この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

マスコミが間違えば、この国に未来はない ! 「古館も、早く反省しないと、地獄行きだぞ」 あっと驚く筑紫哲也の大回心 ! 後編 『「公正中立」でないマスコミ報道が招く国家危機への心配』

『私は「マスコミの罪は重い」と思うよ。「マスコミが間違うことによって、あとで取り返しのつかないことが起きるんじゃないか」と思って、今、すっごく心配してるんだ。

マスコミが「公平・中立」であることはいいと思うんだ。公正で中立なのは構わないんだけど、それは、やっぱり、「バランスを取る」ということだと思うんだよね。だけど、そうではないでしょ?

例えば、デモの報道をするのも結構だけども、従来のマスコミの古いスタンスから言えば、反原発・脱原発のほうを応援するでしょう?しかし、あなたがたが、「いや、原発を推進すべきだ」というデモをやったとしても、それを一分だに報道しないだろう?別に、全然、公平・中立ではないよね。完全な色眼鏡だろ?ああいうところにも、非常に問題がある。

北朝鮮のミサイル問題、核問題は報道しておりながら、国内の問題になると、全然、話は別になっている。
日銀がいっこうに態度を変えないために、長らく問題が続いて困ってたのとまったく同じことが、マスコミにも起きてるし、官庁にも起きているよね。
経営陣が古くて、「新しい動きを読み取れていない」っていうのかなあ。』

  -2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
  -「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 4.「憲法改正」の見通し より

06171327_51be90478e1bb.jpg

ご訪問ありがとうございます。
いや~、ほんと、暑いですね。
地域によっては、39度を超えたところもあるとか。
39度って・・ほんと、異常ですよね。
続く猛暑日、100地点超 山梨・甲州では39.2度を記録 - MSN産経

さて、年々、暑さが増しているように感じますが、
そんな時に、日本では、「脱原発・反原発」の流れから、
日本の多くの原発が停止している状態ですが、
そろそろ、もう、限界なのではないでしょうかね。
電力各社が原発10基の再稼働を申請 原発再稼働を参院選で論じよ | ザ・リバティweb

はい、熱中症のために、既に亡くなられた高齢者の方の報道もありましたが、
節電、節電と言われてクーラーを使わなかったのか、、
電気代が上がったために、節約してクーラーを使わなかったのか、、
はたまた、クーラーがなかったのかもしれませんが、
私は、庶民なので、ついつい、電気代のことを考えて、
我慢しようかな・・なんて思ってしまうんですよね。

でも、もう、この暑さは、クーラーなしではやっていけませんね。
だから、今年は6月から既に、クーラーをつけています。
反原発の人たちは、電気は足りているではないかと言われるのですが、
原発を稼動しないことによって、電気代が跳ね上がっていることについては、
言及もしないし、責任を取られることもありません。

いや、ほんと、値上がりした電気代の分は、
脱原発・反原発の方々に負担していただきたいと思う今日この頃です。
あっ、みなさま、熱中症にならないよう、水分補給を忘れずに・・。

さて、今日もまず書籍のご案内から。
はい、7月に入って、既に7冊届きました。
いや~、今後もまだまだ、新刊書は続くようですね・・・。

〔緊急出版、続々!!〕7月の発刊予定 | 幸福の科学出版公式サイト

07021142_51d23e21e5ba8.jpg  07021143_51d23e5b232ff.jpg  07041616_51d52137d57bb.jpg  07041638_51d52682697ba.jpg  07041629_51d524717d043.jpg

はい、こんな速さで書籍を発刊できるところが他にあるでしょうか。
もう、ほんと、神業としか言いようがありませんね。
みなさま、ぜひ、ご一読くださいませ・・・。

さて、今日は、前回に引き続き、「筑紫哲也の大回心」のなかから、
いくつかテーマを選んでみましたが、あまりの暑さのせいで、
内容が絞り切れず、いつもより、さらに長文になってしまいました。
最後までお読みいただければ、幸いです・・・。

人気ブログランキングへ

情報が変われば判断も変わるのがジャーナリスト。 日本のマスコミよ目覚めよ ! あっと驚く筑紫哲也の大回心 ! 前編 『「天安門事件よりずっと大きいもの」が迫っている』

『ちょうど、あの世に還ってからの時期と重なったので、君たちの言動等は見てました。
ほんとは、一度、大川さんと対談したかったんだけど、今の僕の感じから見ると、君たちの言ってることは全部当たるよ。当たると思うわ。

