【大津波警報】静岡市も5万4837世帯に避難勧告 - MSN産経
【大津波警報】着のみ着のまま高台へ…サイレン響く避難現場 岩手・山田町 - MSN産経
【大津波警報】小笠原諸島・南鳥島に津波到達 - MSN産経
【大津波警報】北海道・根室でも30センチの第一波観測 - MSN産経
気象庁によると、北海道東部の根室市花咲で28日午後1時47分、30センチの津波の第一波が観測された。これまでに、東京の南約1000キロの小笠原諸島・南鳥島で同0時43分、10センチの津波の第一波が観測されている。

総裁先生は、16年前に、すでに世界規模で天変地異が起きるということを予言されていました。そして、その時代が既に来ております。

『私のこの「太陽の法」は、地球全体が、いったん闇の底に沈む時期がすぐそこまで来ているからこそ、こうして、九次元、宇宙界からの啓示を受けつつ、書いているのです。世界が闇に沈むとき、どこかに燈台の灯が必要なのです。どこかに仏法真理の光が必要なのです。この「太陽の法」こそ、昇りくる仏法真理の太陽であり、新しく拓けてゆく文明のための光なのです。人類は、数十年の大混乱と、荒廃のなかから、二十一世紀に、新たな文明を切り拓いてゆくのです。そして、その文明は、このアジアの地からひろがってゆくのです。日本から東南アジアへ、インドネシアへ、さらに、オセアニアへとひろがってゆきます。現存するいくつかの大陸はやがて海中に没しますが、太平洋には、また新しきムー大陸が浮上して、一大文明圏となるのです。本書の読者のみなさんのなかには、転生して、再臨するイエスやモーセの法を聴く人も出てくるでしょう。しかし、そうした未来文明も、これからの私たちが、この日本で、仏法真理の太陽を昇らせることが前提条件となっているのです。世界が闇に沈んだときに、日本が、太陽となって輝くのです。この時代、この日本の国に生まれているみなさんは、そういう意味において、重要な使命をもって生まれてきている方がたなのです。つて、ラ・ムーの時代、アガシャーの時代、あるいは、釈迦の時代、イエスの時代に生まれて、仏法真理の流布を助けた方がたが、いま、日本の国に、多数生まれてきております。光の菩薩たちが、たくさん日本に生まれているのです。読者のなかにも、そういう方が、必ずいらっしゃるはずです。』 -1994年6月
        ----- 「太陽の法」 第5章 黄金の時代 より

しかし、総裁先生は言われています。
科学万能に時代がかたむいてきて、唯物思考が蔓延していること、人心が乱れ、社会悪が肥大化していること、世を迷わすような宗教家が出て来ている一方で、心ある宗教指導者も、世界各地に出て来ている と。
さらに、
「太陽の法」は、地球全体が、いったん闇の底に沈む時期がすぐそこまで来ているからこそ、
こうして、九次元、宇宙界からの啓示を受けつつ、書いている
 とも言われています。

私たち幸福の科学の会員は、
どのような文明であろうとも、人間が魂の修行のために転生輪廻の過程で必要な修行の場であったという事実にはかわりはない
という教えを受けて、人類幸福化運動を広げています。
そして、
科学万能に時代がかたむいてきて、唯物思考が蔓延していること、人心が乱れ、社会悪が肥大化している
という事実とも戦っています。
そして、地球全体が闇に沈む時期に、この日本で、仏法真理の太陽を昇らせることが前提条件となっている
ということを受けて、活動を続けているのです。
そのためにも、日本が太陽となって輝くためにも、日本の政治の浄化が急務なのです。
そして、そのために、幸福実現党が日々活動を続けています。

私が、幸福の科学に入会したのは、「坂本龍馬の霊言」が機縁です。
けれども、この「太陽の法」が機縁で入会された方も、数多くおられます。
あの世があることを認めず、唯物思想がはびこるこの日本の地で、総裁先生は救世の活動を始められました。

何故この地を選ばれたのか。
おそらく、この日本が、アトランティス文明のおわりのころと酷似しているためでしょう。
だから、一番に、この国の浄化から始められたのではないでしょうか。

人間には転生輪廻があるように、人類全体として見た場合の文明にも、転生輪廻があります。とも言われていますが、私たちは、文明の変わり目の時代に生きています。

ぜひ一度、「太陽の法」をご一読いただきたいと思っています。
そして、私たちの活動に、参加してくださる方が増えることを願っています。
今、この事実を受け止められない方は、あの世に帰ってきっと後悔されるでしょう。
「使命を果たすために日本に生まれたのに、偉大な光の大指導霊が降りられた時代に生まれたのに、何故私は気づかなかったのだろう・・気づくきっかけは、たくさん与えられていたのに・・」と。
共に集い、共に自身の使命を果たしてまいりましょう。

今日は、チリの地震の報を受け、急遽、政治から離れて綴ってみました。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
よろしければ、クリックお願いいたします。   

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示