この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

尖閣を中国に狙われ、竹島は韓国が不法占拠。歴史問題で中韓に責められてる場合ではない。強くなれ安倍政権 ! 『「竹島問題に踏み込まない安倍首相」は弱くて話にならない』

『自衛隊ができていないのをいいことに取ったんだから、これは「泥棒」と言うんだよ。
だから、フェアにやりなさい、フェアに。

自衛隊は、国防軍にするんでしょう?国防軍は、自国の領有する島を防衛しなきゃいかんわね。うん。
今、不法占拠されているじゃないか。ねえ?これを防衛するかどうか、決定しなきゃいかんわな。

酒井
-「竹島は韓国領である」と主張する根拠はあるのでしょうか。

まったくない !
酒井
-まったくない。

まったくない !
あれは、単に、「戦後のどさくさで、日本に軍隊ができていなかった」という理由により、あちらの一方的な欲望で線を引いただけだから。本当にそうなんだから、あれは許せん。許せん侵略行為ですよ。

あれがオッケーだったら、イラクがクェートを取ったのも、オッケーですよ。(イラクは)「地下でつながっているイラクの石油資源をクェートが取っているから、クェートを押さえたのは侵略ではなくて、自衛戦争だ」ということを平気で言うとったと思うけど、同じことが言えると思うよ

酒井
-なるほど。この日韓関係に関して、今、安倍首相は、あまり踏み込もうとしていないのですが、これについてはどう思われますか。

弱くて話にならない。弱くて話にならないわ。』
  -2013年8月4日
  -「釈量子の守護霊霊言」-目からウロコ ! 幸福実現党の新党首の秘密-
        4.日本を守る気概 より

08211525_52145d7714fcb.jpg


ご訪問ありがとうございます。
大阪は一昨日から雨が降っていましたが、昨日、晴れ間も見え始めた頃に、
買い物にでかけると、とっても空気が冷たく感じました。
もう、冬ですね・・。

と・・東北では、初雪が降ったみたいですね・・。
都心で木枯らし1号、東北で初雪 12日は今季一番の寒さに - MSN産経

はい、みなさま、風邪など召されず、ご自愛くださいませ・・

さて、今日は、前回の記事の続きなので、いつもより早く更新できたのですが、
まだ1週間も経っていないのに、また、新刊書籍発刊されるみたいですね・・。

〔緊急出版!〕11月の発刊予定 | 幸福の科学出版公式サイト

11011702_52735ff98c194.jpg  11081739_527ca3462966a.jpg

はい、韓国は、さらに、慰安婦問題の拡大指示を出したようですね。
韓国、慰安婦問題の拡大指示 米西海岸で戦略的展開 - MSN産経

そして、この日本たたきの先頭に立っているのが、韓国大統領ですが、
そのお父様の朴正煕元大統領の霊言書籍が19日に発刊されるんですね。

韓国 朴正煕元大統領の霊言
父から娘へ、真実のメッセージ

娘よ、反日・親中戦略をやめよ!
―――中国は2020年までに崩れる!

日米との連携を強め、韓国の未来を護れ!
かつて韓国を発展させた父・朴正煕元大統領が、
韓国の滅亡へとひた走る娘・朴槿惠現大統領に緊急メッセージ!

▽反日親中は韓国滅亡へのシナリオ!
 「私なら竹島自体を爆破して、日米韓の関係を崩さない」
▽「歴史認識」「竹島」「慰安婦問題」への見解
 韓国の幸福のために。未来志向の日韓関係のために。


天上界からのお父様の魂の叫び、娘さんに届いてほしいですね・・。
はい、ぜひ、ご一読くださいませ・・・。

さて、今日は、前回に続いて、「釈量子の守護霊霊言」
のなかから、いくつかテーマを選んでみました。

人気ブログランキングへ

安倍政権は村山談話の「侵略」部分も踏襲?! それじゃあ民主党政権と変わらないぞ安倍首相 ! 『「白人の植民地支配」を終わらせるために立ち上がった日本』

『もう、五百年間、白人による植民地政策や奴隷化政策で、黒人や黄色人種たちが苦しんできたからね。これに対して、世界史の流れを変えようとしたんじゃないかな。そのために、この小さな国土の日本が立ち上がったんじゃないですか。