「中国に対して擁護的なことを言う」というのが戦後の左翼の流れであったし、実際、中国が、庇護されるというか、保護される立場に長らくあったことは事実なんだよ。中国が、「みんな貧しくて、発展が後れているのは、戦前の日本の軍事行動によって国土が荒廃したせいだ」と長らく信じてたのは事実だ。

でも、「実際は、国内政治が悪いためだった」ということが分かってきているし、今、こちらの世界からは、中国のなかで、ものすごい紛争が起きてるのが見えるんだよ。今、習近平になってから、特に強くなってきてるけども、アレルギーが吹き出している。

だから、言論統制をものすごくかけてきてるけど、今、中国自体には、経済の自由を追い求めた結果、情報の自由が進んできているところがあるし、留学して帰ってきてる人も
すごく多いからね。そのため、下と上の権力闘争が始まって、天安門事件より、もっともっと、ずっと大きいものが迫ってきている感じがする。

例えば、香港は、CNNのアジアの中継拠点になってるけども、CNNだって、香港で放送ができるかどうか、もうギリギリのところだからね。「中国の国内政治について報道したら、取り潰しにくるかもしれない」というような戦いだ。』
 

 -2013年6月5日 筑紫哲也の霊示
 -「筑紫哲也の大回心」-天国からの緊急メッセージ- 3.天界から見える「世界の動き」より

筑紫哲也(1935~2008)
日本のジャーナリスト、ニュースキャスター。大分県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞社に入社。政治部記者、沖縄特派員、ワシントン特派員、外報部次長、テレビ朝日「日曜夕刊 ! こちらデスク」のメインキャスター、「朝日ジャーナル」編集長、編集委員などを歴任。朝日新聞退社後は、TBS「筑紫哲也NEWS23」のメインキャスター、「週刊金曜日」編集委員などを務めた。


06171327_51be90478e1bb.jpg

ご訪問ありがとうございます。
いや~、「今後は、もう少し、早めに更新するよう努力致します。」
なんて、前回の記事の冒頭で言ったにも関わらず、またまた、
一カ月があっと言う間に過ぎて、7月になっちゃいました~。

6月は後半の仕事が届くのが遅れた上に、
月末に娘家族が帰って来て・・ごにょごにょ・・。
すみません。
いや、もう、ほんと、相変わらずのバタバタの毎日です。

あっ、そうそう、先日、母の病院を訪ねた時に、母が、
「川を渡らなあかんねん」って、何度も言うんですよね。
私、それを聞いて、思わず、寝たたきりの母が、川を渡るということは、
(もしかして、三途の川が見え始めているのかな・・)なんてことを、
不謹慎ながら思ったのですが、それを帰省していた娘に告げると、
「三途の川は、ほんまにあるで。私、脳の手術したときに見たもん」
って、そんなことを言い出したんですよね。
そして、その時に、「川の向こうで、おじちゃんが、手を振っていたんや」と。

でも、娘のおじいちゃん(私の父)は、今も健在なんですね。
だから、娘と、「もしかしたら、その川の向こうとは、この世側で、
まだ、逝っちゃ駄目だと、止めてくれたのかもしれんな・・」
と話していたのですが、もともと霊感も強く、いろんな体験をしている娘は、
きっちり、臨死体験もしていたんだな・・と、改めて知った今日この頃です。

はい、あの世の世界があるのは、疑いようのない真実です。
でも、まだまだ、目に見えない世界は、
頑として信じられないと言われる方が多い世の中。

そう、まだ信じられない方は、大川総裁が出される霊言を読んで、
魂の世界、あの世の世界は、ちゃんとあることを知ってください。
あの世の証明のために、信じられないほどの霊言が発刊されているのですから・・。

ということで、今日も書籍のご案内から。
いや~、この1カ月の間に、また10冊届きました。
そして、7月も、もう既に、何冊かの新刊書が出ていますね・・。

〔更新〕7月の発刊予定 | 幸福の科学出版公式サイト

06102053_51b5be5545a58.jpg  06111936_51b6fd956e26d.jpg  06171329_51be90a38150e.jpg  06201412_51c28f55b94ff.jpg

06171327_51be90478e1bb.jpg  06201413_51c28f8c9a264.jpg  06201601_51c2a8c43f8b9.jpg  06201602_51c2a906950c2.jpg

06281457_51cd25e33eba4.jpg  06221509_51c53f9b117cb.jpg  06291535_51ce803c805f0.jpg  06291549_51ce8375359e6.jpg

はい、あの世の世界を信じている方も、
信じられない方も、ぜひ、ご一読くださいませ・・。

さて、今日は、6月に発刊された「筑紫哲也の大回心」
のなかから、いくつかテーマを選んでみました。

人気ブログランキングへ 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示