この国を守り抜け !    

自主防衛なき日本に未来はあるのか !?                                 国防・安全保障政策を掲げる幸福実現党を応援しています。

日本の政治の弱さが反日国家を増長させた。安倍政権は民主党政権と同じ轍を踏むなかれ。 『民主党政権は、中国に付け入る隙を与え、北朝鮮を増長させた』

『昨年を振り返ってみると、日本では、春ごろから熱心な反原発運動が起き始め、夏ごろには、「反原発」「脱原発」の動きがピークを迎えているような状態でした。マスコミの報道だけを見れば、日本国中で「反原発」「脱原発」の民意が形成されたかのようなところまで来ていたのです。

しかし、幸福実現党が捨て身の街宣をかなり行い、「反原発や脱原発の反対運動もある」と言って頑張り、その動きを壊しに入りました。
その際、私もかなり無理をしたのですが、私には意地がありました。
なぜなら、原発問題は国防問題でもあるからです。

北朝鮮が、今回のような核実験やミサイル実験を行い、核ミサイルを完成させて、周辺国を脅すことは、確実に予想されていました。
その開発過程で日本には東日本大震災がありましたが、「自分たちの国に地震や津波があった」という理由で、「原子力から、一切、手を引いていく」というかたちになったなら、それは、平和運動どころではなく、「日本の集団自殺」や「日本のチベット化」を意味することになるのです。

日本の周りで核ミサイルを開発している国から見たら、これほどありがたいことはありません。自分たちは、どんどん、核ミサイルを開発しているのに、日本は勝手に「核の非武装」を選択しているのですから、これは「江戸城の無血開城」のようなものです。日本では、国民を挙げて、また、マスコミを挙げて、どうやっても他国が日本を取れるような状況にしようとしていたわけです。』

   ---『北朝鮮の未来透視に挑戦する』-エドガー・ケイシー リーディング
     同時収録 金日成の霊言- 第1部 「北朝鮮」の運命をリーディングするより

02152100_511e235a50eab.jpg

ご訪問ありがとうございます。
そして、お久しぶりでございます。
ちょっと寒いので暖かくなるまで冬眠しておりました。(熊かいっ ! )

いや~、それにしても、随分暖かくなってきましたね。
暑さ寒さも彼岸まで。
冬の寒さは春分頃までなので、もうちょっとの辛抱ですね。
みなさま、季節の変わり目に体調を崩されませぬように・・。

さて、今日もまた書籍のご案内から。
〔更新〕3月の発刊予定 | 幸福の科学出版公式サイト

03072010_513875ba67f3e.jpg  03021805_5131c0f439653.jpg  03072011_513875f9c7500.jpg

はい、東日本大震災から2年の月日が過ぎましたね。
遅ればせながら、大震災で亡くなられた方のご冥福を改めてお祈り致します。
そして、民主党政権下で進まなかった復興が、安倍政権下で進み、
震災に遭われた方々が、一刻も早くもとの生活に戻れますようにと祈ります・・。

さて、最初にご紹介した「されど光はここにある」-天災と人災を超えて-
という書籍には、3.11の悲劇を力強く乗り越える光のメッセージが満載です。
ぜひ、ご購読くださいませ・・。

さて、今日は、「北朝鮮の未来透視に挑戦する」のなかから、いくつかテーマを選んでみました。

人気ブログランキングへ
 
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング参加中
ぽちっとポチお願いします。
人気ブログランキングへ               
プロフィール

はっぴーらぶ

Author:はっぴーらぶ
バリバリなにわの育ちです。
「人生は一冊の問題集」
人生の問題集を、ひたすら、
解き続けています。
目指すは、「不動心」

日本の明るい未来のために、
日米同盟堅持、防衛力強化、
国防政策を掲げる、
幸福実現党を応援しています。
(旧ブログ名 幸福の革命)

最新記事
いらっしゃいませ。                      
        ORマーク
めげるな ―心の指針109―
仕事がはかどらない時には
幸福実現党 主要政策
韓国・中国の「日本悪玉論」は・・
天安門事件25週年~
中国による史上最悪の人権弾圧
「守護霊とは何か」
Twitter
最新コメント
カテゴリ
                   
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク              
RSSリンクの表示