日清戦争のときだって、清国には、国土が二十倍あったし、今風に言えば、GDPも十倍あったので、当時は、「世界一だ」という説もあったんだけど、弱かったからね。あんなふうに、諸外国に攻め取られてねえ。
あの時だって、「日本が勝つ」と誰も思ってなかったんだからさあ。
それが、意外と、あっさり勝っちゃったからさ。

ロシアのときだって、「ロシアに勝てる国」があるとは思ってなかったけど、それを、あっさり勝っちゃったからね。
アメリカとの戦争だって、最初の一、二年を見れば、うちのほうが圧倒的に優勢だったんだからさ。

まあ、ほかの要素もあるから、言えんけどな。ヨーロッパのほうの戦線があまりに弱すぎたから、ちょっと言えんけども、緒戦のあれから見たら、通常の戦なら勝ち戦だよ。はっきり言えばな。

アジアのところの攻撃で、もっと徹底的に叩いて、オーストラリアまで追い詰めていき、マッカーサーを完全に叩き潰すところまでやっていれば、緒戦で、だいたい終わっとったんだがなあ。
海軍のほうで、勇将が足りなかったのが、問題だったかなあ。』

  -2013年8月4日
  -「釈量子の守護霊霊言」-目からウロコ ! 幸福実現党の新党首の秘密-
        4.日本を守る気概 より

釈量子(1969~)
幸福実現党党首。東京都小平市に生まれ、國學院大學文学部史学科卒業後、大手家庭紙メーカー勤務を経て、1994年、宗教法人幸福の科学に入局、学生局長や常務理事などを歴任する。その後、幸福実現党で青年局長や女性局長を務め、2013年7月24日、幸福実現党の党首に就任した。大川隆法著『猛女対談 腹をくくって国を守れ』では著者と対談している。


08211525_52145d7714fcb.jpg

ご訪問ありがとうございます。
いつの間にか11月になってしまいました。
あと2カ月足らずで今年も終わり。
ああ、月日の経つのはほんとに早いですね。
そして、年を取るのも・・・。

と、月日が経つのが早いと言えば、
このブログを始めてはや4年の月日が経ちました。
ほんと、早いですね。
まあでも、最近は、なかなか更新ができませんが、
書き続けた記事も400を超えました。
あっ、ひとつの記事が相当長いので、
もう8年分ぐらいは書いているでしょうかね。
(って、どんな計算や・・・。笑)

ということで、少ない更新でも、続けていれば、
いつの日かまた、バンバン更新できる日が来るかもしれないので、
ぼちぼちこれからも書いてまいります。

さて、前回の記事の冒頭で、先の選挙で、
元ブロレスラーや俳優に投票した国民に落胆したと書きましたが、
その元プロレスラーと俳優のお二人が、続けて問題を起こされていましたね。

【主張】陛下に手紙手交 礼失する山本議員の行為 - MSN産経
北朝鮮強硬渡航のアントニオ猪木議員、週明けに処分協議 参院議運 - MSN産経

いや~、こんな方々を国会議員にしてしまった国民の方々は、
今こそ、猛省していただきたいものです・・。

はい、では、今日も書籍のご紹介から。
あっ、ここ最近、少し発刊ペースが落ちてきましたね。
てか、それでも、まだまだ、通常のペースより速いですけどね・・。

10111538_52579ce135468.jpg  10161510_525e2dbf96414.jpg

〔最新刊、続々!!〕11月の発刊予定 | 幸福の科学出版公式サイト

10241859_5268ef680ab16.jpg  10251856_526a404ddd9e6.jpg  10161515_525e2ef935d46.jpg  11011621_52735667bb999.jpg

はい、スティーブ・ジョブズさんの霊言書籍、とうとう出ましたね。
あっ、私も早速拝読させていただきましたが、
いや~ほんと、ユーモラスで独創的で自由人で楽しい方ですが、
軽く出される言葉にすごく重みがあって、楽しく学ばせていただきました。
みなさまも、ぜひ、ご一読くださいませ・・・。

さて、今日は、遅ればせながら、「釈量子の守護霊霊言」
のなかから、いくつかテーマを選んでみました。

いやもう、あまりの書籍の多さに、どれを選んでいいのか迷いますが、
副題に、「目からウロコ」とあるように、私も、この霊言を拝読して、
目からウロコと言いますか、先入観が払拭されました。

人気ブログランキングへ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示